スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在使用中のシングルバトル用PT

トリプルバトルは以前紹介したPT
シングルバトルは以下のPTで現在潜っている感じですね

安定感・・・という意味では
若干微妙かもしれない

ガブリアスが相手の攻撃をよけることを期待せざるを得ない場面が発生したり
グライオンがギロチンを当てることを期待する場面が発生したり・・・など

氷4倍弱点が多いということと
格闘対策をほぼグライオンのみで行っているため
氷技持ちの格闘タイプ(具体的にはルカリオ、ビリジオン、ゴウカザルなど)に弱い

そんな感じで穴はかなりある感じですが
かと言ってなかなかこれ以上のPTも思い浮かばないもので

誰かPTの作り方教えてくれる方はいらっしゃいませんかねぇ



ライコウ
NN:テンペスト
特性:プレッシャー
性格:臆病
HP:193(220)
攻撃:90
防御:95
特攻:140(38)
特防:120
素早さ:183(252)
技:10万ボルト/目覚めるパワー(氷)/瞑想/身代わり
持ち物:食べ残し

多分よく見る型のライコウ

身代わりと瞑想で粘りつつ
残飯で体力を回復しながら戦うのが基本なので
PT内で使用率の高いバンギラスとの相性が悪い

出来ればボルトロスを使いたいのだが・・・
残念ながらホワイトを持っていないということもありw

サンダーにすることも考えましたが
その場合やはり速度不足がネックになるわけで
出来れば110族(ドラゴン全般が抜ける)異常の素早さが欲しかったですからね

火力に関してはあまり期待は出来ないものの
そこそこの耐久と
強い相手にはとことん強いその相性のわかりやすさ
結構活躍はしてくれている気がします

ラティアスやビリジオンとの瞑想積み対決は
ラティアスは自己再生があるので勿論のこと
ビリジオンも勝てなかったので(笑)
今後出会ったら速攻引こうと思います

調整は
HPが16n+1調整
火力は瞑想1回積みした際に205調整ガブリアスが高乱数で落とせる程度


バンギラス♂
NN:ルシファー
特性:砂おこし
性格:意地っ張り
HP:188(100)
攻撃:204(254)
防御:130
特攻:100
特防:120
素早さ:101(156)
技:ストーンエッジ/噛み砕く/馬鹿力/冷凍パンチ
持ち物:拘り鉢巻

最近かなりお気に入りの子
自分で作っておいてまぁ自画自賛になるわけだが
この努力値調整はかなり強い・・・と思う

生半可な耐久のポケモンで受けに出ると
半減程度だとエッジで確定2発に出来てしまうのがとてもおいしい
具体的にはエンペルトとかそのあたり

調整先の詳細は下に書きますが
苦手な相手を先制とって1発で落とせる馬鹿力が魅力的

最近けたぐり持ちのバンギラスが多いですが
正直常時威力120の馬鹿力を舐めてはいけないと思う

某Wikiには鉢巻型は威力が補強できるので
けたぐり推奨・・・みたいに書かれていましたが
圧倒的に馬鹿力をお勧めしたい
後続への圧力もかなり大きいです

素早さ101というのも中途半端に見えますが
同族(最近は最速タスキも多いが・・・)やグロスに対して
ほぼ抜かれない安心感があります

調整は
素早さがアグノムの珠文字耐え調整残りS振りメタグロス抜き調整
防御特化グライオンを冷凍Pで高乱数1発
HP振りナットレイを馬鹿力で確定1発
HP振りメタグロスを噛み砕くで高乱数2発
耐久は極振りガブリアスの地震で低乱数1発


メタグロス
NN:くろがね
特性:クリアボディ
性格:意地っ張り
HP:186(244)
攻撃:174(30)
防御:151(4)
特攻:103
特防:134(188)
素早さ:96(44)
技:コメットパンチ/バレットパンチ/冷凍パンチ/どくどく
持ち物:ラムのみ

