スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波女と青春男 第12話(最終回)感想

電波女と青春男11話と最終回の感想を
ネタバレ注意



ものすごいへこんでおります
非常に悲しんでおります

というのも だ
前日に非常に珍しく勉強というものをし
まぁ無機化学の中間テストのためだったわけですが
徹夜で勉強したわけです

その結果あまりに眠くて
アリアと電波が始まるまで仮眠しようと
ケータイのアラームつけて寝たら
まぁアラームが12時間間違っていた と
起きたら5時過ぎ

あぁ・・・
何のために生きているんだろう・・・

アニメとギャルゲしか楽しみがない俺から
アニメを取り上げたらギャルゲしか残らないぞ・・・

うちにも高画質の録画機材が欲しいですね
なんだあのビデオなんちゃらとかいうやつは
詳しくはないのだが
今の世の中はDVDとかブルーレイとか
そういうものではないのか?

ってわけで
とりあえず電波の感想を書いて
この後アリアを見て感想書いて
それでやっぱり高画質で見たいから
そのうち放送されるBS-TBS辺りでまた見ようか と
そう思ってる次第であります

それにしてもショックでかい・・・;;


りゅうしさんにしろ
前川さんにしろ
まぁなんかいい11話12話でしたな・・・

やっぱり主人公は真くんであり
主人公のために彼女たちはいて
なんかよくわからん宇宙人とか超能力とかいいつつ
電波な女の子しかいないよくわからん世界でさえ
言いたいことはこれだけだったのか

諦めるな と


まぁ多分これは間違ってないと思う
人間に超能力なんてものがあるとは
自分はこれっぽっちも思っちゃいないが
でもまぁ応援とか期待とかされて
いつも以上の力が出る とか
そういうことはあったりなかったりすると思うわけで
ある意味そういう科学的に証明できないこととか
そういうのを超能力っていうのかもしれないな

とすればやっぱり諦めなければ
僅かな超能力に目覚める可能性があって
そしていわゆる奇跡ってものが起こるのかもしれない


綺麗ごとだとは思いますけどね

今回の場合は
どう考えても真くんの打った球は
ホームランになるようなものでもなかったでしょうし
恐らくあの自称宇宙人であり超能力者である彼女が
超能力を使ってボールを飛ばしてくれた

でもまぁそれも真くんが諦めなかった
ほんのわずかな1歩でも
進む勇気を持った
そういう心を感じて
力を貸してくれたのだと
そう思うわけですが

りゅうしさんにしろ真くんにしろ
自称宇宙人はそういう力があると言っていた

現実世界に置いて
具体的に自分とか
色々なことを諦めていて
そしてこういう諦めないようなアニメを見て
でもそれでも別にそういう超能力のために
頑張ってみようとか
そういうことを思わない人間もいるわけなので
やっぱりそういう超能力に目覚める可能性のある人間って言うのは
本当に一握りなんだろうな

多分頑張って努力して諦めないで
多分それでも超能力に目覚めない人だって沢山いるだろうけども
多分例外なくそういう人たちはカッコいいし
多分ずっと諦めないだろうし
多分いつか超能力に目覚めるんだろうな と

我々の周りには
自称超能力者はいないですからね
だから諦めないだけではどうにもならない

今回の真くんは
諦めないって言うその行為だけで
ほぼド素人の野球で
ホームラン打っちゃったわけですが
本来そんなことありえない

その過程で野球に対する努力とか
そういうのがないと

でもまぁ諦めない人間は
多分そういう努力とかも怠りはしないんだろうな と

このアニメにおいては
まぁ超能力者はいたわけですし
ちょっと例外ですけどねw


今までの話は
内容とか結構よくわからなかったし
まぁ具体的なテーマとか不明なままでしたが
最終回とてもいい感じで終われたんじゃないかなぁ と

エリオ分がちょっと足りなかった気はしますが(笑)
アニメらしいいいエンディングだった気がします

そして全体的にまったりしていて
とても見やすいアニメだったかな

後悔するとすれば・・・
やっぱり11話12話を
リアルタイムで見られなかったことですね・・・;;
スポンサーサイト

テーマ : 電波女と青春男
ジャンル : アニメ・コミック

電波女と青春男 第10話感想

アリアと電波・・・
来週の放送をどちらも休止した上で
再来週にどちらもまとめて2話放送とは・・・(=4話連続放送)
中々ヘヴィな一日になりそうですなw

アリアの感想は特に書くことが無いので今回はお休み
中々盛り上がってきましたが
原作読んでしまっているので
中々感想を書くのが難しいんですよねw


というわけで
電波女と青春男第10話の感想を
ネタバレ注意



何度も言いますが
マトモな人間はおらんのか・・・?w

まぁなんといいますか
真くんもなんだかんだ言ってマトモでもない気がしてくるわけですよ

まぁある意味主人公してる感じはしますが
うぅむ そういう意味ではまともなのか・・・

主人公補正のかかった男は
女の子に対する耐性が強いですなぁ・・・;;


いや まともな人間は確かにいないのだが
今回に限っては少々その言い方は間違っている・・・のかもしれない・・・のか?

