スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか天魔の黒ウサギ 第12話(最終回)感想

アニメ「いつか天魔の黒ウサギ」第12話(最終話)の感想を
ネタバレ注意



最終話は原作本編からではなく
外伝の「紅月光の生徒会室」のほうからのエピソードでしたね
勿論多少のアニメによる変更はありましたが

個人的にこの話を最後に持ってきたのは
かなりありだったんじゃないかなぁ~ と

いや 勿論最後に強い敵を倒して終わるのもいいけど
いつも厳しい生徒会長様の
なにやら楽しそうな姿を眺めるのも
いいじゃないですかw
いつも生徒会員のことを考えてるゲッコーの隠れた一面が
暴かれるというかw


今回の話で
一つ不満があるとすれば
大兎の妹と遥が関わってきたことかなぁ

基本的に大兎の妹は完全に部外者ですし
まぁでもこっちはとりあえず置いておいてもいいんだ

問題は遥

ヒメアをメンバーから抜くことは出来ないし
そこに遥を放りこむと
例え二人が直接話をしなくても
絶対に空気がギスギスしてくる

勿論遥は生徒会員ではないし
まぁ一応ヒロインではあるのですが
それでも生徒会の空気を乱してまで
入れる必要はなかったんじゃないかなぁ とか

アニメ的な最終回ですし
全キャラ入れたい気持ちはわかりますが
ちょっと「生徒会の中でのみんなの本音的な何か」がわかるような
こういう場面では
かなり場違いな存在だった気がします


1話から12話までの感想としては
まぁうん・・・ちょっと期待外れかな・・・

個人的にはもっとゲッコー中心の話を入れたほうがいいと思うんですよね
日常回には
もっと「紅月光の生徒会室」からのエピソードを取り入れてもいいと思いますし
ネタバレになるので深くは言えませんが
この際大兎が出てこない回があってもいいんじゃないか と

主人公大兎にしがみついた結果
あまりにも主人公らしくない主人公で
まぁそれが大兎の良さであり
いつ天のらしさであり面白さなわけですが
そこに偏った結果
期待外れ と言わざるを得ない結果になったと思う


お風呂が終わった後の
黒守と日向の「予言」に関する思い

正直黒守も日向も
ゲッコーや生徒会と反発する敵でしか無かったですし
その割に派手なバトルもなく
存在感も薄い存在になってしまった

とはいえ今までただの敵だった二人が
今までと違った表情を見せていたわけで

予言に関してもほぼ触れずに終わったいつ天ですが
最後にこれに関して触れたり二人の表情を見せたのは
2期への布石なのだろうか

どうせなら2期をやってほしいと思いますけどね
こんな終わり方じゃ不完全燃焼すぎる

アニメ中で立てた伏線も
回収してないものが多々ありますし
2期は是非アニメらしさとか主人公は一人とか
そんなの気にせずに
やってほしいなぁ~

いや
2期があるかなんてわかりませんけどねw
スポンサーサイト

テーマ : いつか天魔の黒ウサギ
ジャンル : アニメ・コミック

いつか天魔の黒ウサギ 第10話感想

いつ天第10話の感想を
ネタバレ注意



合宿での遥の登場や
起こった出来事が前後する
或いはカットされるなど
アニメならではの要素がありましたが
「ならでは」というよりも「仕方なく」の要素が強い展開になってきましたね

正直うん・・・
ちょっとガッカリかなぁ・・・

尺の都合上仕方ないのだけれど
ちょっとこのままだと
原作好きな色眼鏡で見ていても
ちょっと個人的な評価は厳しくせざるを得ないかも

まぁ物語はクライマックスに向かっていますし
あと2話でどう出るか・・・ でしょうかね・・・?


あとまぁ個人的に「ここが失敗だったかなぁ~」と思うのは
あまりに大兎中心で物語が進み過ぎていること

アニメ放送前や序盤は
原作で言う合宿からの流れが最終話になるのかなぁ とか
そう考えていたんですが
実際は合宿はあってないようなものというか
むしろなくてよかった感じで終わってしまいましたよね
どのアニメでもあるただ単純な水着回で終わってしまったというか

エントリオ兄弟は現時点では置いておくとして
大兎ほどではないにしろ
主人公と言ってもいい存在である月光が
完全に主人公の補佐位置にまわってしまっていること

悪役を気取りつつも仲間を見捨てないカッコいい月光ですが
その良さがある程度は出てるとは言え
ただ黒守にやられるだけの割と残念な人で終わってしまっている気がするんですよね

そしてアニメでは完全に主人公の立ち位置にいる肝心の大兎はと言えば
あまりにも残念すぎますよね

ヒメアと遥の間をフラフラフラフラ・・・
勿論原作と同じ大兎で
これこそまさに「人間」である大兎の象徴ともいえる優柔不断さだとは思うのですが
それにしてもあまりにも主人公としては相応しくない