PTの穴を埋める子

技を見ればわかるように
かなり攻撃範囲は狭い
具体的には鋼に対して何もできない

どくどくによって耐久型をけん制
冷凍パンチによるドラゴンへの役割
コメットパンチは最近は冷凍P持ちが多いバンギラスへの遂行技

ただPTのバランスを考えた時
上にも挙げましたが氷技持ちの格闘タイプに弱いので
そう考えるとコメットパンチを思念の頭突きに変えたほうが
使いやすいかもしれない

バンギラスはバンギラスやロトムでなんとかなる気もしますからね
要検討

攻撃範囲の狭さから
選出する度合いはあまり多くはありませんが
使えば結構活躍してくれる感じですね

調整先は
素早さが同族意識で70族無振り+6調整
無補正極振りアグノムの珠大文字耐え調整


ガブリアス♀
NN:アストレア
特性:砂隠れ
性格:陽気
HP:193(78)
攻撃:162(92)
防御:116(4)
特攻:90
特防:116(84)
素早さ:169(252)
技:逆鱗/地震/ドラゴンダイブ/ストーンエッジ
持ち物:拘りスカーフ

PTで一番信頼できるエース
NNアストレアのガブリアス2代目

詳しい調整は下に書きますが
以前使っていたスカーフガブリアスに比べて火力を若干底上げ
代わりに物理耐久を下げました

スカーフガブリアスに大文字を入れても
当然陽気の場合火力があまり望めないこともあり
浮いてる鋼や炎4倍軍団への役割は放棄しました

代わりにドラゴンダイブを採用
後続に龍技を受けられるポケモンがいる可能性があるが
対面しているポケモンに対してドラゴン技を撃ちたい時に使用

この場合内心では
「相手はほぼ確実に龍技を受けにくるだろう」と思っている感じですね
具体的には
対面しているのがラティオス(スカーフだったら勝てないですが) 後続にグロスがいる可能性がある
というような状況

交換読みをするのであれば地震がベストですが
その場合ラティオスが突っ張ってくればガブリアスは流星群でやられる
ラティオスはスカーフでないという前提のもとですが
相手のPTからラティがスカーフかどうかはある程度は想像できる

ラティオスがスカーフでない場合ほぼ確実にグロスで逆鱗を受けにくるとは思うが・・・
しかし逆鱗を撃てばグロスの冷凍Pでガブリアスがやられてしまう

読みが100%当たるなら地震と逆鱗あればいいんでしょうが
なかなかそうはいきませんからねw
消極的理由ではありますが
ドラゴンダイブを採用しました

仮にラティが引かずに居座った際
ドラゴンダイブを外す可能性がありますが
それは仕方ないですね
読みを外した時のリスクを考えているので
それに比べてリスクが小さくなるのであれば
命中など気にせずドラゴンダイブは撃ちます

調整先は
無補正極振りボルトロスのめざ氷耐え(最小努力値)
無振りポリゴン2の冷凍ビーム耐え
特化ヘラクロスの鉢巻インファイトで低乱数1発
H4振りテラキオンが地震で確定1発
ドラゴンダイブでH252振りクリムガンが中乱数1発


グライオン
NN:ごぜん
特性:ポイズンヒール
性格:腕白
HP:177(214)
攻撃:115
防御:194(252)
特攻:49
特防:98(24)
素早さ:118(20)
技:地ならし/ハサミギロチン/身代わり/守る
持ち物:どくどくだま

この子は多分以前紹介したことがありますよね
自分のPTにおいて物理受けと言えばこの子
採用率も格闘対策が必須な場面が多いので高め

グロスが冷凍Pを持っている場合が最近多いので
そういう場合身代わり守るでPP削りつつの
相手の守る読みバレットパンチなどを読んで
身代わりを置きつつギロチンや地ならしで削っていく感じ

