スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steins;Gate 第24話(最終回)感想

シュタインズゲート最終話の感想を
ネタバレ注意



ふぅ・・・
いい最終回でしたね・・・

現実にはあり得ない現象を重ねに重ね
そして最後は奇跡ともいえる現象が起きる

まぁ都合のいい設定と言ってしまえば
たったそれだけで終わってしまうわけなんですが
そんな一言で終わらせるにはあまりにもったいなさすぎる
素晴らしい出来のアニメだった気がします


色々な面からまどマギと比較されてきたこのアニメですが
決定的に違うのは
誰かの犠牲を基に世界が成り立っていたまどマギ に対し
誰も犠牲となることなく世界が成り立ったシュタインズゲート

その過程はどちらも置き換えることが出来るような現象が存在したし
実際物語が似ていたのも事実だと思う
でもまぁそのあたりに関してはどちらも非常に面白いアニメだったので置いておくとして
救いのあるシュタインズゲートのこのエンディングに
やはり笑みを浮かべずにはいられなかったのです
面白かった というのはありますが
すごく嬉しい


自分を犠牲にしてまで
過去の自分を騙し紅莉栖を救うことを決断した岡部

自分の血液で紅莉栖が刺されたように見せ
まぁあくまでアニメの世界の話ですし
そんなことわかりませんが
岡部が死ぬことだってありえたわけで

都合のいい話ですよ?
ナイフで刺されて更に自分で自分を傷つけて
それでも生きていた岡部
本当に都合のいい話ですよ
でもそこにあった救いが
やはり心をほっこりさせるというか

何度も何度もまゆりの死を見てきて
そして紅莉栖を一度は犠牲にして
みんなの想いも犠牲にして
それで最後救われなかったらそんなの可哀想じゃないですか

まぁホントたかがアニメの世界の話なんですよ
現実じゃないんです
でもホント嬉しかったです
本当によかった


紅莉栖が別の世界線の記憶・・・なのか記憶の断片なのか
そこは少しわかりませんが
彼女にもそういう記憶が残っていたことも
とても喜ばしいことですよね

もう岡部や紅莉栖がタイムマシンを作ることはないでしょうけど
作ることになった世界線で紡がれた絆がそこに残っていて
それはまぁ紅莉栖だけじゃなくて
そして多分萌郁やミスターブラウンの人生も救われたと思う
萌郁やミスターブラウンに別の世界線の記憶はなくても
なんだかんだでみんなこれから関わっていくことになるみたいですし
本当にいいことですよね


アニメの構成もすごくよかったですよね

意味のわからなかった第1話が
その後の展開に大きい意味を持っていましたし
特に23話と1話の繋がりというのは大きかったですよね

OPのHacking to the Gateの歌詞も
1番、2番共に
まゆりを救うための世界線と
紅莉栖を救うための世界線と
それぞれにリンクしていて
なんかそういう細かい設定とかにもこだわっていて
すごく良いと思った


最後に簡単にまとめると
非常に面白いアニメでした

劇場版も必ず見に行きますw
楽しみだなぁ~
スポンサーサイト

テーマ : Steins;Gate
ジャンル : アニメ・コミック

Steins;Gate 第23話感想

シュタゲ第23話の感想を
ネタバレ注意



シュタゲヤバいな・・・
まゆりの死のループを
紅莉栖の死によって防いだわけですが
そこから第三次世界大戦とかいう
わけのわからん単語が出てきて
あれ? 方向性大丈夫か? とか
思った時期もありましたが
なんというか期待を全く裏切らないなぁw
アツい展開になってきましたねw


岡部の厨二病前回のセリフや高笑いがカッコよすぎるw
正義のヒーローって感じじゃこれっぽっちもない主人公ですが
もうまさにマッドサイエンティスト って感じですよねw

世界を救う というよりも
世界を手に入れたがゆえに
結果的に世界が救われる みたいな
とにかくカッコいいw


ゲーム版のシュタゲはどれもやっていませんが
現在テレビで流れているPSP版のCMのあのセリフ・・・
それがこのシーンだったわけですね

紅莉栖を救うことが
まさに彼らが目指してきた理想の世界線である
シュタインズゲートにつながる

紅莉栖が殺されたという事実を消すのではなく
それがあった上で紅莉栖を救う・・・

おぉい どうやるってんだ!w


しかし誰もが一度は考えるタイムマシンの存在ですが
やはりタイムマシンというものはあるべきものではない ということなんでしょうかね・・・

将来的にタイムマシンを作る技術というものは作れるのだろうか?
そしてそれをもとに作られるのだろうか?

