スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月~12月期と2012年1月~3月期のアニメの感想

随分と遅くなってしまいましたが
2011年10月期のアニメ全体の感想と
2012年1月期アニメの1話及び2話あたりを見た感想を
書いてみようかなぁ と

ネタバレはなしとは言えませんが
これを見たからと言ってつまらなくなる ということはないように
配慮して書きたいと思います

とはいえその辺りは人によって判断の基準は違うと思うので
「ネタバレしてんじゃねえかあ 調子こいてんじゃねえぞお」
と言われても
責任は取れません


感想の順番は
まずは10月期のアニメから
その後1月期のアニメの感想を
2期にまたがっているアニメは
1月期の方で感想を書きたいと思います
それぞれの期での感想は五十音順で

★★★★★:最高に面白かったもの
★★★★☆:面白かったもの
★★★☆☆:及第点
★★☆☆☆:微妙 あまり面白くなかったもの
★☆☆☆☆:\(^o^)/

こんな感じで書いていきますが
あくまで個人の基準ですのでw
あと1点は基本的にはつけません
付けたら多分うん・・・(今まで1回だけつけたことありますがw)
少しでも楽しめる要素があったら
2点以上はつけるからね・・・w

あと言い忘れていましたが
アイドルマスターとキルミーベイベーは
自分にはちょっと合わなかったようなので
見るのを挫折しました



~2011年10月期アニメ~


【UN-GO】★★☆☆☆
面白くなかった印象
何を目指しているアニメなのか
正直言ってわからなかった

探偵物としてはファンタジー要素絡んでる時点で
そもそもトリックが成立しないから論外
かといって不思議系の物語としても微妙
キャラクターも魅力を感じない・・・

結構昔の作品が原作のようですが
正直自分にはささらなかったです


【境界線上のホライゾン】★★★★★
面白い
1話を見た時には
「主人公の口元気持ち悪い 目つき最悪 大嫌い」と
割と散々な評価を下していましたが
今ではトーリは大好きな主人公になりましたw

トーリの性格から
シリアスな展開も割とおちゃらけ気味で突き進むので
変に肩肘張らずに見られる印象

ただストーリーは正直言って難しいので
自分もあまり理解は出来ていない・・・が
すでに7月からの2期目が決まっているので
変に予備知識を蓄えたりせずに
2期を楽しみにしたいと思う

個人的には「2期があって当然の面白さ」なアニメだったが
ストーリーが難しいというころで
躓いて楽しめない人も多いかもしれない


【シーキューブ】★★☆☆☆
原作はライトノベルで
自分はもともと読んでいたので
その展開は把握済み
ちなみにそのライトノベルは非常に面白い

アニメは少々がっかり
せっかく魅力的なキャラクターと面白いストーリーが用意されているのに
アニメーションが全くそれについていっていない

いらない(個人的な意見)カットインが入ったり
キャラクター正面からのアップの絵が多用されすぎていたり
アニメというよりも
紙芝居みたいなそんな印象でした

錐霞さんの可愛さは異常だったので
まぁそこはうんw


【侵略!?イカ娘】★★★★★
5点をつけたい面白さですが
今回2期目であることと
ギャグアニメとしてWORKING'!!というライバルがあったことを考えて4点
いや・・・ただのギャグアニメじゃないしな・・・
うむ 5点にしておこうwww

普通に面白いし
イカ娘が非常に可愛いw
1期目で全国のイカ娘視聴者を虜にした
ミニイカ娘登場の回を2回設け
相変わらず素晴らしいミニイカ娘ちゃんに癒されたのは
記憶にも新しいw

ギャグアニメと言いますが
ギャグアニメとしては
上記に述べたとおりWORKING'!!には劣ると思う
ただ「イカ娘可愛い」という感情は
他の何にも変えることのできないものであり
その要素があまりにも大きいので
つまりイカ娘可愛ければなんでもOKなアニメではあるw

余談だが
早苗がはがないの肉と完全に一致する


【たまゆら】★★☆☆☆
OVAからのテレビアニメ化作品
好みが別れるとしたら
その中で自分の好みの方では無かったです
正統派アニメの名にふさわしい展開(多分)

中二的な要素は全く無しで
本当にごくごく普通の日常を
女の子達が暮らしている と言った感じで
特に大きな山場と言えるものも無く
ゆったりとした感じで始まってそのまま終わっていった感じ

お色気展開も全く無く
終始ローテンションのアニメなので
自分はあまり盛り上がることが出来なかったです


【Fate/Zero】★★★★★
超カッコいいし面白い

ただ若干4点にしようと迷ってみたりw
というのも
今から大バトル!! さぁ行くぜ!! というところで
1クールおいての4月からに持ち越しw
アニメ自体は面白いのですが
そのアニメの中の山場を未だに迎えずに
お預けを喰らってしまったのが
少々残念・・・
とはいえ4月から続きをやるので
そちらに期待したいところですねw

バトルシーンのカッコよさは異常なのですが
とはいえ上にも書いたとおり派手なバトルにうつる前に今期は終了してしまったので
そういう部分での物足りなさはあり
ただ個人的には
屁理屈っぽい言葉を並べ理屈をこねる(悪い言い方に聞こえますが褒め言葉)論理展開をする登場人物達が
好きで好きでたまらないので
5点にしておきました
簡単に言ってしまえば
「中二病の人にとってはたまらないセリフが満載されている」
と言った感じですね

ちなみにOP主題歌の「oath sign」は
10月期アニメの主題歌の中では
一番好きです
ガルデモでデビューしてから
LiSAさんの初のシングルでしたが
最高の1曲だったなぁ~ と
改めてこれからもLiSAさんのCDは買って聴いていこうと思わされました


【ベン・トー】★★★★☆
半額弁当をめぐって
殴り合いをするという
設定が馬鹿すぎるアニメ(褒め言葉)

主人公の佐藤洋を演じる下野さんがたまらないアニメ
下野さん演じる馬鹿キャラは毎回たまらないなぁ~(例:バカテス)

一つ残念なことがあるとすれば
その主人公の洋とメインヒロインの槍水先輩の2キャラ以外のメインで出てくるキャラクターが
ほぼすべて自分の「嫌い」なタイプに分類されるキャラクターであったこと
具体的にはシャガとか花とか梅とか・・・w(完全に個人的な意見)