ちなみにこういう場面は非常に多い
1度や2度どころではないのは確か

あんまり分のいい対決ではないですが
まぁ仕方ないと言えば仕方ないですね

命中が低い一撃技と
威力が低く無効がある技しか攻撃技がないので
安定感という意味では0に等しいかもしれない

その代わり運が良ければ
3縦も出来たりw

格闘タイプ受けですが
最近は氷技持ちの格闘タイプが多いのが悩みです

調整先は
HP16n+1調整
地ならし後最速108族抜き調整
最速55族抜き調整


ウォッシュロトム
NN:ショート
特性:浮遊
性格:控えめ
HP:157(254)
攻撃:63
防御:127
特攻:167(216)
特防:127
素早さ:111(40)
技:ハイドロポンプ/10万ボルト/目覚めるパワー炎/鬼火
持ち物:オボンのみ

トリプルバトルでも使用しているこの子
弱点が浮遊のおかげで草のみであり
めざパ炎もあって攻撃範囲が非常に広め
耐久も素早さもそこそこあることから
選出率もかなり高い

が・・・しかし・・・
自分のニコ生を見てくださっている方ならわかると思いますが
本当に鬼火の命中率が低い
20回撃って1回しか当たらなかったこともあるほど

ドロポンに関しても同様

こいつがドロポンと鬼火を当てれば勝てる場面はいくらでもありましたが
そういう場面で外して負けが確定した場面も数知れず
完全にこいつと心中している感がありますw

本当にあり得ないほど鬼火を当てないので
信頼は全くしていませんが(笑)
かと言ってタイプ相性的に入れたい場面が多く
結果やっぱり鬼火を外して負けるという場面が多すぎる

代わりになるポケモンもいないので
この子を使うしかないのが悩みどころですねw

調整先は
同族対決を意識しての素早さ90族無振り抜き調整



こんな感じでしょうか
鬼火にしろギロチンにしろ
命中率が低い技に頼る場面をもう少し少なく出来れば
PTとして安定も望める気がします

技の変更やポケモンの変更も含め
このPTを基本にして
もっと安定して強いPTを作れたらなぁ と思います

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

トリプルバトル用PT完成のお知らせ

WCS用にイッシュダブルのPTを作っていたのですが
残念ながら震災の影響でWCS日本大会は中止になってしまいました

ダブルバトルでランダムに潜っていたりもしたのですが
いまいちぱっと来ない

そこで
新たなる戦いの場所として
トリプルバトルを選んでみたわけです


ちなみに
イッシュダブルを組む上で
トルネロスが欲しかったため
BW乱数調整に関しても勉強し
野生、徘徊及び孵化乱数については出来るようになりました

以後乱数産のポケモンが中心となるので
個体値に関しては理想値
或いはそれに準ずるものとご理解ください
(カッコ内)は以後努力値の値を記すことにします

乱数に関しては
賛否両論あるかと思われますので
嫌な方はブラウザの戻るボタンを押してくださいね^^



カポエラー♂
NN:アラエポカ
特性:威嚇
性格:慎重
HP:157(254)
攻撃:115
防御:128(100)
特攻:49
特防:165(156)
素早さ:90
技:けたぐり/猫騙し/フェイント/ワイドガード
持ち物:ラムのみ

基本的に先発のセンターに出す形
初手猫騙し
或いは猫騙しを読んでの相手の守る読みのフェイントなど

使っていた感想は
同族対決が多いことと
カポエラー以上の素早さからの
押しつぶされる形の猫騙しが多いこと

特に同族対決は相手も無振りが多く
非常に運の要素の強い戦いになることも

若干素早さを振ってもよいのですが
その分当然耐久が下がることと
多いとはいえ同族対決のために多少素早さを振ったところで
他に恩恵がないこと

それらのことから
当分は無振りで運用するつもりです

他に欠点があるとすれば
火力不足から置物になりやすいこと

邪魔だと感じたら
後ろに下げて再度登場させ
威嚇を入れたほうがよさげ

無補正極振りラティオスの眼鏡流星群耐え調整
攻撃特化メタグロスのコメバレ耐え


メタグロス
NN:メチル
特性:クリアボディ
性格:意地っ張り
HP:186(244)
攻撃:174(30)
防御:151(4)
特攻:103
特防:134(188)
素早さ:96(44)
技:コメットパンチ/バレットパンチ/地震/岩雪崩
持ち物:シュカのみ

