スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来ノスタルジア 感想

Purple softwareから発売された「未来ノスタルジア」の
すべてのルートを攻略した感想を

公式などで発表されている設定や
体験版での知識などに関してはネタバレ注意

個別ルート内のネタバレは基本的にはしない方向で
とはいえネタバレの範囲がどこからどこまでとかは
人によって違うと思うので
少しでもネタバレが嫌な人は
ブラウザの戻るボタンをクリックする感じでお願いしますw



パープルのゲームでプレイするのは3作品目ですかね
「明日の君と逢うために」「明日の七海と逢うために」のみ
過去にプレイしました

カンのいい人ならわかると思いますが
この二本をプレイした上で
どうして未来ノスタルジアをプレイすることに決めたのか

まぁそういう意味では
少々予想外 だったのかもしれませんね

明日君が非常に面白かったので
ライターさんを頼りに購入した
その結果何やらパープルとの間で問題が起こったらしい

まぁ本当に申し訳ないですが
どこのシナリオを誰が書いて
どこのシナリオは別の誰かがかいて・・・とか
ぶっちゃけ全然わからないんですよね

文章とか
ストーリーの組み立て方に特徴がある人もいるし
実際自分の好きなとあるシナリオライターさん(明日君やミラノスには関係ない人です)は
すごくわかりやすいと思う

けど
そんな人がかいた物語でも
正直「あれ? 本当にこの人がかいたのかな?」というものがあるし
ライターさんが二人以上の場合
どこからどこまでがその人がかいたのか とか
ぶっちゃけわかんないんですw

まぁ多分大半の人がそうだと思うんだ
好きなシナリオライターさんの作品でも
それを作る会社の影響(特にライターさんが外注の場合)を受けるし
そうすれば文章だってかわる

まぁこれは言いわけです
なのでパープルとライターさんとの間で起こった問題がどういうものだったのか
その結果その人は僅かでもシナリオをかいたのか?
或いは全くかいてないのか?
本当は実は全部かいていたりするのか?
わかんないんです

でもまぁ結果としてゲームがどうであったか っていうのは
まさに自分の感じたままですし
とりあえずそれについては素直に書こうと思います

まぁその場合
どのライターさんがかいたかわからない っていうのは
今後の参考にならないので
ちょっと残念ではあるんだけども・・・

この問題がスッキリ解決することを
個人的には勝手に願ってます


さて
前置きが随分長くなってしまいましたが
未来ノスタルジアについて

このゲームは
最近よく話題に上がるアニメなんかと同様 と言っていいかはわかりませんが
所謂「時間跳躍物」ですね

と言っても
まどマギやシュタゲのように
時間跳躍自体が大きなテーマとなっているわけでもないので
いや なっているにはなっているんですが
うぅむ・・・ 上手く言えないな・・・

まぁギャルゲーですからね
時間跳躍を中心に物語が展開したりするようなのが一番の軸では無くて
あくまで純愛が軸なわけです
比重の問題ですね


というわけでざっくりとした感想を

上で言うように「時間跳躍物」としては
やっぱり物足りないですね
まぁある意味これは仕方のないことでしょうか

ギャルゲーとしての面白さとしては
まぁ同じ会社のゲームということで
また自分がそれを意識して購入したということもあり
比べさせてもらいますが
明日君に比べるとちょっと物足りなかったですね

人によって明日君の面白さ っていうのが違うと思うので
まぁ参考にはならないかもしれませんが
明日君は本当に面白かったです
いや マジでw

まぁそれと比べてなお面白い っていうのは
なかなか酷なのかなぁ とも思うわけですが

でも明日君と比べるとちょっと物足りないですが
そうでない場合
この未来ノスタルジアというゲームは
中々面白かったんじゃないかなぁ と
そう思います


プレイ順は
杏奈に関しては他ヒロイン全員攻略後で無いと
ルートが出てこないので置いておくとして
伊織をラストでその他のヒロインを最初にプレイすることをお勧めします