ストーリーに関してはほぼ皆無で
この馬鹿な設定の中で面白可笑しい展開を楽しむと言った感じ
シリアス展開(?)もあるけど
そっちはメインではないかもしれない


【僕は友達が少ない】★★★★★
大人気ライトノベル作品がアニメ化
アニメ化して大正解だった(結果論)と言えると思う

アニメになって良かったと思うのは
原作での妄想的展開も
そのまま映像として表現されていること
そして肉のアヘ顔が見事に表現されていること など

自分が一番好きなキャラクターは
あくまでも夜空ですが
肉のアニメ内での暴走っぷりは半端なく
少なくとも肉の言動にこそ注目すべきアニメだと思う

自分の大好きなアニメそらおとと監督が同じですが
はがないを見て「あ この監督なら面白いんだな!」と
そう思いました

余談ですが
肉はイカ娘の早苗と完全に一致する


【マケン姫っ!】★★★☆☆
おっぱいアニメ
この一言で表現できるアニメですねw

エロからバトルからギャグからシナリオの面白さまで
幅広く網羅してますが
バトルとギャグとシナリオはそれに特化したアニメと比べると
少々劣ると言わざるを得ないかもしれない

エロに関してはまぁ露骨すぎるほどに露骨なエロエロ展開で
パンチラし放題で
むしろパンツが見えてないほうがおかしいくらいの割合なので
チラリズムとかそういうものは望めないかもしれない

個人的にちょっと残念なのは
おっぱいがスイカの人とまな板の人の両極端であったこと
おっぱいでかすぎて垂れるようなのは
あんまり好きじゃないんですよね~
無いのもちょっと。。


【真剣で私に恋しなさい!!】★★★★☆
エロゲ原作
アニメが面白かったので
原作買いました(1月24日現在プレイ中)
FDも予約済みです(1月24日現在)
つまりその程度には面白かったアニメ
要するに超面白かったと言えると思う

とはいえ4点なのは
他の5点のアニメがずば抜けていたから
としか言えない

ギャグからシリアスから
いちゃいちゃムフフな展開まで
全体的にバランスよく楽しめて
その上アツい!! という
正直言ってエロゲ原作とは思えないほどに
盛り上がったアニメだと思います


【ましろ色シンフォニー】★★★★☆
エロゲ原作
原作での最もメインのヒロインでは無く
少々物語の中心からは外れ気味だったヒロインのルートに突入
ただ原作ではそのルートが一番面白く(個人的な感想)
最もアニメ向きのルートでもあり
アニメが始まる前から「このルートだったらいいなぁ~」と
そう思っていたルートだったので
そこは非常によかったと思う

シナリオ的にもエロだったりギャグだったり
そういったものに関しても満足
非常に面白かったと思う

ただそれでも4点にした理由は
原作と比べて面白かったか? と問われると
アニメになりキャラクターがぬるぬる動くこと以外は
あまりそうとも言い切れないのかなぁ と

アニメにするためにカットされたシーンの中でも
特にラストのシーンなんかは
個人的にはとてもアニメにしてほしかったものでもあるので
ちょっと残念

とはいえ感動のラストであったことには
変わりはないのだけれども


【WORKING'!!】★★★★★
超面白かったです
2期目ですが
1期目に勝るとも劣らずの面白さは健在で
最高に楽しいw

基本的に
山田が何かやらかして始まる場合が多いですが
かといってマンネリ化することもなく
毎回腹筋崩壊させてくださるこの面白さは
ギャグアニメとしては最高峰と言っても
過言ではないと思います



~2012年1月期アニメ~


【Another】★★★★☆
完全なホラーアニメで
ホラー的な展開が楽しめなければ
このアニメは止めた方がいいと思う

ホラーという超常現象の為(少なくとも現時点では)
特にそこから推理したりするようなこともないし
エロエロな展開はこれっぽっちもないし
キャラクターは魅力的な子もそろっていますが
割とバンバン死んでいくようなので
完全に人を選ぶと思います

ありえないような現象を前におびえる人達を
テレビという箱の外から
わくわくしながら見ると言う
まぁちょっぴり罪悪感が芽生えると言うか
まぁそういう楽しみ方をする感じですね

ホラー以外の何かを
このアニメには求めてはいけないと思う


【あの夏で待ってる】★★★★☆
第1話から主人公が死んだっぽいアニメその1
今期アニメの中では
シナリオ的に一番期待しているアニメ

4点なのは
あくまで12話か13話か或いは2クールなのかはわかりませんが
最終話に向けて徐々に展開していく物語であって
序盤の展開のみではまだ面白いと言えるかどうかはわからないから

と言いつつも
魅力的なキャラクターたちが紡ぎ出す日常は面白い と言っていいと思う
メガネキャラの主人公とヒロインが
あまり個人的には好みではないがw

谷川柑菜(通称青い子)の可愛さがあまりにも際立つアニメ
青い子を見るためだけに
このアニメを見る価値あり
ただ展開的にこの子は絶対報われない子


【アマガミSS+】★★★★☆
1期のアフターストーリーという位置づけ
1期に比べると
すでにもう彼氏彼女として成立しており
そこに辿り着くワクワクというのはないので
やはり物足りなさ というものはあるかも
それと一人2話では
その魅力を十分に引き出す っていうのは
なかなか難しいですよね
もっと一人一人に時間をかけて沢山放送してほしい!!w

どの娘も魅力的だし
あまあまな展開から
ちょっとエロい展開まで
にやにやぶひぶひし続けるには
最適のアニメ
にやにやしっぱなしで
口元が痛くなるくらいですw


【ギルティクラウン】★★★★★
10月から放送中の2クール目
非常に面白い
キャラデザに負けず劣らずの映える人物像から
アニメのストーリーまで
かなりいい感じ

強さとは何か?
心の強さとは何か? というのが
このアニメの大きなテーマだと思う

ヴォイドは心の形であり
その強さは心の強さに直結するのだろうか?
心の強さは色々なアニメや小説でもテーマに上がるけれども
さてこのアニメではどんな結論をもたらしてくれるのか
理想論だけでない結論に期待したいです