社(漢字はこれであってるのかな?)ちゃんとか言う女の子
人間的な見た目から言えば女の子であり
人間から見れば自称宇宙人兼超能力者

昔のエリオと同類なのかと思ったら
何やら超常現象に近いこと(水をやたら遠くに飛ばす というか落とす?)してましたし
それに近しい存在なのかも・・・

ってことは
それに近い雰囲気がすると言ってた女々さんの言葉
エリオットと同じような感じがするということは
エリオットも宇宙人か超能力者なのだろうか・・・

いや 社が宇宙人か超能力者だったときの話だけれどもw

いずれにせよ
そんなもの信じない我々人間にとっては
あくまで「自称」であり
人間にしか思えない存在なわけですが


それにしても・・・
なんども言うようですがエリオ可愛いですなぁw

うちでもエリオを飼いたい
そんな気分にさせてくれる

見た目も声も勿論のこと
動きも本当に可愛いですよねw

窓の外から真に手を振るエリオ
距離が遠いので
多少簡略化されてましたが
あの動きはまさにエリオ!! という感じで
いや 本当にエリオエリオしてて可愛かった

布団ぐるぐる巻きで足をばたつかせるエリオも
まさにエリオですよね
うぅむ 可愛いw

新たな宇宙服の人が出てきましたが
エリオにはやっぱり勝てそうにないですねぇw


一方の人間関係の方

行動とかそういうのに関しては
最早マトモな人を望むこと自体間違っているとさえ思うほど
変な人しか登場しないわけですが
思考に関しては
なんというかすごく人間らしいというか

まぁ主にリュウシさんなわけですが。。


実際はどうなのかわからない
本当にバスケが上手くいかなかったのかもしれないし
ただの想像でしかない

けども
少なくとも自分という視聴者が見た時に
リュウシさんが真とエリオが特訓を見学しに来るのを断ったのは
やはりエリオが来るから・・・ という理由にしか見えないわけで

エリオを連れて行ってもいいか と訊いた真への返信メール
突然用が出来た という理由

エリオと仲良いみたいなこと書いてあった気がするけど
やはり避けたい存在なんだろうなぁ・・・

露骨にさけるのではなく
いや 露骨に避けてるんだけども
なにかしらの理由をつける辺りが
とても人間っぽい

明らかに大好きで仕方ない真くんには嫌われたくないし
なんか電話までしちゃって照れてるし
そういうらしさっていうのが
リュウシさんのいいところだよなぁ

アニメ的には
まぁ エリオが好きすぎるので
そういう意味では好きになれないんだけどさw
いや 好きですけどねw

うぅむ 難しいな・・・


まぁ結局みんな変だけど
魅力的ってことですかね!

エリオに勝てる人材はいないけれども!!


というわけで今回はこれで

テーマ : 電波女と青春男
ジャンル : アニメ・コミック

電波女と青春男 第9話感想

「電波女と青春男」第9話の感想を
ネタバレ注意



正直言ってこのアニメって
ぶっちゃけ面白くない という意見が
多いんじゃないかなぁ と思うんですが
実のところどうなんでしょうか?

ちなみに自分は「面白い」派です
今までの感想見ればわかりますよねw


というのも
このアニメ非常に波が少ない
山場が無い

山場が無いということは
盛り上がりが無い ということ

個人的にはこのアニメは
今期自分が見ているアニメの中では
「日常」に近いジャンルだと思ってます

明確なストーリーの流れが存在しない
そして光景及び設定が非常にシュール

「日常」は完全なギャグアニメなので
そういうジャンル分けをすれば
全く持って違うのですが。。

ただその持っているシュールさが
正直言って難易度が高い気がする

「日常」も万人向けで無い回がいくつかあると感じましたし
多分面白くない人には本当に面白くないんだと思う
ただこちらには波がある
山場がある

いや ちょっと違うかな・・・
「日常」と「電波女と青春男」では
標高が違う
そんなイメージ

シュールさの標高というか
なんていうのかなぁ

高い位置でずっと山場で暴れ続ける「日常」
低い位置で不思議な光景が見られる「電波女と青春男」

ぶっちゃけよくわからんのですよw
自分でも何が言いたいのかwww

ただ正直このアニメ難易度は高いんじゃないかなぁ と
どこかしらに「自分なりの面白さ」を見つけられないのなら
ただつまらないだけで終わってしまう気がする

自分から迎えに行かないと
多分訪れない面白さだと思う

だって正直
前川さんのキグルミとかどうでもいいでしょ?
エリオの布団ぐるぐる巻きとか
女々さんのなつき具合とか
もう見慣れてるでしょ?