シングルで使っていたメタグロスは
素早さ無振りだったため
新たに作り直しました

使用していた感想としては
70族は同族やバンギラスを意識した
素早さ激戦区という感じ
攻撃無振りで耐久調整
余った努力値はすべて素早さに振ってもいいかもしれない

ただその場合当然火力は落ちるので注意

PT編成時は大体控えスタートからの
岩雪崩や猫騙しを読んでの
サイドへの登場が多め

読みをはずしても耐久が高く
比較的安心して後出しできる感じです

無補正極振りアグノムの珠大文字耐え
無補正極振りサンダーの熱風(威力75)で確定3発
同族意識で素早さが無振り90族+6調整


ユキノオー♂
NN:ヒマラヤ
特性:雪降らし
性格:うっかりや
HP:197(254)
攻撃:118(44)
防御:95
特攻:152(212)
特防:94
素早さ:80
技:吹雪/ウッドハンマー/氷の礫/守る
持ち物:命の珠

天候パ対策としての
天候変更要員

PT編成時は
控えスタートのサイド出しが多め

凍える風を使ったPTのため
耐久にマイナス補正をかけることにしましたが
それが役に立っているという実感を持ったことはないので
実は冷静のほうがいいかもしれない
知らないところで役に立っている可能性はあるが・・・

特防マイナス補正にしたのは
ダブルで多い岩雪崩を確定で耐えるため

熱風に関しては
マイナス補正がかかってなければ
耐える可能性がありますが
ほぼ瀕死になることは間違いないので
諦めました

それでも水技なんかへの耐性は相変わらずなので
それ読みの登場なんかは問題なしです

防御特化スイクン(オボン持ち)をウッドハンマーで確定2発(霰ダメージ2回込み)
H振りウォッシュロトムをウッドハンマーで確定1発
H4振りラティオスを吹雪(威力90)で確定1発


ウォッシュロトム
NN:トイズ
特性:浮遊
性格:控えめ
HP:157(254)
攻撃:63
防御:127
特攻:167(216)
特防:127
素早さ:111(40)
技:ハイドロポンプ/10万ボルト/目覚めるパワー炎/鬼火
持ち物:オボンのみ

シングルで使用しているものを
そのまま流用

素早さ無振り90族抜き調整

トリプルバトルでのロトムは
最速バンギラスを意識した調整が多いので
同族対決では押され気味な気がします

とはいえ今のところ
最速バンギやこのロトムを抜かすメタグロスに
会ったことはないです

今のところ鬼火の使用機会が皆無
守るか電磁波にしたほうが使いやすいかも

PTで唯一の炎技持ちなので
こいつがやられると炎4倍勢(特にナットレイ)が
非常に厳しくなる

そいつらがいたら
大切に取っておく必要があるが
今のところ数回しか出会ったことはない

ただめざ炎が読まれることは今までなく
シュバルゴやナットレイは完全に無警戒のため
意外とあっさり落とすことが出来たり

ユキノオーにも刺さり
そちらも読まれないので
非常に便利

先発のサイドに出すことが多い


クレセリア♀
NN:イージスL
特性:浮遊
性格:穏やか
HP:223(220)
攻撃:81
防御:144(38)
特攻:95
特防:200(252)
素早さ:105
技:サイコキネシス/凍える風/スキルスワップ/トリックルーム
持ち物:食べ残し

