スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生主杯出場します

8月21日12時からの
こっくさん(co34707)主催の生主杯に出ることになりました

自分はAブロックなので12時集合という形になります
生主になってから初めての大会なので
勝とうと負けようと
とりあえずチャレンジしようということで
頑張りたいと思います

予定では11時50分くらいには枠を取ろうと思うので(予約枠は使わない予定)
応援よろしくお願いします!

ちなみにトーナメント表は→こちら

スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

ダブルバトル実験

明日ついにWCSということで
まぁPT作ったはいいが初手カイオーガルンパだと
瞬殺される気はしているのですが
とりあえずポケモンの技構成等と考える上で
気になることがありましたので
PtとHGを使って実験してみました

そしておそらく超久しぶりのポケモン記事



①相手のドーブルがダークホールを使用し
こちらの1匹がマジックコートを発動したとき
誰がねむり状態になり 誰がねむり状態にならないのか

結論寝るのはダークホールを発動したポケモンと
マジックコートを発動しなかった自分のポケモンです
アニメーション的には完全反射した感じになりますが・・・
ということで基本的にはマジックコートより
反射出来ないとはいえ味方全体発動のしんぴのまもりのほうが
使いやすいかもしれない



②元々あられ状態だった場に
交換出しでバンギラスを出しすなあらし状態にしたとき
吹雪は必中になるのか

結論は必中にはなりません
命中率は70%に低下
逆に砂嵐状態のときユキノオーを交換出ししたときは
吹雪の命中率は必中となるようです
実験はしていませんが
同様のことが晴れや雨や砂やあられでの
その他の追加効果でも言えると思います



めんどくさいので試行回数が少ない上
すべての場合を試したわけではないのですが
ちょっと必要な実験だったのでやってみました

この結果が役立つかどうかはわかりませんが
明日のWCS頑張ろうと思います
めざせ1勝!!



今回はこれで

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

シングル6×6 その9(?)

最近あまりタイトルを気にしていなかったので
そのいくつなのかハッキリしませんが
とりあえず今回を9と言うことにしようと思います

ビデオナンバー:78-50402-41651



こちらのポケモン
サンダース@ヤタピのみ
ラティオス@いのちのたま
ピカチュウ@でんきだま
シャワーズ@たべのこし
メタグロス@こだわりはちまき
ヒードラン@きあいのたすき

相手のポケモン
ボーマンダ@こうかくレンズ
メタグロス@オッカのみ(?)
ミカルゲ@ラムのみ
ゲンガー@きあいのたすき(?)
ハピナス@きれいなぬけがら(?)
ゴウカザル@いのちのたま



最終決戦と言うことで
せりあさんと対戦してきました
ぶっちゃけこちらのミスが多すぎると言うかなんと言うかですが
しかし純粋に楽しかったです

とりあえず反省点を羅列することにします
①グロス相手に追い討ち読みでラティオスを放置したことにより 対戦序盤でエースを失った
②ピカチュウの雷があまりにも安定しなかった
③物理AT不足の中爆破で強引に突破できるはずのヒードランが寝てしまった
④スピードアタッカーが居ない中 HP満タンならマンダを突破できる可能性高かったグロスを傷つけてしまった
⑤どっちにしろ無傷のゲンガーが残っていたので辛かった(とりあえずピカチュウは雷当てて欲しかった)
⑥PTの物理AT不足(ハピで止まります)
⑦PTの受け不足
⑧PTの高速AT不足(素早さが足りないと思い強引に入れたサンダースがあまり活躍できなかった)

こんな感じでしょうか



ラティオスをPTのエースと置くのか
或いはボーマンダをエースとするのか
それとも他のポケモンをエースとするのか
いずれにせよきちんと6×6で安定して機能するPTを作らねばならないな と思いました

あとやはり受けポケと物理AT不足は深刻ですね
作った受けポケは電気や草に弱いポケモンが多い(水タイプが多い)
物理ATは炎・地面弱点が多い
どうしてもどくびしなんかを気にすると鋼タイプが多くなってしまうのは
仕方の無いことではあるのですが
どくびし破壊できるポケモンをロズレイド(炎弱点)とハリーセン(ダブル用)しか持っていないので

しかし今いるポケモンでベストのPTを作る努力と言うのは必要だと思われるので
考えてみようかなぁ と

特に
「ハッサム」「マンムー」「ハピナス」「スカーフマンダ」「メガネラティオス」
あたりの対策はしないとな と思います

まずはエースはラティで考えてみようかな
しかしメガネラティ対策=鉢巻グロス投入
と言うのがなぁ
対策用ポケも作らなくてはいけませんね



ではでは

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

久しぶりの対戦動画を

久しぶりに
「プラチナ」「ハートゴールド」「ソウルシルバー」で見られる
対戦動画を紹介しようかと

対戦相手はヒシンさんです
そうです!
だから撮ったんですよ!

Wii持ってない自分はなかなかバトレボ放送の生主と
対戦する機会は無いわけで・・・
DS対戦枠をついに取ってくださった ということで
対戦することができたわけです

いや 正直喜んでる自分はもしかしたらおかしいのかもしれませんが
まぁとにかく対戦したのでよろしければどうぞ



ビデオコード:72-38980-88558

こちらのポケモン
マンムー@きあいのたすき
シャワーズ@たべのこし
メタグロス@きあいのはちまき

相手のポケモン(道具は省略)
ライコウ
エンテイ
カビゴン



エンテイに波乗りが急所で当たったのはついていましたね
それが無かったらきつかったんじゃないかと思います
カビゴンの鈍い読みでマンムーに交換できたのは
かなり良かったんじゃないかと



記事は短いですがこれにて
ではでは

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

何時でも冷静でいなくてはならない

HGSSはバトルビデオに重大な欠陥があるので
撮るのを控えて全然載せていませんでしたが
昨日せりあさんの大会に参加してきたので
その動画を

ビデオコード:74-88678-52177


ロトムが一瞬でやられて
多分焦っていたんだと思います
最後の技選択をミスらなければ
勝てたのになぁ・・・と

ちなみに相手のボーマンダの持ち物は
龍の牙でした


結論だけ言うと
外れる確率があるとはいえ
最後の技選択で流星群を選んでいれば
勝ち目はあったんですよね

威嚇入ってるのもすっかり忘れてましたし
焦りって怖い


ロトムが一瞬でやられたのも想定外
鬼火は外れるものだけど
急所は読めなかった
補助技を当てなければ
1発は耐えるけど
2発は耐えないのがロトムの耐久
ちょっと残念だったです


かなり後悔はしたけど
決勝に進めたってだけで結構満足なので
良かったと思います


今回の大会で思ったのは
負ける試合は負けるもんだから仕方ないけど
勝てる試合も焦っては勝てないということ

PTの相性がどんなに良くたって
焦って選択ミスすれば一気に負けに近付く

次回は気をつけます



では

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。