仮に作られるのだとすれば
今自分たちの生きるこの時間も
下手すると地球が出来たその瞬間から
あるいはそのずっと前から
この世界は未来からずっと干渉を受けていることになる

まさにタイムマシンを制する者が
世界というか
もうなんというかわからないけれど
すべてを制するわけで

でもぶっちゃけ色々考えたところで
どこかしらで矛盾が出てきますよね

まぁこのシュタインズゲートというアニメにおいては
世界線の存在によって
人々の記憶の齟齬なんかを埋めて
矛盾を消し去っているわけですが
でも正直平行世界の存在とか想像がつかないし
あったとしても気付くことはないし
そもそも本来関わりすら持たない

タイムマシンを作ったことにより
別の世界線へ移動したとして
だからと言って変わるのは元居た世界線ではなく
移動した先の別の世界線なわけで
結果としてそこに未来からやってきた という事実は残るかもしれないけども
世界線の移動=別の平行世界への移動 と考えた時に
まさに別の世界に移動しちゃってるわけで
未来を或いは過去を改変したことにはならないのではないだろうか? とか

まぁなんかよくわからないですが
色々思いついちゃうわけですよねw

一番簡単なのだと
同じ時間に同じ人間が複数いるとかw

もう何が何だか・・・

何が言いたいかというとですね
科学的な問題とかじゃなくて
そもそもこの世界の仕組みというか
そう言うのを考えた時に
きっと矛盾のある行動 っていうのは
だれも出来ないと思うんですよ

だとしたら
例え理論的にタイムトラベルが出来る と結論付けられたとしても
多分その理論が間違っているか
或いは「絶対に」実現することが出来ない理論であるとか
そういうものでしかないと思うんですよね

いやだってそうじゃなきゃ
なんかおかしいでしょw

まぁ理論とかなんとか言いながら
全く持って理論的では無い意見ではありますが
自分は将来的には絶対にタイムマシンは作れない と思いますねw

まぁ悪意とかそういうのが全くなくて
もう本当に正しい使われ方しかしないという前提の時
タイムマシンがあれば素敵だなぁ とは思うけどもw


過去に別の世界線で犠牲になった鈴羽も
別の世界線からとはいえ戻ってきましたし
もうまさにクライマックスのための準備は万端 って感じですよね

このアニメは26話完結だったかな?
だとすればあと3話・・・

楽しみで仕方ないですねwwww

テーマ : Steins;Gate
ジャンル : アニメ・コミック

Steins;Gate 第22話感想

シュタインズゲート第22話の感想を
ネタバレ注意



完全に最終回のような感じでしたね・・・
なんというか予想通りと言えば
全く持って予想通りの結果になったわけですが
なにやら納得できないと言えば出来ない結果でしたね

死んだかどうかはハッキリと言われてはいませんが
紅莉栖の死んだβ世界線に移動した
ということでよいのでしょうかね


β世界線に移動したことにより
SERNの支配するディストピアへの道は
防げた ということだと思われますが
その結果訪れるのが第三次世界大戦の危機・・・ と

人間が支配している以上
この世界は結果として絶望を迎える ということなんでしょうかね・・・
正直言って今までの話からの
第三次世界大戦の流れが
突拍子もなさ過ぎて
頭がついていかないわけですが


正直アニメとしては
ここから一気に方向転換して大丈夫なのか? と
不安になるわけです

電話レンジを処分したということは
以後Dメールを使うことはない ということですし
それはすなわちやり直しが絶対きかない ということ

鈴羽がどうして岡部に電話をかけてきて
そしてこのままだと第三次世界大戦が起こるという事実を伝えたのか

タイムリープマシンのない世界に置いても
岡部はなにか重要なカギの一つとなっているのか


最終回も近くなってきていますが
やり直しの効かないこの世界で
彼がどう世界を導いていくのか
或いはそれが出来ないのか

楽しみですが
ちょっと不安ですねw

テーマ : Steins;Gate
ジャンル : アニメ・コミック

Steins;Gate 第21話感想

機関の陰謀により
今日の深夜アニメ「まよチキ!」と「NO.6」「うさぎドロップ」が被っているんだが
どうすればよいのだろうか?
まよチキ!を見た後タイムリープして
その後残ったアニメを見ればいいのか