PTのかなめ的存在
登場は控えからのセンター及びサイドが多め
相手のPTによっては
先発に出すことも

相手のトリックルームを読んでのトリックルーム返し
凍える風によるサポートが主な仕事

スキルスワップは滅びの歌とソーナンスの影踏みコンボ対策に入れていますが
今まで使ったことはなし
前作技マシン限定のため
消すこともできず・・・w

ちなみにめざ炎個体のため
努力値配分の割に
防御が1低いです

こいつもサポートが主で火力がなく
置物になりやすいので
使いどころを間違えると
ただ邪魔なだけということも

HP16n-1調整
無補正極振りシャンデラのシャドーボールで確定3発
特化キングドラの雨ハイドロポンプで超高乱数2発


トルネロス♂
NN:未定
特性:悪戯心
性格:陽気
HP:155(6)
攻撃:167(252)
防御:90
特攻:130
特防:100
素早さ:179(252)
技:アクロバット/とんぼ返り/挑発/守る
持ち物:飛行のジュエル

イッシュダブル用に捕まえた子ですが
大会が中止になったので
上手く使えていなかった身代わりをとんぼ返りに変えて流用

PT最強のアタッカーであり
編成時は先発のサイドが多め

飛行技が端から端まで届くのに加え
ジュエルアクロで並以下の耐久のポケモンは一撃のため
非常に使いやすい
その分耐久は低めですが

とんぼ返りを使うときは相手の守るに注意しないと
失敗したときに大惨事

挑発も同様
メンタルハーブや猫騙しや守るに注意しないと
速攻でやられてPTが火力不足になりかねない
もろ刃の剣的な存在


こんな感じでしょうかね?
かなり久しぶりのポケモン更新になってしまいましたがw

この他にもエムリットやサンダーをトリプル用に捕まえたのですが
調整に悩んでいるところですw

先発ロトム、カポエラー、トルネロスの組み合わせは
非常に使い勝手が良くて気にいっています

広範囲に等倍が取れるロトム
威嚇が入り波乗り岩雪崩を防げるカポエラー
誰にでも高火力で攻撃でき相手の変化技を先生で妨害できるトルネロス

9割くらいはこの組み合わせが先発な気がします


トリプルバトルは
シングル、ダブルに比べて
時間がかかり
そして切断をされる方が非常に多いのがちょっと悩みどころです

切断は悪い時は平気で5割を超えてくるので
それが嫌ならやらないほうがいいかもしれません

勿論相手が切断するならこっちも切断する・・・
なんてのは無しで
無限ループですからね

ただ個人的には非常にトリプルに向いていると感じているのと
なによりも楽しいので
これからはシングルとトリプル中心でやっていこうかな
と思ってます

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

ポケモンワールドチャンピオンシップス2010

今晩は
本日ポケモンWCSの神奈川県大会1日目のほうに出てきました
1回勝てれば満足と言う中
結果は決勝トーナメントの2回戦敗退
まぁ大したことないのかもしれませんが
予想以上に勝つことが出来て嬉しかったです

負けたPT晒しても何の参考にもなりませんが
今までのようにメモついでに書いていこうと思います
バンギラスとパルキアの能力はレベル50の時のものにしてあります
①②が先発
③④は後発です



①トゲキッス♂
NN:すずかぜ
特性:天の恵み
性格:臆病
HP:160(29)6
攻撃:57(19)
防御:108(17)
特攻:172(31)252
特防:133(27)
素早さ:145(31)252
技:エアスラッシュ/神秘の守り/この指止まれ/トリック
持ち物:拘りスカーフ

ぶっちゃけエアスラッシュしか無いに等しかった子
先制エアスラッシュで運ゲー
運ゲーとは言っても怯む確率のほうが高いので
中々そうも言ってられない
主に動きを止めるのが役目なので
エアスラの大して効かない相手にでも撃ちます



②パルキア
NN:パルル
特性:プレッシャー
性格:臆病
HP:158(16)
攻撃:113(2)
防御:118(26)
特攻:201(29)252
特防:138(25)6
素早さ:167(31)252
技:ハイドロポンプ/亜空切断/火炎放射/守る
持ち物:ハバンのみ

エースアタッカーだと思います
火炎放射はユキノオーとヌケニン対策です
出てこなければただの飾り技ですが・・・
後続カイオーガの雨補正によるドロポンの威力が非常に高いです
NNはパールル的な感じで