でもそれが面白いんだなぁ
そして可愛いんだw

飽きたら多分一瞬にして終了
最高につまらないアニメになり下がると思う
ただ残念ながら飽きそうにはないかな

何が面白いのか正直わからないけど
こういう面白さ自分は好きですね


あとは
もともとの標高が低い所為で
そんなに標高の高いギャグでは無いはずなのに
まぁ言ってしまえば宇宙飛行士の人にボールが当たった件についてですが
不覚にも噴きだしてしまったのでしたw

あれは本当にいいタイミングだったw

テーマ : 電波女と青春男
ジャンル : アニメ・コミック

電波女と青春男 第8話感想

電波女と青春男第8話の感想を
ネタバレ注意



それにしても だ
マジで・・・
まともな人が誰ひとりとして登場しませんなwwww


今回女々さん回でしたね
とても40のおばさんとは思えない若さ
そして幼稚園児のような行動力
いや うむ いい意味でも悪い意味でもだなw

なんだかんだ言って
この人やっぱりエリオのお母さんですよね
正直エリオよりはるかにおかしな行動している気がしますけどもw


内容については
駄菓子屋のばあちゃんを元気づけるために女々さんが一肌脱いだ ってことなのかな?
女々の実の祖母なのかは
正直わかりませんが。。

正直なんというか
今までの8話の中で
一番ほっこりした回だった気がします

主人公の真及びメインヒロインのエリオは
ほとんど出てこなかったわけですがw


上手く言えないんですけどね
とにかくいい話だったと思うんですよね

正直どの人物もおかしいわけです

山本さんとか女々さんに名前も覚えられてないのに
求婚しだしたわけですし
女々さんにしろばあちゃんにしろ
宇宙人がどうのこうのとか
正直意味不明なこと言ってますしw

でもそのおかしな行動の中にある愛?というか
それは女々さんからエリオにもあるし
山本さんにもあるし
今回はばあちゃんに対しての物が特に際立ってたわけですが
どんなおかしな行動をしてても
ホント全く悪意もないし
悪いじゃないマイナスの要素が何もない

女々さんの心の中が
純粋でとてもきれい
正直憧れるレベルで


ホント上手く言えないんですけどね
とにかくそういうのでほっこりしたわけです
なんだろうなぁ
とにかくよかったw

自分の中で女々さん熱がググッと上がりましたねw


次回からはまた真とエリオ中心のストーリーに戻ると思いますが
ちょくちょく出てくる女々さんにも注目しつつ行きたいと思います

今回ホント好きなストーリーだったなぁ
ほっこり

テーマ : 電波女と青春男
ジャンル : アニメ・コミック

電波女と青春男 第7話感想

電波女と青春男第7話の感想を
ネタバレ注意



不思議なものですよね
始まった当初はあまりに電波な展開に
衝撃を受けたものですが
すべてがすべて電波だと
ここまで自然に感じてしまうようになってしまうとはw

出てくる登場人物がすべて電波
見始めた当初のような新鮮さ というものは
なくなってしまったが
こういう世界観もなんだかまったりしてていいですねw


物語の着地点がいまだにハッキリしていないのですが
女々さんが何やら企んでいる・・・ と見て良いのでしょうかね?

ペットボトルロケットを飛ばしている人と関係者見たいですし

そのペットボトルロケットを飛ばしている人自体謎すぎて
一体突然出てきて誰なんだw という感じではあるのですが
まぁなんというかきっとエリオにとって関係のないことではないんだろうなぁ と

女々さんってエリオのこと大好きですよねw
アニメ始まった当初はちょっと冷たく見えたものですがw


リュウシさんって意外と現実的というか
なんというかちょっと素敵だと思った回でしたね

エリオを避けたいという気持ちは間違いなくあるでしょうし
まぁ多分そうなんでしょうけど
真くんがエリオの味方をするなら
リュウシさんは真くんの味方にならなってあげる と

リュウシさんの感情が恋心かなんなのかは
全く持ってわかりませんが
お気に入りの人のためなら・・・みたいな
ただ単純にそれだけな感情がいいですよね

綺麗事言ってしまえば
どう考えてもエリオの味方をする方が正解なんでしょう
けどエリオのことは避けたい

でも真くんなら・・・みたいな?
彼のためだったらちょっとくらいならいいかな
みたいな乙女心っていうのか

エリオが可愛すぎて生きるのが辛い自分にとっては
前回までのリュウシさんはあんまり良い印象はなかったのですが
そういうとこ可愛いなぁ と思ったのでした


それにしても文句を言いつつも
なんだかんだ言って青春を謳歌してますよね 真くんは
正直自分の中学高校時代よりよっぽどいい生活してますよw
女の子家になんてこないですよ
まずくても女の子の手料理なんて食べたことないですよ

ちょっと嫉妬に近い感情を抱きつつも
あぁ・・・でも・・・
ちょっとめんどくさいだろうなぁw とか思ったりもするのでした


エリオの可愛らしさは相変わらずですねw
なんというか本当に小動物というかw
ホントうちで飼いたいですww(前も言った気がする)

テーマ : 電波女と青春男
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。