理想の王、現実の王は全く一致せず
迷うシュウがこれまで得てきたもの
そして失ってしまったもの
どう乗り越えてどんな王になっていくのか
或いは王にはなれないのか
今後の展開が非常に気になります

ただ・・・
個人的に好きだった娘が・・・(15話時点)
むぅぅ・・・
面白いけど視聴者に厳しいアニメだなぁ~


【灼眼のシャナF】★★★☆☆
2クール放送の2クール目

1期2期と見てきましたが
3期もその例にもれず
後半になるにつれ作画が雑になったり内容がつまらなくなったり・・・

まぁなんというか・・・
言いたくはないけどこの監督の作品には期待できないなぁ
というのが本音


【戦姫絶唱シンフォギア】★★☆☆☆
第1話から主人公が死んだアニメその2
そして完全に劣化まどマギ
シナリオと言うよりも
主人公の性格が完全にまどか
そして中の人も一致して悠木碧さん

そして使う技は完全にブリーチ
月牙天衝とか千本桜とか・・・
そして1回目だけならともかく
技を撃つたびに無駄なカットインが入り
技名がなんか習字で書いたようなものが入り込む
ちなみに非常にダサい・・・

主人公が死んだ件に関しては
どうやら最終的な未来の話らしく
つまりは結末がすでにわかっている ということ

シナリオも今のところあまり楽しめていないが
それよりもなによりも
カットインを入れるのを止めてほしい


【男子高校生の日常】★★★★★
タイトルからして見る気が割と無かったのですが(BLアニメかと思ったw)
別にそんなこともなくただのギャグアニメ

1話につき4~5個くらいのミニストーリーがあり
どれもあまりにもくだらないが
「あるあるwwww」的な要素もあったり
そもそも非常に面白い

「日常」とついているが
実際割と日常の風景であり
決してどこかの非日常的風景ばかり放送していたアニメとは
同一のものではない


【探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕】★★★★★
見た目ロリの可愛いお馬鹿女の子4人組を
とにかく制作スタッフがいじり倒すアニメの2期目
ここまで登場人物(しかも女の子)を
めちゃくちゃに描いた作品は他には無いと思う

まぁ・・・二十里(男)とかも
あまりにも暴走しすぎて酷い有様だが・・・

とにかく突っ込みどころが多く
1期を経て
エリーの変態っぷりとコーデリアさんのお花畑っぷりには
更に磨きがかかった感じです

アンリエットさんの巨乳と
その美しさも相変わらずで
そしてミルキィホームズがダメダメなのも相変わらず


【ハイスクールD×D】★★★★☆
第1話から主人公が死んだアニメその3
今期のおっぱい枠

作画がごとうじゅんじさんで
1話の死の描写が
完全に伊藤誠(SchoolDays)\(^o^)/
死の描写を描かせたら
やっぱり天下一だなぁ~ とか思ったり

内容は全裸おっぱいだったり
パンツ丸見えだったり
胸も揺れまくるし
そもそも主人公が「俺はハーレム王になる!」とか抜かしてやがる時点で
まぁふざけたおっぱいアニメなわけですが
内容は実はアツかったり
そして設定が中二っぽかったりと
かなり自分にはささりました


【パパのいうことを聞きなさい!】★★★★★
今期のロリコン育成アニメ
幼女の可愛さが異常事態
これはもうロリコンになっても仕方がない!!

設定がかなり悲しい展開のアニメで
タイトルや絵の描写などからは
とても想像できないような悲しい展開から物語がスタート
その悲しいはじまりは踏みつつも
割と明るめに3姉妹と主人公が暮らしていこう
という感じ

初期設定があまりにも悲しすぎるので
これ以上のマイナス要素はないと思うのだが
そのマイナス要素をどう乗り越えていくのか というのが
非常に楽しみなアニメ

3姉妹はどの娘も可愛く
その中でも幼女は最高クラスの可愛さであり
ストーリーだけでなく
ぶひぶひすることもできる
とてもお得感あふれるアニメ


【ブラックロックシューター】★★★☆☆
ボーカロイドの印象が非常に強いのだが(CMとかで)
内容は別にボーカロイドとは関係なさそうなアニメ

OPは初音ミクなのだが
うぅむ・・・ どうもボーカロイドは受け付けないです
好き嫌い以前に
どうしてもあの声を聴くと気持ち悪くなるんだよなぁ・・・

内容はいまいちわからないのだが
現実世界と心の中の世界的な二つの世界があるのだろうか
二つの世界はリンクしているようですが
1話を見た限りでは
その繋がりは不明・・・

今後の展開を見ていかないと
まだ何とも言えない感じですね


【ペルソナ4】★★★★☆
2クール放送の2クール目

1クール目後半あたりから
主人公の周りにどんどん人が増えて
ボケとツッコミ役が出来たことから
そういったギャグトークも楽しめるようになってきた

中二心を揺さぶられる設定であり
「ペルソナ!!」と叫んでみたくなる
いや 実際3回くらいは叫んでみた
特に何も起こらなかったが・・・

自分の心と向き合うということが
一つのテーマになっていると思われるアニメで
結論はどんな自分でも受け入れることが重要みたいです


【未来日記】★★★★★
2クール放送の2クール目
12人のライバルと神の座を巡って殺し合うアニメ

主人公が愚図であり
そしてその主人公に異常なまでの好意を寄せるヒロインは
言動すべてが異常

1クール目後半あたりから
主人公に一般人の仲間が出来たが
それがはたして最後まで仲間でいられるのかどうかは
正直この展開を見る限りは全くもって不明
いつ裏切りにあってもおかしくないですからね

最後に神になれるのは一人という設定上
ユッキー(主人公)とユノ(ヒロイン)の二人が最後に生き残った場合
この二人はどうするのか?(殺し合うのかそれとも別の選択があるのか?)
そんなところが特に気になります

個人的にはみねね様が好きすぎるので
彼女に神になってほしいなぁ~とか


【モーレツ宇宙海賊】★★☆☆☆
アニメが昔っぽい
内容も設定も絵も
実際昔に作られた原作なのかな?

内容は微妙
ストーリーも微妙だし
キャラクターも微妙だし
何をとっても微妙・・・としか言えない

宇宙船の船長に主人公がなっていく・・・という話のようだが
正直方向性もいまいち見えない
多分バトルアニメ・・・?

