スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hyper→Highspeed→Genius パトリシア・ランカスタールート(水無月) 感想

前の記事からちょっと時間が空きましたが
パティルートの感想を
ネタバレはしないので
内容は皆無w



なぜだかはわからないが
パティルートだけ最後まで行かなかったんだよなぁ・・・

いや バッドエンドとかではないんだけど
何故か途中でタイトルに戻ってしまったというかw

どこかで選択肢押し間違えたのか
いや まぁそんなことはないと思うのだが・・・
いや でも間違えたのかな?

それか途中でアップデートをしたので
その影響なの・・・かな?

いや 多分選択肢がどこか間違っていたんだと思うw


まぁその何故かはじめは見られなかった
エピローグ的なシーンについて
サブヒロインのルートの中では
一番そこに辿り着いた過程が気になるルートだったかもしれない

勿論そうなるということは
わかるのだけれども
そこに至るまでに久司朗達がどのような策をめぐらせ
どう戦ったのかが
非常に気になる感じ

もしかしたらそこをテキスト化しなかったからこそ
いい感じに終われたのかもしれないけれども
気になることに変わりはなく・・・

想像で補完することは
いくらでもできるけれど
やっぱオリジナルではどうだったのか と
他ルートでは無いとてもいい感じの雰囲気だっただけに
そこは残念・・・というわけではないですが
気になる要素が残りましたねw


次はラストの光理(メフィスト)ルート
次は最後というのと
もう発売から随分経ちましたし
ネタバレ盛りだくさんでまとめも一緒にやってしまおうかと

どんな物語が待っているのやら
スポンサーサイト

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

Hyper→Highspeed→Genius 刀条院京香ルート(水無月) 感想

やはりサイトウさんシナリオのゲームって
大人の特に男の人がカッコいいですよねw

サブキャラクター中のサブキャラクターで
モブキャラでないってだけであり
まぁそれに近い存在ではあるわけですが
誰もが憧れるカッコいい大人の見本というか

勿論ヒロイン達にも素晴らしい娘達はいるし
主人公の補佐的立ち位置にいたりする
同学年かそれに近いような男のサブキャラとかも
いいキャラしてたりはするんですが
やっぱりこのゲームに置いて誰が一番カッコイイか と訊かれたら
間違いなく西九条先生ですねw
いや 激渋ヴォイスというのもあるとは思うのだがw

現実世界にこんな先生がいたら
でも先生の考えてることが多分理解できずに
好きになれることなく終わっちゃいそうだなぁ とか思ったり

第三者的視点で見れば
またテキストによる解説とか
このゲームおいては久司朗の言葉によってとか
そういうのによって西九条先生という人はとてもカッコいい存在として
最早憧れにも等しいようなカッコよさを持っているわけですが
まぁ身近にいたとして
真面目な先生 ってだけで煙たく思ってしまい
その人の表からは見えづらい素晴らしさとか
見えていてもまぁそういうことに関しては
中々理解できないのだろうなぁ・・・ と


京香ルートの感想を書いているのに
なぜ先生の話をしているのかというと
まぁネタバレ無しにすると
書くことが無くなる というわけで

京香の設定に関しても
このゲームの概要がHPで発表されてから
誰かはこういう設定の人いるだろうなぁ~ と
予想はしていたものでした

勿論予想はしつつも
その設定があったとすればどのようにストーリーは展開するのだろうか? と
期待もしていたわけですがw


やっぱり残念なことをあげるとすれば
京香がサブヒロイン ってことですかね

京香に限らず
サブヒロインはサブヒロイン っていうのが
残念なところ

勿論メインヒロイン同様の文量を
サブヒロインに与えてしまったら
まぁそれはもう膨大な量になってしまうわけですが

これはあれだ
ただの我儘ですけどねw

設定とか内容とかが
しっかりしすぎているので
サブヒロインというよりもヒロイン的な存在となってきた
サブヒロインとしてのルートであれば
大満足なんですが
ヒロインとしてのルートとすれば
やっぱり物足りないんですよね

ヒロインと同じくらいの文量であれば
多分もっと盛り上げられる内容だったと思うし
あまり触れられていない設定とかもあったので
そういうの深く突っ込んでほしかったなぁ と