とかそんなことを考えつつ
とりあえず涼月さんぶひぶひタイムは後日に回し
BLアニメとりんちゃん可愛いよアニメを見ようと思う

というわけでシュタゲ第21話の感想を
ネタバレ注意


紅莉栖にβ世界線へ戻った場合のことを話したのは正解だったのだろうか・・・
というのが一番気になることでしょうか

彼女のあの性格を考えると
まゆりを守るために自分を犠牲にして・・・ ということを
考えそうな気がする

まぁうん
そんなことわからないんだけどさ


まゆりが死ぬのがα世界線で
紅莉栖が死ぬのがβ世界線

本当にごくごく簡単に考えれば
多分二人とも助かるγ世界線的なものを見つけることが出来れば
多分それでも良いんだと思うけども
そう簡単にはいかないんでしょうね

どちらも大切だけれども
そんな中どちらかを選ばなければならない
二人を助けることは出来ない
その時どうするか?

これって永遠のテーマですよね

よくあるたとえ話 というか

理想論的には「どちらも助かる道を探す」的な
そういう中途半端って言えば中途半端な答えしか
多分みんな答えることが出来ないんだろうけど

まぁそういう状況が訪れることがあるなんて
誰も考えちゃいないし
多分そういう状況は一生訪れないからね

だからこそもし
ごくごくほんのちょっとしたものすごく小さな確率が重なって
宝くじ1000枚くらいあてたようなそんな低確率で
そういうことが起こってしまったとして
その時自分はどうするのだろうか? と
考えずにはいられないのですよね

多分自分なら諦めちゃうかなぁ~ って
そんな気がする

二人のどちらかを助けることが出来て
どちらかを見殺しにしなくてはならなくて
その二人がどちらも大切な人だったら
多分選べない
最後まで悩んだ結果選べずに
どっちも死んでしまう気がする


でもまぁ岡部は多分そういう結果は望んでいないし
勿論どちらかを助けるなんてことも望んでいないし
多分両方助ける方法を探しだすんだと思う
狂気のマッドサイエンティストなんだから
それくらいやってくれなきゃなw

彼らの住むその世界で
最後はそんなハッピーエンドが迎えられるよう
傍観者の自分は見守っておこうと思う

テーマ : Steins;Gate
ジャンル : アニメ・コミック

Steins;Gate 第20話感想

シュタゲ第20話の感想を
ネタバレ注意



うおおぉぉぉ・・・
すっかり忘れてた・・・

20話のラストで思い出させられましたが
岡部が一番初めに送ったDメールは
紅莉栖の死を告げるものだったんだった・・・

すべてのDメールを取り消すことでしか
今の岡部の主目的であるまゆりの死を避けること
それが出来ないのだとしたら
まゆりと紅莉栖どちらかの命しか助けることが出来ない・・・と


FBの正体がミスターブラウンだったことに関しては
別に驚きはしないし
むしろフラグを立てまくっていたわけだから当然として
まぁ彼にしろ萌郁にしろ
ただの操り人形でしかなかった と
可哀想な人たちですよね
まぁ萌郁が嫌いなことは変わらないけども


まゆりを助けることが出来る世界線=紅莉栖の死ぬ世界線=SERNの支配の無い世界線
なのだとしたら
つまりそれはタイムマシンの発明されない世界線 ということなのだろうか

少なくとも紅莉栖がいたからタイムリープマシンは開発できたわけだし
そして彼女は将来SERNで働くことになると鈴羽は言っていた

将来紅莉栖はタイムマシンの母として崇められてるわけですし
結局SERNは完璧なタイムマシンの発明は出来なかったのではないだろうか?

だとすれば
むしろこの物語のカギはまゆりでもタイムマシンでもなく
紅莉栖が生きるか死ぬかである
とか そんなふうに考えられるわけで

ただでも岡部はリーディングシュタイナーなんて能力を持ってしまったものだから
多分もう紅莉栖のことも捨てることなんてできない
紅莉栖の死と引き換えに
まゆりと自由な未来を手に入れることなんて
そんなことできるはずがない

そしたら他の方法を見つけるしかないわけだが・・・
さて
次回が気になりますねw


アニメを見ているだけの人間としては
その結末が良いものにしろ悪いものにしろ
面白ければいいと思いますが
でも未来と戦う彼らのことを考えると
出来れば彼らすべてが幸せに暮らせるそんな世界を
見つけてもらいたいものですね

テーマ : Steins;Gate
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。