スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! 感想

「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!」の感想というよりも
勧め的なノリで書いていこうかと

そういうわけで
ネタバレとかそういうのは出来る限り無しの方向で
勿論設定とかそういうのには
触れていく方向ですが


8月29日発売の8巻で
ギャルゲヱの本編が無事完結

今まで出ているのは
その本編8巻に加え
外伝「シルバーブレット」が2巻
ファンディスクが1巻

11月にエクストラディスクなるものが出るらしい
これで一応完全な完結 ということになるのかな?


タイトルは「ギャルゲヱの世界よ、ようこそ!」ということで
「へ」でも「に」でもなく「よ」な点に注意

日本語的解釈からもわかるとおり
ギャルゲヱの世界が現実にやってくる! といった感じですね


そもそもこのラノベを手に取ったのは
タイトルが気になる という理由は最終的にはあるものの
一番初めにこの本を気にするきっかけになったのは
イラストの有河サトルさんが好きだったから

なので原作の田尾典丈さんのことは
全然知らなかったんですよね

有河さんの絵が好きだ~
というだけでは
やはり本を手を取るには
中々やっぱりハードルがあるわけで

そんな時やっぱりタイトルに惹かれちゃうわけですよね

ギャルゲヱの世界が現実にやってくる! という妄想は
ギャルゲヱの世界に自分が行く! という妄想に比べて
圧倒的にした回数は少ないわけですけども
でもある意味似たようなもの と言えばそうなわけで

勿論ストーリー的には全く意味合いが違ってきてしまうのだけれど
ギャルゲヱという2次元の中の存在を求めるということに関して言えば
どちらも共通ですよね

ギャルゲヱに魅了された人間ならば
誰でも一度はする妄想
その妄想を実現できる世界が
本の中の世界とはいえ存在するのならば
その世界を手にとってみないわけにはいかないでしょう


本の内容は
「エターナル イノセンス」というギャルゲヱを
主人公の都筑武紀が現実世界に投影することから始まる
勿論投影するに至った理由とか状況とか
そういうのがあるので
厳密にいえばそれが始まり というわけではないのだが
まぁ簡単に言うならそういうことですね

ゲームのキャラクターが現実世界に現れる
ゲームのような暮らしが出来る
ただやっぱりそこは現実世界なわけで
ゲームの世界とはやっぱり齟齬が出てきたりするわけです

とりあえず1巻の時点では
投影されたゲームを現実世界で攻略しつつ
現実世界での影響やなんかに苦悩し対処し
そして進めていく という内容ですね

1巻で一応物語が完結しているので
2巻以降はその続きが気になる人は
読むべきだと思う

2巻以降の内容も触れたいのだけれども
1巻のラストが涙無しに読めない感じで
2巻以降の内容を言うと
若干ネタバレにはならないけれど
それに近いものになってしまうかもしれないからなぁ・・・

触れないでおこう・・・w


外伝の「シルバーブレット」は
本編のサポートキャラ的な位置付けの高橋秀之を主人公にする物語
時系列は本編と一緒で
本編の裏で渦巻く陰謀とか
そういったものに触れつつ
内容を補完する形

外伝だけでも楽しめると思いますが
外伝だけ買うよりは
当然本編だけ買うことをオススメしたい
勿論一番のオススメは両方買うことだがw

個人的には
本編、外伝を含めて
発売順に読んでいけばいいと思いますね

ただ外伝は現時点で完結していない
恐らく・・・
想像でしかないけれどエクストラディスクのほうで
完結するんじゃないかな? と思ってます
これは予想でしかないので
未完で終わる可能性はありますが・・・

一応既刊2巻の続き的位置づけで
ネット配信のショートストーリーノ前編が配信されていて
今後後編も配信されるので
それがエクストラディスクにも
そのまま載せられる形になるんじゃないか と
そう思ってます


ネタバレしないと
意外と書けることって少ないなぁ・・・

ちなみに自分の一番好きなヒロインは
「隣の高橋さんのコーナー(読めば何のことかわかるはず)」でお馴染みの
高橋愛子ちゃんですねw

黒髪ロングで気の強いツンデレ
ちなみにこの娘は「現実世界の女の子」ですね

ゲームのヒロインだけでなく
現実世界のヒロインだってちゃんといます

勿論ゲームのヒロインを投影した ということは
よくいる属性のヒロインは
きちんと網羅されてますw

この娘が好み!! というヒロインが
誰でも一人はいるんじゃないかなぁ~ と
そう思います

好きなヒロインがいるだけで
物語に触れるのが楽しくなりますし
そう言った意味でもとても楽しめる作品だと思います


原作の田尾さんは
次回作をすでに作成中みたいなので
もうこの本を読むまで全く知らなかった方ですが
ファンになってしまいましたねw
次回作も必ず買いますw

まぁあんまり内容には触れられなかったので
うまくオススメ出来たかどうかはわかりませんが
自分の中で非常に大きな作品であったことは
伝わったと思います

アニメ化しないかなぁ~・・・
もう完結しちゃったからしないのかなぁ~・・・

とりあえずのところは
11月発売のエクストラディスクを
楽しみにしたいと思います
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。