勿論あらゆるアニメで主人公として選ばれるような
人間の出来た主人公・・・というのを想定するのは
間違った見方 というのもあるかもしれませんが
それにしてもやはり大兎はそれに比べると見劣りしすぎる

大兎の他のアニメの主人公と明らかに違う点は
「ヒロイン達の好意に気付いていること」ですよね

他のアニメの主人公は大抵鈍感であり
「ヒロイン達の好意には気付いていない」
だからどのヒロインに対しても公平にというか
まぁ良い顔をすることが許されるわけです

ただ大兎にはそのような設定は存在しない
だからこそそれが主人公としては圧倒的に見劣りすると思うのです

圧倒的に見劣りする主人公に
カットされわかりづらくなってしまったストーリー
そして放送の都合と言わざるを得ない展開・・・


かなりの酷評になってしまいましたが
さて・・・
残り2話でどうなるんでしょうかね・・・?

テーマ : いつか天魔の黒ウサギ
ジャンル : アニメ・コミック

いつか天魔の黒ウサギ 第8話感想

いつか天魔の黒ウサギ第8話の感想を
ネタバレ注意



角川のこの枠のアニメって
これゾンもそうでしたが
結構原作の展開をぶっ飛ばすことが多いんですよね

勿論それは枠的な話もあるだろうし
多分色々と事情があるんだと思うんですが

8話の冒頭部分は
「あ~ この部分カットしちゃうのか~」とか
「あれ あの話は後回しにするのかな?」とか
そういうこと色々考えて
がっかりのようなそんな気持ちもあったわけですが

そらおと、これゾンの時も言った気がしますが
そうやって物語の一部がカットとか
大人の事情で伏せられる中で
やっぱりアニメになったことによるいい部分って言うのは
勿論キャラクターがぬるぬる動く って言うのもあると思うんだけど
なによりもアニメ独自の展開が可能 ってことですよね

簡単に言えば
原作とは似たような世界で
登場人物は同じだけども
少し違う世界
パラレルワールド

ある意味このいつ天の世界を知っている我々原作の読者にとって
予想もできない展開の訪れは
やっぱり心躍らせますよねw

時系列の違いとか
カットとかそう言った微妙な差では無くて
明らかな世界の違い

具体的には「合宿中における遥の登場」


遥が登場する というたったそれだけのことで
原作を読んで遥がどういう位置づけで
どういった立場の人間で
どういった物語の中を進んでいるのか知っている人間にとっては
明らかに違った物語を予感させますよね

遥はあそこに居てはいけない存在と言ってもいい

しかも今までアニメ中でも表現されてきた
多分初見さんには全くわからないであろう物語の背景
そういったものを加えた時
「あれ? こっからどうなるの?」という
率直な疑問が
それはもうかなり大きなものになるわけで

いやぁ・・・
これは次回がものすごく楽しみになってきましたww


大兎とヒメアのいちゃつくシーンを見てしまった遥
そこで第8話は終了したわけですが
終了後EDで流れるのがアホの娘ミライのキャラソンとかwww

作中だけでなく
エンディングでも空気を読まないミライが素晴らしすぎるwwww
ううむカワイイwww


そんなわけで
次回からは自分も知らない別の世界のいつ天
ということになるのかな?

いやぁ・・・
楽しみですw

テーマ : いつか天魔の黒ウサギ
ジャンル : アニメ・コミック

いつか天魔の黒ウサギ 第6話感想

いつ天第6話の感想を
ネタバレ注意



相変わらずの初見さんお断りっぷり・・・というわけでもなく
今話からかなりストーリー的にはわかりやすくなった気がする回でしたねw

まぁ別に初見さんでは無い自分としては
はじめから普通に楽しめてるし
かなりいい出来になっていると思うわけですがw


まだまだ登場人物 というには
全然出てきていませんが
碧水泉、エントリオ兄弟、黒守の4人の新キャラが
いかにも「これから関わりますよ~」的な雰囲気を残していきましたねw

次回は多分バトル的展開もあるでしょうし
やっぱりバトルはアニメにおける花ですから

そして声優さんによって
新たに命を吹き込まれた新キャラクターたちが
どんなふうに表現されているのか
そういうのも楽しみですよねw


このアニメ
誰か一人主人公を決めるなら
多分大兎なんでしょうけど
原作を読んで感じたのは
色々なところからの視点で
主人公が定まっていない という印象

実際生徒会室の方で
鏡先生がそのことについて書いていましたし
それによると
大兎、月光、エントリオ兄弟 という主人公がいるわけで

まぁでもどの人たちも
主人公っぽくないんですよねw

大兎はなんかふらふらしてて
何をやってもカッコいい感じがしないし

ゲッコーはあまりにも俺様すぎるし
そもそも女の子に優しくないし(少なくとも印象は)