え? 自分ですか?
自分は伊織からプレイしましたよ?
いや だって黒髪ロングでツンデレだし
巨乳だし
好みだし

まぁ最初に伊織をプレイしたからといって
大きな影響はないとは思いますが
杏奈ルートを楽しむ上で
一番重要になってくるのは伊織ルートなので
という話です

すべてのルートの内容が
杏奈ルートに関わっており
それぞれのヒロインのルートではかげに隠れることになるヒロイン達の想い
そして物語の流れ
そういったものが杏奈ルートをプレイすることで集約され
物語のすべてがスッキリ解決することになると思います

まぁそう言った意味でも
やっぱり伊織は杏奈の前にプレイするべきかなぁ~ と
そう思うわけですがw


内容に関しては
まずこのゲームは泣きゲーでは無いと思います
目からハイドロポンプだったのは
杏奈ルートの中盤でしょうか
クライマックスじゃなかったのがちょっと残念だったかな・・・?
まぁとにかくえぇ・・・ ヤバかったですw

やはり一番盛り上がるのは圧倒的に杏奈ルートであり
杏奈ルートへの影響が小さいルートほど
やはり内容的には若干物足りないものにはなってますね

杏奈ルートは
まさに杏奈自身が時間跳躍を行っている本人であるということからも
当然杏奈だけが知る未来というものが
深くかかわってくるわけで
そういった杏奈の記憶なんかも充実してて
非常に楽しめると思います

体験版でも言われている通り
杏奈が時間跳躍をしたのは未来を変えるためなわけで
まぁその変えたい未来ってどんなものだったのか とか
そういうのを考えると
やっぱり伊織ルートは最後にプレイすべきですね
いや もうこんだけ伊織は最後にすべき って言ってるんだから
今からプレイする人はおとなしく伊織を最後にしときなさいwwww


文量的にはどうなんだろう・・・?
杏奈ルートはかなり充実していたと思うけども
他のルートは物足りなくは感じましたね
意外と早く終わってしまったかも

ただまぁそれに関してはいまいちよくわからないのでなんとも・・・
って感じでしょうかね?


CGに関しては
今までプレイしたゲームの中でも
最高峰じゃないか? と思うほど
超エロいwwwwww
いや 本当に神懸かってますwwwwwww

正直シナリオライター買いであり
さらにぶっちゃけてしまうと
あんまり立ち絵は好みの絵では無かったんです

その上ライターさんとパープルの間でトラブル・・・
オォウ・・・ って感じになっていたわけですが
CGは本当にスゴイ!!!!
絵の配置とかもあるんでしょうが
身体つきとか顔とか
なんかもうとにかくエロい!!!!!
ヤバい!!!!!

まぁそうね・・・
一つちょっと残念なことがあるとすれば
自分の大好きな腋ぺろぺろ度が足りなかったことでしょうか?

まぁでもとにかくCGに関しては
想像以上の満足度が得られると思いますw
本当に凄かったです



というわけで全体をまとめると
「買ってよかった!」と素直に思えました

勿論これより面白いゲームを沢山知ってるし
実際そういうゲームは数えきれないほどあるんだろうけども
とても満足することが出来ましたね
本当によかった

どのルートのエンディングもとてもよかったし
まぁ杏奈ルートのエンディングはちょっと考えさせられるけども
またこれも寝る前の妄想(エロい意味じゃないよ!!)の材料になるんだろうなぁ とか
すごく考えさせられるエンディングでしたね

CGの出来は本当によくて
これに関しては満点と言いたいくらいの出来
まぁ一人のプレイヤーが満点と言ったところで
だからなんだ? って言う感じなのかもしれないけどさ・・・
偉そうな言い方になってしまいますし

まぁとにかく全体的にもかなりいい出来だったと思います
満足も出来ました
幅広く人気のあるブランドの作品ですし
こういったゲームを毎回出しているのなら
ライターさんとか関係なく
今後もチェックしてみようかな? と
そう思わせてくれる出来でした
スポンサーサイト

テーマ : 18禁乙女ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。