とりあえず今のところの戦歴は
電子戦なわけですが
ただコンピュータをかたかた動かしているだけで
「え なにこれが電子戦? あっそう」みたいな
あって無いようなものだったり
正直もっと制作陣は頑張ってもいいと思う・・・

コメントに困るアニメ


【輪廻のラグランジェ】★★☆☆☆
主人公の口癖「まるっ」
主人公の所属部「ジャージ部」
キャラデザから物語の設定、主人公達の服装や喋り方など
何を取ってもとにかくダサい

アニメはジブリっぽい
・・・って何を言っているのかわからないかもですが
なんというかキャラの喋り方がジブリっぽい

内容は微妙
宇宙から攻めてきた敵とロボットに乗ってバトルをするっぽいのだが
ただ図体がデカイだけで
バトルシーンの興奮は皆無

やっぱりコメントに困るアニメ



ふぅ
結構長かったですねw
そして今は2月3日です
1月期のアニメはBRS以外はもう1か月も放送してしまっているわけですw

10月期のアニメは
平均してどのアニメも非常に面白かった感じがします
1月期のアニメは
面白いアニメとつまらないアニメの落差が非常に大きい気がします

またなにか書きたいことがあったら
個別で感想を書いてみようかなぁ~ と

まぁめんどくさいので
やらないような気もしますけどねw


そういえば全く全然これっぽっちも関係ないですが
自分の最高に好きなアニメ「そらのおとしもの」の
3期制作が決定しましたね
やったね!!

個人的には映画とは別のエンディングを迎える日和編を
放送してほしいなぁ~ とか
具体的には原作に近いルートで・・・

映画は映画で面白かったのですが
個人的には日和は是非生きていてほしい!!

IF的な展開になってしまうかもしれませんが
そう期待しています

ニンフの活躍もみたいですしね
「素粒子ジャミングシステム・・・アフロディーテ展開!!」って
野水伊織さん演じるニンフで
見てみたい!!wwww
スポンサーサイト

あけまして

すでに2012年が始まって9日経っていますが
あけましておめでとうございます

今年もブログは
アニメやらゲームやらアニメの感想を書いていきたいと思いますが
アニメの感想を1回1回書くのは
ネタ的にも厳しいので
かなり回数を減らすと思います

とりあえず1月期アニメの1話を見終わったら
箇条書きな感じでそれぞれに対する感想を書きつつ
10月期のアニメの感想もそこでまとめようかなぁ とか

ゲームの方は
真夏の夜の雪物語を無事コンプしまして
今は割と過去の作品をプレイしたりしています
真夏のに関する感想も
出来れば今週中くらいには書きたいなぁ~ とか

ラノベは最近になって
「精霊使いの剣舞」を集め始めました(もう既刊は集めた)
かなり面白いですw
やっぱりバトル物は中二的な設定も多くて
個人的には大好きだなぁ~


バイトを始めてからも
アニメは欠かさず見ているので(と言ってもシフトと被るとリアルタイムでは見られないが)
実に睡眠不足となり
その結果深夜にやっていたニコ生がおサボ気味です

しかも大体バイトは土日は埋まってるんですよね
さてどうしようか・・・

春休みになれば割と状況も変わると思うんですけどね
まぁ中々やりたいことすべてやるっていうのは難しいわけですw


去年はかなり個人的には決意の年だったと思うのですが
今年はかなり重大な決断を迫られる予感がしていますw
いつも通りふらふらと決断していく予定ですが
何事もうまくいけばいいなぁ~ とか思っていますw
何これ何事も上手くいかないフラグw

とにかく自分も含めて少なくともここを覗いてくれた人たちが
1年平和に過ごせますように

2011年7月~9月期のアニメ全体の感想

前回同様に
7月~9月に放送されたアニメの感想を
簡潔にまとめたいと思います

感想の順番は五十音順で

★★★★★:最高に面白かったもの
★★★★☆:面白かったもの
★★★☆☆:及第点
★★☆☆☆:微妙 あまり面白くなかったもの
★☆☆☆☆:\(^o^)/

カンのいい方は前回、前々回の評価からも
わかるとは思いますが
3点はどちらかというとつまらなかった寄りです
3点と4点との間には大きな壁があります

4点の範囲はかなり広めで
ストーリー、ギャグ含め
全体的に面白かったアニメでもよっぽどのことが無いと
5点はつけません
なので大半のアニメは4点です

4点が5点になるのは
大体自分が猛烈にハマったかそうでないかの違いだと思うw

1点は付けないと思ってくださって結構ですが
2点はすなわち激烈つまらなかった ということですw

前回同様個人の主観によるものなので
鵜呑みにしないように

そして今回は前回よりも
プラス方面にはるかに緩く点数をつけているので
5点が非常に多くなってます
逆にマイナス方面にも緩くつけているので
3点も非常に多くなってます



【THE IDOLM@STER】★★☆☆☆
今期アニメの中で
一番楽しみ方がわからなかったアニメ

どのヒロインも可愛い部分はあるのですが
高校生(?)とは思えないほどの行動の幼稚さや
ストーリーの展開があまりにもご都合主義というか
展開にリアルさがこれっぽっちも無いので
冷めた目でしかみられない感じでした

ヒロインがものすごく多いので
それぞれのストーリーをやる上では
超展開にせざるを得ないのかもしれませんが

現実ではありえない
アニメを含めた創作ならではの設定や展開は大好きですが
その中にある現実的ななにかがあるのがたまらないので
また「アイドルの頂点を目指す」という現実に目指すことが想像できる内容であることも
あまりにとんとん拍子に進む展開に
辟易する要因になっている印象です

2クールなので
残り12話か13話かが
自分が楽しめるいい展開になってることを期待したいです


【R-15】★★★☆☆
及第点くらいの感じの印象ですが
今回4点の範囲を狭めて
5点と3点に振り分けた結果
3点側になってしまったアニメ
いや なってしまったというか
そう評価したのは自分ですが

エロ特化にしては
少々チラリズム不足であり
同時に地上波アニメということで修正が入り
思ったよりもエロくない結果に

ギャグやストーリー面では
まぁまぁ といった感じで
ちょっと中途半端感は否めなかったと思います

つまらなかったわけではないだけに
ちょっと残念だったかな?