エントリオ兄弟は
まぁまだアニメ未登場だから置いておくとして

そのあまりにも主人公っぽくない主人公達の中
個人的に「あー 主人公はこいつだな~」と思うのが
ゲッコーなんですよね

主人公が何人かいて
その中で多分一番主人公っぽいのは大兎で
でもやっぱ自分の中ではゲッコーが主人公だなぁ みたいな

理由はまぁよくわからんけども
結局カッコいい ってことなんだろうなぁ とか
ああいう生き方憧れるよなぁ とか
あとは結局根が優しい部分 とか

つまり何が言いたいかというと
多分初見でアニメ見る人は
まず一番にゲッコーが嫌いになると思うんだよね(勝手な想像だけど)
そしてその次に「ミライUZEEEEEEEEE」になると思うんだ

読み始めた当初は
まぁ「ゲッコーなんだこいつ・・・」みたいにも思ったけど
今となってはゲッコーの物語 って感じが大きいんですよね

で 結局何が言いたいかというと
みんなもっとゲッコーを見るんだ!!
そして多分だけど
大兎を見るよりも
ゲッコー中心に見たほうが
圧倒的に物語がわかりやすいと思う

大兎中心に物語が進んだとしても
大兎はその物語のほんの一部でも
全く理解していない

ゲッコーは大兎中心に物語が進んでも
いつでも物語の把握に努め
そして全容は理解できなくとも
大まかなことを把握できている

というわけで
もうなんかいつ天意味わからな過ぎて
そろそろ見るのやめようかなぁ とか思ってる人は
是非ゲッコーを中心に見てみてくださいw
そして多分ゲッコーはカッコいいです
ミライともすごくいいコンビですw

(ゲッコー(天才)+ミライ(バカ))/2
ってちょうどいい感じだと思いますw


あーあ
ゲッコーとミライ二人で歌うキャラソンとか
出ないかなぁ~w

テーマ : いつか天魔の黒ウサギ
ジャンル : アニメ・コミック

いつか天魔の黒ウサギ 第5話感想

いつか天魔の黒ウサギ第5話の感想を
ネタバレ注意



「これはゾンビですか?」の時もそうだったけども
この枠のアニメは中々にスピードが速い
原作の単行本を
かなり圧縮、或いはカットして
ものすごいスピードで駆け抜けている感じ

ただここで間違えないでほしいのは
勿論本来原作にあるものは全部必要なものではあると思うのだけれども
その中でも重要なところは
きちんとアニメに反映されている ということ

これについては
原作が好きでこうしてアニメも見ているので
とても納得できるところ


ただ 多分一つ大きな問題があると思う
「これゾン」に比べて「いつ天」は
圧倒的にストーリーがわかりにくい
特に今放送されている序盤

ぶっちゃけ原作でも
正直言って理解が追いつかなかった部分が多いし
今でも自信がない といえば
自信がないレベルでしか説明できない気がする

それをアニメで
つまり巻き戻して見ることが出来ない媒体で(勿論録画すれば話は別だが)
それも原作に比べなお速いスピードで
初めてみた人の中で
このアニメの大まかな内容を掴めている人は
どれほどいるのだろうか?


今日まで放送されていた場面は
いつ天におけるプロローグ的なものだと思うのだけれど
そもそもいつ天という物語は完結していないし
まだまだ謎である部分は極めて多い

まぁ謎があることについては
どうでもいいっちゃどうでもいいんですが
なんかこのプロローグが
視聴者にとって無かったことになってしまうような
そんな気がしてならない

次回からは
多分今までに比べると
かなりわかりやすい展開になってくると思う
そして恐らくアニメの最終回は
このシーンだろうなぁ という予想もついている
勿論アニメオリジナルな展開も否定は出来ないですが

そんな時
今まで放送された5話とのつながりやなんかが理解できる人は
もう本当に極少数な気がする


逆に原作から来た人々は
かなり楽しめてるんじゃないかなぁ

重要な要素は残しているし
まぁそれでも結構すっとばしてる感は否めないけどもw

そしてこれから盛り上がってくる展開に期待しているに違いない

関係ないけどミライ可愛い!!wwwwww


これから増えてくる主要人物4人もかなり個性的ですし
どの人もかけてはならない人たち

ただその中でもやっぱり
ミライとゲッコーの二人は
もうなんというかうん
絶対欠かせない要素だよなぁ~ とか
このアニメ見て一層思いましたw

口が悪くてどう見ても悪者っぽい雰囲気のゲッコー
でも実はその内心やさしいところばっかり みたいなw

その傍らにいつもいるアホの娘ミライ
シリアスな展開になりやすいこの物語の中で
オアシスに見えるよあの娘はw


いや もう何を言っても文章がおかしいと思うんだ
というわけでこの辺でw

テーマ : いつか天魔の黒ウサギ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。