スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年10月~12月期のアニメ全体の感想

【Angel Beats!】★★★★★
以前TBSで放送されていたのも見ていたので
実質再放送を見た感じ

一度見ていることもあり
見る側としては余裕があって
流れるBGMなんかにも耳を傾ける余裕がかなり出ていました

一度目見たときにはそのテーマの大きさから
13話構成でやったことによる物足りなさを感じましたが
二度目に見てみると一度見ていたこともあり
それぞれのシーンでの登場人物たちの心情なんかも考えさせられ
そこまで物足りなさを感じることはありませんでした

そして何度見ても感動できるものは感動出来ますね
一番の宝物が流れるユイ回と最終回
あそこは涙無しでは見られませんでした


【俺の妹がこんなに可愛いわけがない】 ★★★★☆
お互い素直になれない兄貴と桐乃の掛け合いがいちいち面白い

現実にこんな妹いたら嫌だなぁw とか思いつつ
デレる桐乃を見ると 羨ましいなぁw とか思ったり

ツンデレという王道過ぎるがとても素晴らしい属性である桐乃の可愛さが
かなり際立っていたと思う
2828が止まらないです

シナリオもとてもよかったと思います
飽きることなく楽しめ
物足りなさもなくお腹いっぱいになれました


【侵略!イカ娘】★★★★★
最近では珍しく
エロの入らない正統派ギャグアニメ

合言葉はイカ娘可愛い

その合言葉通り
イカ娘の笑顔やら泣き顔など
様々な表情がどれも一撃必殺物
特にミニイカ娘の回は全イカ娘ファンを卒倒させましたw

イカ娘可愛いだけでは終わらず
ほのぼのとした雰囲気からの
くだらなくもにぎやかで楽しい日常
笑いと2828が止まらないアニメです

作画やシナリオも良好
原作の良さに加え
むしろボリュームアップしたアニメが
非常に新鮮でとてもよかったです

今期見たアニメでもそらおとと並びトップクラスの面白さでした


【そらのおとしものフォルテ】★★★★★
イカ娘と並び
今期個人的に一番面白かったアニメ
イカ娘と違うのは主人公が本能丸出しの変態で
平気でおっぱいという言葉が飛び交っていること

イカ娘同様マンガ原作ですが
こちらもマンガをボリュームアップさせた感じが
非常にいい感じ

ヒロインは羽が生えていたりしますが
女の子なのもあり
また主人公が恐らく今期最大の変態なので
サービスカット(?)っぽいものも盛りだくさん
基本的にはエロが多めのギャグアニメです

とはいえイカ娘と違いストーリーが一応あるので
そちらのほうも進んでいるのですが
その内容に触れるシリアス回では主人公の智樹が異常なほどカッコよく見え
また感動出来て素晴らしいです

ギャグ回とシリアス回のバランスも
これこそそらおと比率 と言った感じでとてもいいです

少し勿体ないのは
シリアス回での展開の早さが
少々物足りなさを感じさせることでしょうか

イカ娘と違い好みは分かれるでしょうが
自分は最高に面白いと感じたアニメでした


【探偵オペラ ミルキィホームズ】★★★★☆
今期最大のスタッフ暴走アニメ
見た目可愛い女の子たちに
スタッフが最大限頑張って遊びまくるという内容

正しくは探偵と怪盗がトイズという超能力を使って戦うお話なのですが
その実はギャグ暴走アニメ
ギャグというか・・・ 暴走アニメですね

完全に人を選ぶ内容だと思いますが
個人的には刺さりまくっていたのでかなり楽しかったです


【ヨスガノソラ】★★★☆☆
エロシーン盛りだくさん
声優さん(主に小野涼子さん)の頑張りがとても光ったアニメ
地上波の限界に迫ったと言っても過言ではないかもしれません

四人のヒロインごとのルートにより
一人のヒロインだけではわからなかった
その裏にあった事情なんかがわかって
ヨスガノソラの世界をより知ることができるのがとても魅力的だった
とても原作のゲームが買いたくなります

ただやはり四人分のルートに分けたことと
エロシーンが多かったこと
Cパートを初佳のために分け与えたことにより
個別での内容に物足りなさがあったのがちょっと残念・・・

Cパートの初佳はネタでしかないですが(笑)
とても面白かったですw
初佳可愛いですしね


【FORTUNE ARTERIAL 赤い約束】★★★☆☆
今期見た中で唯一12話全体でのストーリーが
メインとなっていたアニメですね

ギャグ要素は少なめで
かなり真面目な展開をしつつも
随所にサービスカットは放りこんできたりw
と言ってもそちらもそこまで前面には出されていませんでしたが

1話ごとの分離したストーリーではないので
かなり次が気になる終わり方をしていましたが
それで次が気になると思わされるだけの面白さはあったと思います

ただ同じエロゲ原作のヨスガノソラ同様に
少々盛り上がりが欠け
物足りなさがあったのは否めない感じでしょうか

でも原作はとてもやりたくなりましたね
他のヒロイン達の心情
特に桐葉の心情がどんなものなのかとても気になる終わり方でした



10月期に見たアニメはこんな感じでしょうか
今後見るアニメの予定としては

【1月期】
夢喰いメリー
インフィニット・ストラトス
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
フリージング
これはゾンビですか?