【いつか天魔の黒ウサギ】★★★☆☆
原作は非常に面白いが
アニメで失敗したパターンだと思います

主人公らしくない主人公大兎に
拘りすぎかなぁ と思う展開
他のアニメにはない魅力的な(と言っていいかはわからないがw)登場人物たちに
見事に振りまわされて終わってしまった気がします

バトル物の作品ですが
派手な戦闘はほとんどなく終わってしまったのも残念

伏線を張るだけ張って
回収しきれていないので
2期があるならそれを回収するとともに
アニメらしさでは無くいつ天らしさを追求してほしいところです


【うさぎドロップ】★★★★★
ストーリー重視で
非常に面白かったアニメの一つ

エロ要素はこれっぽっちもなし

身寄りのなくなった小さな女の子のりんと
りんを引き取った独身男のダイキチとの心温まる物語

父娘の関係では無いですが
まさに新米パパの奮闘記的な話であり
子供視点でも、或いは親視点でも
「あるあるwww」といったシーンが多く
すごく懐かしく感じられるアニメ

とてもほっこりとした優しい気持ちになれる
良いアニメだったと思います


【神様ドォルズ】★★★★☆
どう考えても2期に繋がる気しかしないアニメ
OP主題歌通りの不完全燃焼で1期は終了w

ただ不完全燃焼ではあるものの
それは決してつまらないということでは無くて
非常に楽しめるアニメだったのは事実

バトル物というくくりに入れて良いと思いますが
主人公の匡平が直接戦うわけではないので
バトルよりも匡平や匡平に関わる人たちの想いに関する部分の方が
バトルやなんかより比重は高いという印象

本当に気になる要素を残しまくって最終回を迎えたということと
メインヒロインのヒビノ、詩緒の二人が
自分の好みでは無いということから
★5にするのは躊躇われたw

★5にするかしないかで悩むほどに
とても面白かったということですね


【神様のメモ帳】★★★★★
原作の評判は
そこまで高いわけではない という感じのことを聞きましたが
少なくともアニメに関しては
非常に楽しめる作品だったと思います

特に1話の話と
最終話の話に関しては出来が良くて
この感じなら2期も是非やってほしい と思える内容

2~3話くらいで完結の場合が多かったので
続きが気になって待ちきれない期間が短くて済んだことと(笑)
それと1話22分くらいでは収まりきらない内容を
じっくりと内容を込めて放送されたので
そういう意味でも非常に充実度が高かったと思います


【Steins;Gate】★★★★★
映画化も決まったシュタインズゲートの
最終回を含む2クール目

今期アニメは比較的沢山のアニメに5点をつけていますが
その中でも個人的にこのアニメは推したいと思う

まずテーマがそそられますよね
タイムマシンとかその手の物には
我々厨二病患者にとってはすごくいい題材なわけで

ストーリーの構成からキャラクターの個性までとても良くできていて
「絶対に映画を見に行こう!」と思うほどの出来

1話目から最終話まで
「次回はどんな話なんだろう? 展開が気になる!!」といった感じで
見終わった後に先の展開を考えさせられるような
謎解きのような物語であるのもグッド


【ダンタリアンの書架】★★★★☆
1話完結で
非常にわかりやすく簡潔な物語の進み
その分盛り上がりには若干欠けましたが
1話20分強にまとめられたこのアニメは
すごく気を楽にして見ることが出来たアニメだったと思います

最終話まで見終えた段階で
気になることが山積みなのが
少々不満ではありますがw

ものすごく面白い とは言えないけれど
中々に楽しめた作品だったと思います


【NO.6】★★★★☆
ストーリー重視で面白かったアニメ

BL的シーンが多々あるので
それを嫌悪する人は若干注意

正直BLアニメだとわかっていれば見なかったと思いますが
見て良かったと思えるほどのストーリーの面白さ
本当に見て良かったと思う

残念なことをあげるとすれば
最終話に色々詰め込み過ぎ感が否めないことと
メインヒロインの女の子が不憫なこと
そしてシリアスなシーンでも非常にホモっていたことにより
むしろ爆笑せざるを得なかったことw


【日常】★★★★★
相変わらずギャグアニメ最高峰をひた走っていた印象
本当にくだらないことばかりやっていますが
それでも飽きを感じさせないのだから
見事というほかないと思う

やってることだけでなく
作画なんかでも笑いを誘ってくれるので
そのあたりもよかったポイント

またほとんどギャグ回の中でも
ロボである「なの」の葛藤を描いた物語が
とても心暖まる物語で
凄くよかったと思う


【猫神やおよろず】★★★★☆
日常同様にエロも基本的にはなしのギャグアニメ
日常ほどの笑いはありませんでしたが
とてもまったりとした空気の中
繭を中心に集まる愉快な仲間たちとの
ほのぼのとした関係が
見ていて楽しいアニメ

繭を演じる戸松さんのことはあまり知りませんが
かんなぎの時と同様の
長年生きる者の喋り方っていうのかな・・・
それがえらくハマっていて
繭役に本当にピッタリだったと思いました

特に特技もなくぐうたらな繭ですが
やることはやるし
その周りに人が自然と集まるその性格は
とても魅力的で
見ているほうも引き寄せられる印象でした


【バカとテストと召喚獣にっ】★★★★☆
バカテスの2期目
原作は読んだことがないので(弟が持っているのだが 現在弟の友人による狩りパクが続いているw)
それと比べることはできませんが
恋愛的なことにしろ
ギャグの面白さにしろ
シリアス的な展開にしろ
すべてが中々の水準で
良くまとまっていると思う

どれか一つで勝負したら
多分何かしらのアニメに劣ってしまう気がしますが
すべてを合わせた時の平均値の高さは
1期2期共に目を見張るものがあると思う

このアニメの一番の問題点は
どう考えても裏番組のまよチキ!の存在だったと思う
実際自分はバカテスをニコ動での視聴にして
優先的にまよチキ!を見たわけですし

視聴者を割った結果
このアニメがどう評価されたのかは
気になるところです


【花咲くいろは】★★★★☆
田舎の旅館を中心に
主人公の緒花とその周りの人たちが成長していく物語

1話を見た率直な感想は
確か「あ これ俺たちみたいなぐーたらを正すためのアニメだ・・・」とか
そう思っていましたが
最終話を見ても
やっぱりまさにその通りですねw