③バンギラス♀
NN:ゴトゥーザ
特性:すなおこし
性格:勇敢
HP:207(31)252
攻撃:204(31)252
防御:126(23)
特攻:101(2)
特防:121(31)6
素早さ:59(0)
技:ストーンエッジ/しっぺ返し/けたぐり/守る
持ち物:ヨプのみ(予選)/黒い鉄球(決勝トーナメント)

対トリパ要員であり素早さは最鈍です
こちらにとって都合の悪い天候を変えてしまう要員
やっぱりトリパと当たらなければ性格勇敢はかなり無駄になってしまう
とはいえ高耐久なので
大爆発受けとして使ったり後攻しっぺ返しを使ったり
NNは声優の後藤邑子様から
今邑子PTとしてNNを邑子様のあだ名だけにしたPTを作ろうかと考えている



④カイオーガ
NN:シーウルフ
特性:雨降らし
性格:臆病
HP:166(12)
攻撃:107(28)
防御:107(24)
特攻:201(29)252
特防:160(29)6
素早さ:156(31)252
技:ハイドロポンプ/濁流/かみなり/冷凍ビーム
持ち物:ラムのみ

バンギラス同様交換からの天候変化要員
ハイドロポンプと濁流の両立はかなり使いやすかったです
ドロポンも濁流もやはり外れる技なので
そこは残念でしたが・・・
持ち物ラムのみは威張るやかみなりによる麻痺に対して活躍しました
雨ハイドロの威力もかなりのもので
とてもよい活躍をしてくれたと思います



最後はルギア・グロス・ハピ・ギラティナのPTに負けました
グロスも含め4匹とも特殊受けな上
グロスハピは光の壁持ち
そしてグロスとハピの格闘技があっては
素早さの遅いバンギラスが活躍できるわけもなく
ルギアとグロス倒したのみで負けましたw



というわけで今回はこれで
少なくともバンギラスに関しては
技変更してシングルバトルで使う予定
キッスは技を変えると思い出せないので
少し考えてみます

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

一応大学生にはなれそうです

わざわざPT紹介をする為に
カテゴリを作ったにも関わらず全く紹介していなかったので
更新現在の見せ合い有りor無し66用PTを紹介しようと思う

自己満の塊でしかないのでボーっと眺めていただければ嬉しいが
もし何か改善点などがあれば言っていただけるとありがたいです

このブログの更新の最も重要な意味は忘れないよう「メモ」を取るということ



TRAINERS CARD4



現時点では
自分の育てたポケモンの中で
このPTが一番バランスが取れていると思っています

このPTにおいてそれぞれのポケモンに与えた役割と能力を
それぞれ紹介していこうかと

数値はすべて50レベル時の実値です
またここでは
受けの度合いの強いポケモンを受け
受けの度合いのそこそこ強いポケモンを流しと言うことにします



ミロカロス♀
NN:ひな
耐性:炎/水/氷/鋼
弱点:電気/草
役割:特殊アタッカー/特殊流し/補助
特性:不思議な鱗
性格:控えめ
HP:201
攻撃:58
防御:96
特攻:167
特防:142
素早さ:102
技:ハイドロポンプ/冷凍ビーム/催眠術/自己再生
持ち物:オボンのみ

物理特殊ともにそこそこの耐久を持った特殊アタッカー
体力を回復しつつ攻撃
催眠術による自身・後続の補助
自身の特性によりどくびしの効果が薄れるのも良いところ



メタグロス
NN:CH4
耐性:ノーマル/草/氷/飛行/岩/ドラゴン/鋼/エスパー/毒
弱点:炎/地面
役割:物理アタッカー/両流し
特性:クリアボディ
性格:慎重
HP:187
攻撃:174
防御:149
特攻:99
特防:136
素早さ:90
技:コメットパンチ/思念の頭突き/地震/追い討ち
持ち物:拘り鉢巻