それが全サブヒロインに言えるんだから(まだ攻略していない娘もいますが)
たちが悪いですねw(いい意味で)

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

Hyper→Highspeed→Genius 時雨里姫乃ルート(水無月) 感想

Hyper→Highspeed→Genius 時雨里姫乃ルートの感想を
ネタバレはするつもりはないのですが
勘のいい人はわかってしまうかの姓があるので注意



多分だけども
姫乃ルートは二つエンディングがある気がします
いや なんとなくだけれども

姫乃ルート攻略後も
開いていないCGがかなりあったので

それとルート内に選択肢分岐もありましたしね

選択肢の雰囲気からすると
恐らくBAD ENDでしょうが・・・

うーむ
まぁ実際のところはわからないが
BAD ENDしないとCG回収できないのは辛いぜ

いつも言ってることではありますが
まぁ大抵BAD ENDは現実に打ちのめされるとか
そういう類のエンディングが多いので
そういう意味では好きなのですが
作られた世界とはいえ
そこに生きる登場人物たちに
辛い思いをしてほしくないという意味では
まぁ好きではないわけで

結局最後にやることにはなるんですけどねw

というわけで
別エンドがあるならば
とりあえず全ヒロインを1回は攻略してからにします
その時はまた新たに感想を書こうかと


前置きが長くなってしまった

姫乃ルートは正直言って意外だった

というのも
まぁこのルートをプレイしてみればわかるのですが
姫乃の置かれている状況 というか
自ら置くことにした状況 というのが
まぁ意外だったんですよね

ぶっちゃけた話をしますが
HHG発売前から
主人公のプロフィールを見た時
「あ ならきっとこういうヒロインいるだろうなぁ」と
容易に想像がつきました

ならばそのヒロインとは誰か?
そういうことを考え始めたわけですが
きっとそれは葉月翠名なのではないか? と
そう思っていたわけです

でも実際は姫乃だったということで
そこはとても意外でしたね


ストーリーは
流石メインヒロインだけあって
非常に面白かったですねw

どこからかが姫乃ルートに入っているのか
そこは少々曖昧だったので
ぶっちゃけわかりませんw

そういう意味では
まぁもしかすると水無月学園編の部分も含めて
ということになるかもしれませんが
今までやったサブヒロインの二人よりも充実していましたし
とても興奮する展開だったというか

久司朗が参謀という立ち位置で
しかもある意味裏切りを画策している参謀ですから
まぁ 面白いとは思うんですけど
面白いですよねw


自分が涙もろいのは
みなさんご存知かと思われますが
姫乃としてのエンディングを迎える前に
山場というか
おぉう・・・ やばいぜ;; というシーンが

まぁそうね・・・
光理好きにもたまらないルートだと思います
ヤバいです
勿論姫乃も関わってきますし
姫乃好きにもたまらないですけどねw


公式サイトの立ち絵なんかを見ると
表情はとても堅いですが
本当にこの娘は笑顔が可愛い

立ち絵での笑顔も可愛いのですが
個別CGが本当に素晴らしい
本当に可愛い

これに関しては
まだやっていない人は
大いに期待していいと思います

まぁ先ほども言った通り
恐らく存在するバッドエンドの別ルートでのCG回収があると思われるため
まだまだ見れていない姫乃の姿というものが
あるわけなのですが


でもそうだなぁ・・・
冷静に考えれば
彼女の置かれている立場なんかは
わかったのかもしれないですね と
攻略後に思ってみたり
色々なところで
フラグは立ってましたからね

水無月学園の掲げるテーマや
久司朗が努力の人だということ
これはやはり現実世界に生きる我々にとっては
ある意味理想とすべき
そして目指すべきであり
本来こうあるべき姿だと思うんですよね

いや 出来ないですけど
諦めてますけども

でもまぁ諦めなければ
こんなカッコよくなれるんですかね・・・
久司朗はイケメンですが・・・ハァ



次はどうしましょうかね
アイリスか夢子のどちらかを攻略・・・という形にしようかな?
順番的には夢子ですが
ちょっとアイリスのあのとげとげしい感じが
気になってるんですよねw

どのルートも非常に楽しめているので
これは相当良作な気がしますw

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。