理不尽ともいえる状況に居ながらも
自分の居場所を見つけ
そして周りを巻き込んで成長していく緒花の印象が
とても清々しいほどに気持ちいい

この娘は一生ものすごい勢いで成長を続けていくんだろうなぁ と
すごくカッコいいと
そう思うアニメでした


【BLOOD-C】★☆☆☆☆
上の方で1点は付けない と言っていましたが
付けないつもりだったんです

この記事はアニメ最終話を見た直後に
それぞれのアニメの感想を個別に書いていってるんですが
つまりはこのBLOOD-Cの部分は
その最終回を見た直後に書いているわけなんですが
なんというか・・・
今回厳し眼に2点と採点したアニメもありますが
それと同じ点数にするのは
あまりにも2点のアニメに申し訳なさ過ぎて・・・
出来なかったんだ・・・

映画化するみたいですね・・・
頑張ってもらいたいです

つまらなさが一周して
苦笑いという笑いがこみあげてくるアニメです
登場人物のほぼ全員が血まみれになって死亡・・・

まぁ・・・うん・・・
死ねば面白いってわけじゃないと思うんだ


【まよチキ!】★★★★★
今期アニメの中で
どれか一つだけ誰かに薦めるとしたら
このアニメを選ぶと思う

純粋に「楽しむ」という意味で
本当に口元緩みっぱなしで見るアニメ

わかりやすく言うと今期最高のぶひりアニメ
ぶひいいいいいいいいいい

多くの可愛らしいヒロイン達の魅力が
存分に発揮されていて
キャラクターの魅力を一番に表現できていたのも
このアニメだったと思います


【ゆるゆり】★★★★★
非常に面白かった\アッカリ~ン/

百合属性に抵抗のある人でも
特に問題なく見ることのできるアニメだと思う
多分百合属性を好きになる入口みたいなアニメ

ストーリーは特になく
圧倒的にギャグ寄りのアニメで
エロ要素もほとんどないので
そういうものに嫌悪する人でも安心

主人公があまりにも不憫であり
むしろ主人公で無い気がするが
一応それも個性として成り立っており
どの女の子もなにかしら魅力的な個性を持っていて
見ていて飽きないです

単純なギャグアニメとしての面白さは日常に劣る気もしますが
その中毒性なんかはそれを凌駕していると思います

大いにハマってしまったので★5


【ロウきゅーぶ!】★★★★☆
今期最強のロリコン育成アニメ(多分)

ロリキャラなのではなく
実際に小6でロリなのが恐ろしいところ
そしてその小6の入浴シーンが一体何度出てきたことか・・・w

ミニバスを楽しむ5人のヒロインの物語ですが
バスケのことを何も知らなくても楽しめる感じで
実際バスケとしての成長というよりも
精神的に成長していくヒロイン達を見ていくアニメ
といった感じ

中学生や高校生では無く
まだ精神的にも幼いところがあるような小学生が
バスケを頑張る! というのが
このアニメのいいところだと思う

いや 小学生にしては
明らかにませているのだがw



7月期のアニメも
非常に面白いものが多かったですね!

どれも面白いということは
どれも見逃せないということであり
それはすなわち睡眠時間を削るということになるわけで
そういう意味では非常につらいことではありますが
自分の人生の中でもかなり重要な部分を占めていることは間違いないので
これからも沢山見ていきたいと思います

花×華 サイン会に行ってきた 他

電撃文庫 秋の祭典2011で行われた
花×華のサイン会に行って来たんですぜ!

勿論ゲストは岩田洋季さんと涼香さんなわけですが
とりあえず言いたいことはですね・・・

岩田さんイケメン!!!!!!

いや・・・
マジでIKE☆MEN過ぎて
少々どころじゃないレベルで嫉妬するレベルwwww

しかもあれは顔だけじゃない・・・
性格までテラIKE☆MEN!!!!!!!!!!!!!!!

いや あれは凄かった・・・
性格のいいカッコいいお兄ちゃんみたいな人でした

あれは惚れるレベル・・・

さっきからあれ扱いして本当に申し訳ないと思っていますが
いや 本当に顔から性格までイケメンでしたwwwwww


涼香さんは
こちらはテンション高めのお姉さんでしたね!
今から現れる人物が変態紳士なのかッ・・・!! と
多少身構えていた部分はあるのですが
優しそうなお姉ちゃんでした

なんというか
何に関してかはわかりませんが
慰められたい!!
そんなお姉ちゃんなお方でしたw


まぁお二方とも
自分視点ですけどねw

自分は20なわけですが
そこから見てお兄ちゃんお姉ちゃんみたいなw

いや もうなんというかですね
そういう雰囲気を持っておられる方々だったのですよw

弟になりたいw


僅かながらで
とてもしゃべったとは言えない時間ではありましたが
素晴らしいお二方と一言二言言葉を交わすことが出来て
とてもいい思い出になりました

いい時間だった!!



サイン会の前と後に
電撃祭典に行ってきたわけですが
ロウきゅーぶ!軍団がトークしていたり
ちょうちょさん歌うカワルミライが聴こえて来たりしつつも
時間が無かったので
物販に行くのは断念

サイン会終わってから
物販行ってみたんですが
欲しかったソードアート・オンラインのグッズは
売り切れちゃってましたね
残念

で まぁ帰ってきて知ったのですが
今日ソードアート・オンラインのアニメ化が
まさに祭典で発表されたらしいですね!
アクセル・ワールドも

ひゃっほう!!!!

つい昨日か一昨日くらいに
ブログにも「ソードアート・オンラインにハマっている」と
書いたと思いますが
アニメ化しちゃうのか~
ウヒヒw

しかし2本同時にアニメ化発表とは
川原先生凄いですね・・・w

オススメのラノベは
今日サイン会行った花×華も含めて
沢山ありますが
今自分の中で一番ブームが来ているのは
まさにソードアート・オンラインなので
機会があったら読んでみてはいかがでしょうか?