高火力物理アタッカー
特殊耐久はラティオスを意識
耐性の多さからかなりの範囲を流せるので
それを読んだ追い討ち
拘り鉢巻による相手の受け機能の破壊が目的



ラティオス♂
NN:あやぐも
耐性:炎/水/電気/草/格闘/エスパー
弱点:氷/虫/ゴースト/ドラゴン/悪
役割:特殊高速アタッカー
特性:浮遊
性格:臆病
HP:151
攻撃:96
防御:97
特攻:181
特防:124
素早さ:178
技:流星群/サイコキネシス/10万ボルト/目覚めるパワー地面(65)
持ち物:拘りメガネ

高火力の特殊アタッカー
耐性は大したこと無いが
地面無効なのでそこから無償降臨が可能
基本的には耐性のあるポケモンでもかなり削ることができる
流星群を連発
PTのエース



トゲキッス♀
NN:いぶき
耐性:草/虫/地面/ゴースト
弱点:電気/氷/岩
役割:両刀アタッカー
特性:張り切り
性格:勇敢
HP:187
攻撃:112
防御:111
特攻:141
特防:136
素早さ:88
技:神速/大文字/草結び/アンコール
持ち物:シルクのスカーフ

神速両刀による奇襲
アンコールによる積みポケの流し
物理受けへの役割破壊が主な目的
相手の攻撃を1発は耐えてくれる耐久
地面技読みの無償降臨



ユクシー
NN:ユーリ
耐性:格闘/エスパー
弱点:虫/ゴースト/悪
役割:先発/物理受け/特殊流し/補助
特性:浮遊
性格:腕白
HP:182
攻撃:95
防御:198
特攻:82
特防:150
素早さ:109
技:とんぼ返り/癒しの鈴/欠伸/ステルスロック
持ち物:たべのこし

物理特殊どちらにも対応できる先発要員
ステルスロックを使った相手の襷つぶし
欠伸による流し
癒しの鈴による後続の状態異常回復
補助技からの先行or後攻とんぼ返りによる後続のほぼ無償降臨
特性による地面無効と防御の高さから耐性が少ないとはいえ
かなりの物理ATを流すことが可能



ヒードラン♂
NN:G
耐性:ノーマル/飛行/エスパー/ゴースト/ドラゴン/悪/草/氷/虫/鋼/毒
弱点:地面/水/格闘
役割:特殊高速アタッカー
特性:もらい火
性格:無邪気
HP:159
攻撃:102
防御:118
特攻:173
特防:113
素早さ:141
技:大文字/龍の波動/目覚めるパワー草(70)/大爆発
持ち物:拘りスカーフ

スカーフによる高速アタッカー
もらい火による炎無効も含め
耐性が多いのでそれによる少ないダメージでの降臨が可能
最後っ屁には大爆発



PT全体として66で厄介な「どくびし」への対策を意識
鋼タイプと浮遊持ちを多く採用
唯一どくびしを喰らうミロカロスも特性により
物理耐性の上昇を狙える

状態異常は眠りを採用
欠伸・催眠術による相手の行動制限
命中は不安が残る

持ち物による火力の底上げにより
耐性のある相手にもかなりのダメージを与え
基本的には先制で攻撃
一撃で倒すのがベター

個人的に考えるこのPTの弱点は
雨パとハッサムとスカーフアタッカー
弱点の技を受けると簡単に沈むポケモンが多いので
先制で攻撃されると厳しい
またハッサムは唯一の物理受けのユクシーが機能しない上
ヒードラン以外で受けることが出来ない
そのヒードランも馬鹿力を喰らうと厳しい
後出しならばトゲキッスで役割破壊することが可能



なんか上手くまとめられませんでしたが
こんな感じです
大してまとまらない割には
書くのに非常に時間がかかったので
PTに関する記事はこれが最終回かもしれませんww

記事とは関係ありませんが
現在自爆ゴンベの厳選中・・・
なかなかピカチュウの時のようにネ申は現れないものです笑

では今回はこれで

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。