どのようなストーリーかは
タイトルから想像すれば分かると思いますし
まぁ自分がオススメするタイトルは
大体が中二要素満載の物だったりしますよねw



さて
そんなわけで今日という日曜日も
すごくいい一日になりました

作品は勿論好きなのですが
僅かながらでも作家さんの内面を覗くことが出来て
そういう意味でも一層好きになりました

自分の大好きな作品が
アニメ化することが決定しました


まぁなかなかこんないいことは続かないかもしれませんし
そもそもこれをいいことと感じているのは
あくまで自分が自分だからでしかないのですが
ラノベとかアニメとかそういうものに勝手に関わっていく中で
またこんないいことがあればいいなぁ と
そう思うのでした

2011年10月~12月期視聴予定のアニメ

前回こんな記事を書いたかどうかはわかりませんが
今期視聴を予定している
或いはすでに放送が始まって見ているものもありますが
それらについて書いていこうかと

7月期のアニメの感想まとめは
ニコニコでの更新を待っているものもあるので
もう少し経ってからかな?
・・・具体的にはバカテスが最終話まで見終わって無いんだw

というかそもそもこの記事をかいた後に
ダンタリアンの書架とBLOOD-Cの最終話の放送ですしねw
個別記事でも感想を書く予定なので
まぁ気が向いたら見てやってください


それはそうと全然関係ないんだが
ソードアート・オンラインって面白いねw
いや ラノベの話なんですが
これは自分好みですw
オススメww


さて 関係ないことも書いてしまいましたが
10月期視聴予定のアニメについて書いていこうかと

勿論原作を読んだりプレイしたことのあるものもありますし
そうでないものも当然あります

原作を知っているのであれば
その上で原作を読んでの印象や
アニメに期待すること

原作を知らないのであれば
まぁとりあえず何かを書く感じでw

書く順番は五十音順です



【アイドルマスター】
いや うん
これに関しては1クール目の感想を見てくれればいいと思うんだw

多くの曲が深夜アニメを放送する激戦区木曜深夜であり
ノイタミナ枠と丸かぶりなので
ニコニコでの配信を待つ形にしようと思いますw


【UN-GO】
「うんご」でもなく
勿論「うんこ」でもなく
「あんご」と読むらしい

ノイタミナ枠ということは
アニメ原作なのだろうか?

設定は近未来のようですが・・・

期待できるほどなにも知らないのですが
何も知らない作品ほど
見た時の衝撃に期待したくなるのも事実なので
やはり期待するしかないのですがw

今日何回「期待」って言葉を使うのかなぁ・・・


【境界線上のホライゾン】
ラノベ原作で
アニメ開始前に1巻くらい読んでみようかと
購入を考えた時期もあったのは事実だったのですが・・・
まぁ同様の人は多いと思いますが
原作の1冊が分厚いこと分厚いことw
普通のラノベの2倍~3倍くらいの厚さで
残念ながら購入は躊躇われ
そして今に至るのであった

内容に関しては
全く調べていないので
そういった下調べがなくても
楽しめる作品であるといいなぁ


【ギルティクラウン】
これもノイタミナ枠なので
アニメ原作かな?

公式サイトの男がカッコいい
女の子も身体つきがうん
来ている服のこともあっていやらしいw

そして「友達を武器に戦う」の文字
ストーリー含めて
恐らく「自分好みの作品だろうなぁ」という
うっすらとした想像が
要するに中二設定っぽいw

友達は友達であって
まぁ基本的には人間なわけですが
普通に考えて武器であることはあり得ない
でもそれがあり得るというのだから
さて どんな世界なんでしょうかね?


【シーキューブ】
ライトノベルが原作の作品
これは全巻を読んだわけではないが(金銭的な事情などにより)
4巻か5巻くらいまでは読んでいるので
アニメを見る分には
すでに知っているシーンなんかも
多く出てくるんじゃないかなぁ と

とはいえ原作は二桁の大台に乗っていますし
その半分も読んでいないとなると
さてさて

原作をすべて読んでいないのは
決してつまらないということでは無くて
主に金銭的な事情などであるということは
声を大にして言いたい

いや・・・
すでに既刊が多い作品を
後から集めるのって大変なんですよ・・・
どんなに面白くても
リアルタイムで集めきっている作品の最新巻を
優先的に集めてしまうのは
仕方のないことだと思うのです

・・・と言い訳しつつ
原作は非常に面白いです
・・・とまぁ半分しか読んでいない人に言われても
なんだおまえ って感じではあるのですが
とにかく非常に期待している作品です

一番好きなキャラクターは言うまでもなく錐霞
すごくぺろぺろしたいですwwww


【灼眼のシャナⅢ-FINAL-】
1期2期と続いてきたアニメの3期目

アニメ「フリージング」やアニメ「緋弾のアリア」の感想記事を見てもらえればわかりますが
そういうことなので
期待は・・・できませんすいませんごめんなさいw

1期2期もそこまで・・・でしたが
見てきた以上ラストは気になるのでw

見終わった後に
「3期はすごくよかったなぁ~」と
言える作品になっていることを願います


【侵略!?イカ娘】
原作はチャンピオンで連載中のマンガで
アニメ「侵略!イカ娘」の2期目

あまりのイカちゃんの可愛さに
1期を見た後(正確には途中だが)
全巻購入してしまったほど

すでに1話が放送され
2期目がスタートしていますが
相変わらずのイカちゃんの可愛さに
狂い悶える日々が続きそうですw

基本的には
「イカちゃんの可愛さに狂い悶える」
それだけが目的のアニメ
ただしオススメ度はかなり高いw


【たまゆら】
OVAが始まり・・・なのかな?

ネットで無料配信されていたので
OVA4話はすべて見たわけですが
とてもほっこりとした気分になれるアニメですね

写真に魅せられた少女を中心に描かれる物語ですが
面白い というよりも
やはり「ほっこり」という言葉が似合う

「面白い」という言葉の範囲が広すぎるので
なかなか説明しづらいのですが
そのあまりに広すぎる言葉を使うのであれば
面白いと思う

ただまぁ察してはもらえると思いますが
まよチキ!のような面白さでは無いですし
シュタゲのような面白さでも無い
まぁでも面白いことには面白いんだけど
うまく説明するのは難しいなぁ


【Fate/Zero】
原作やそれに関するなんらかを読んだりプレイしたことはなし
原作はライトノベルと言うべきなのか
或いは大元を辿ればエロゲ(多分)

一応大元もアニメ化とかされたのかな?
ただ見たことはないです
タイトルはあまりにも有名なので
流石に知っていますが
その程度の認識

ただ特に意識することもなく
タイトルを知らされている ということは
それほどまでに世間に広まったということであり
それは多くの人々の心に残った作品である ということ
また恐らくとても良い意味で心に残ったのだろうし
そういう意味で期待度は高い

ただ当然一番初めの作品をプレイ或いは見てはいないので
途中から参加して大丈夫か?
という不安は残る


【ペルソナ4】
タイトルは聞いたことありますが
全くもって知らない作品

つい最近まで公式サイトのどこにも
放送日時が書かれていなかったので
そういう意味で不親切だと憤っているため
イメージはあまりよろしくない感じw

とはいえペルソナ4がアニメ化する ということが判明してから
Twitter上でアニメを楽しみにしておられる方が非常に多かったので
やはりこれはみるしかないな と

ただ4があるということは
当然それより前があるということでもあるので
4から見始めて大丈夫なのだろうか・・・
という不安はありますねw


【ベン・トー】
これは全くもってしらない作品w
予習も全くしてないですw

なので「期待している」としか言いようがないのですが
タイトル的には弁当が関係しているのだろうか・・・?
一応いまざっくりggったところによると
ライトノベルが原作であるらしい

まぁタイトルや見た感じでは
とてもシリアスな重たい展開は想像できないので
やはりコメディ調なのだろうか?

まぁいいか
見てみればわかることだ
期待w


【僕は友達が少ない】
なんだ 俺のことかw

原作は全巻読んでます
シーキューブ同様言うまでもないことだとは思いますが
一番好きなキャラクターは夜空
ぺろぺろしたい

「これはアニメにすべきではなかった」という意見も多く聞きますが
まぁそれはアニメ見てから考えればいいことじゃないかな?

原作は全巻読んだ ということは
つまり「原作は面白かった」ということ
まぁこれは「自分としては」でしかないのは事実ですが

しかし多くの人にラノベ「僕は友達が少ない」が愛されているのも事実
当然その分アニメのハードルは上がるわけで

原作の良さを損なわず
その上で動き声がつくアニメの世界で
夜空達がどう暴走するのか
これは期待せざるを得ないというものです
同時に不安もあるわけですけどねw


【真剣で私に恋しなさい!!】
原作はエロゲ
プレイしたことはないですが
名前くらいは聞いたことのある典型

あまりにも有名なので
やはりプレイはしてみたいと思ったことはあるのだが
主に金銭的な問題で(ry

シーキューブに関しては
そのうち全部読破するでしょうが
エロゲは値段が高いからな・・・
プレイしてみたいのは事実ですが
値段の高いエロゲも続々と新作が出てくるわけでw
金銭的に潤うことがなければ
手をつけることはないと思われるw

・・・が
アニメ化するのであれば
是非その金銭面をなんとかしてでも
原作をプレイしてみたいと思わせる作品であってほしい
原作はファンディスクも出ているみたいですし
確実に良い作品なのだと思います

これを見た後に
原作を手に取っている自分がいることを期待
いや・・・金銭面を考えると期待はしたくないのだがw


【ましろ色シンフォニー】
原作はエロゲで
どこかでも言った通り
PSPを持っていないのでコンシューマ版はやったことないですが
「好きなエロゲはなんですか?」と聞かれれば
確実に3番目以内には名前をあげるほどの
素晴らしい出来

アニメ1話の先行上映会にも行き
そこで当然1話を見てきたわけですが
それに関しては「感想」を読んでいただければ
アニメ1話の感想も述べているので
そこは注意

まだ期待感だけではありますが
面白いアニメになる予感のする1話だったので
今期一番に期待しているアニメだと思う
原作好きという意味でも

まぁまだ1話のみでは
面白いと断言できるほど
ストーリーは進んでいませんけどねw
ただ良い1話であったことは事実です


【未来日記】
「未来」を変換で出そうとすると
最近までいつ天の感想を書いていたので
「ミライ」になってしまうのは
どうにかならないのだろうか・・・w

原作はマンガ
読んだことはないです

下調べも特にしていないですが
公式サイトに入ったとたん
明らかに暗い印象の物語である
という雰囲気でしたね
少なくとも7月期のまよチキ!みたいな
ぶひり展開にはならない気がするw

公式サイトの画像の女の子の
首から上が切れている というのも不吉
カッコ内の文字にモザイクがかかっているのも不吉
というかサバイバルゲームって書いてあるしw

にやにや展開のアニメ以外にも
シリアス重視
或いは鬱度重視の物も含め
人間の闇を暴きだすような
そういうアニメも好きなので
いや 実際にそうかはわかりませんが
放送が楽しみですねw


【WORKING'!!】
WORKING!!の2期目
最早このアニメに関しては
「面白いことが約束されている」ようなものなので
期待以前にもう安心感がw

1期目と同じノリで行けば
もう間違いのないアニメだと思うw
というか絶対に面白い

基本的に というか
すべてが馬鹿らしいといえば馬鹿らしいような
まぁくくり的には広くなってしまいますが
ギャグアニメですね
変人しか登場しません
いや よくこんなんで店(ワグナリアというファミレスである)が成り立っているな・・・とw

見る前から断言してしまえるのがすごいですが
とにかく一番安定感のある面白いアニメだと思う
すげーなおいw



さて
今期も見るアニメはかなり多そうですw

TOKYO MX、tvkの2局を上手く使い
時間かぶりの内容見ていきたいと思います

自分を構成する要素の内
深夜アニメが占める割合がとても大きいのは事実ですし
どのアニメも不満を言ったりしたって
大いに期待しています

勿論すべてが面白いわけではないですし
期待外れとしか言いようのないアニメだって
今まで沢山見てきましたが
それを含めた上で
アニメってやっぱり面白いですし
自分には欠かせないものだな と

なにか他にオススメのアニメがあれば
是非教えてもらいたいなぁ

またニコ生で
この沢山のアニメの話をしながら
ポケモンでもしましょうかねw
・・・ってそれはいつもの話かw
プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。