【4月期】
俺たちに翼はない
星空へ架かる橋
緋弾のアリア

現時点ではこれを見ていこうかなぁ と思っています
4月期の情報はまだ少ないので
確実に見るアニメは増える感じですがw

1月期のアニメは
特に「これはゾンビですか?」には期待しています
原作ラノベもとても面白かったですし
セラ様の活躍には特に期待したいところですw

4月期のアニメは
現時点でチェック入れているという意味も込めて
上の3つは大いに期待ですね
上二つはエロゲ原作
「緋弾のアリア」はラノベ原作ですね

是非オススメのアニメがあったら
教えていただけたら嬉しいですw

と言うわけで今回はこれで
スポンサーサイト

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第12話(最終回)感想

イヴの夜は
NOTモテ男達との抜けられない戦いがあったので
ニコニコでの配信が始まってからの感想となってしまいましたw

すでにテレ東での配信は
1週間前に終わっているので
ネタバレ気にせずだらだらと書く感じにしたいと思います



今回は
孝平の血を欲するあまり
自分を抑えきれないと踏んで
瑛里華が家に帰ったところから開始

今回のストーリーも
なにやらすべてが伊織の掌の上の出来事のよう
すべてをコントロールしている黒幕的存在として
とても似合うなぁ と思ったり

とはいえ伊織の中には人間として
そして友との絆を大切にしたい妹の瑛里華への愛と言うか
まぁただ単純に面白いから っていうのもありそうですが(笑)
いい立ち位置キープしてるなぁ と思いましたw


孝平の周りに集まった友達や伊織がけしかけて
瑛里華と伊織の母上の伽耶の元に孝平を乗り込ませる結果となるわけですが
伊織は立ち位置的なところからともかく
そこは少々友の態度が冷たいかなぁ と思ったり

少なくともあそこにいた悠木姉妹は瑛里華が吸血鬼であることを知っていたわけですし
それが瑛里華が学院に来なくなったことと関係があることは
容易に想像できるわけなのだから
あそこまで投げやりとは言いませんが
孝平に丸投げしなくてもなぁ と思ったりw

まぁこういう考え方するのは
アニメを見る上でアウトなのかもしれませんが
まぁそこはしょうがないですねw

しかしそれでも頑張れるのが主人公なわけで
結果的にを連れ戻す結果となるわけですが


孝平が眷属にならずに
どうしようもない時は瑛里華に血を分ける
そして瑛里華の苦しみは少しでも助けてあげられるように頑張る
そういった選択肢を選んだことには
かなりいい印象を受けました

少なくとも眷属は作りたくない瑛里華
血も吸いたくない瑛里華
でも学院には通いたい
友と一緒に人として生きたい

無難と言えば無難ではありますが
あそこで眷属になると言ってしまえば
瑛里華の想いを無駄にすることになるわけですし
眷属にはならず
それでもこれから瑛里華と友として接していくことを選んだ孝平は
なかなかすごいやつだ と思ったわけで

そんな中
その孝平と瑛里華の形に若干手を差し伸べる形となった
伽耶の眷属である桐葉は
かなり可哀想な終わり方でしたね

出来損ないと瑛里華を罵り
眷属を作ることを強要する伽耶
その眷属を道具のようにしか扱わないわけで
孝平と瑛里華の新しい形を目にした桐葉の心情は
作品にはあまり描かれてはいませんが
想像すると可哀想だなぁ と思わされてしまうのでした



12話すべて見た感想としては
かなり綺麗にまとまった感じはしますが
いい意味でも悪い意味でも無難な感じかな と
ストーリーは面白かったですが
その盛り上がりに欠けていたかなぁ と

とはいえエロゲ原作で失敗する作品も多い中
かなりいい感じのエンディングを迎えられたような気がします
原作がとてもプレイしたくなりましたw

テーマ : FORTUNE ARTERIAL 赤い約束
ジャンル : アニメ・コミック

冬野桜子ルートを終えて

世界征服彼女の
桜子ルートの攻略をいたしました!
共通ルートでも記事を書こうかなぁ
と思いましたが
どこからかが結構あいまいだったのと
一気に終わらせてしまったので
桜子の感想書けばいいかな? と思い
ここにまとめて書く感じで

ネタバレはほぼしない感じで
なので追記にはせずにこのまま書きます



Navelの作品をやるのはこの「世界征服彼女」が初めてですが
西又先生の絵に惹かれ
アッチョさんを知り
アッチョさんのニコ生に入り浸っていた影響から
迷わず購入することが確定したこのゲーム

世間的には「なぜシナリオライターがジャクソンじゃないんだ」
というのが多いようなのですが
アッチョさんが言っていた通り東ノ助さんのこのストーリーは安心してやっていけますね
面白い

まぁジャクソンさんのシナリオをやったことないので比べることはできませんが
思った以上に面白かった

どのヒロインもいいところがあり
悪いところがあり
まぁやっぱり夢子の印象は発売前から悪かったわけですが(笑)
結果的に予想通りでもありつつ
夢子のいい部分も見られたりと
どの娘もかわいいんだなぁもうw

とりあえず一番初めは
見た目と中身の印象を総合した結果
一番桜子の印象がよかったので
そこから攻略してみました


Navelの作品に2週目や
或いは分岐の別HAPPY ENDがあるのか(別ENDあるのは確定でしょうがBADの可能性が高い?)
そこはわかりませんが
今回やったルートではエロシーンは1回

とはいえ個人的にストーリーを重視する自分としては
かなりよかったり
いや もうちょっと桜子ぺろぺろなシーン絵は見たかった気がしますがw

共通ルート内でも桜子ルート内でも
選択肢はかなり多めで
これ最後1本のストーリーにするの大変だっただろうなぁ・・・ と思います
自分が気付いたバグは一つもありませんでしたしね

ルート内は主に桜子、夢子、そして主人公の征人の人間関係が中心ですが
ネタバレはしないといったのでしません

泣くようなストーリーではなく
女の子同士の友情とかそういうのがテーマに置かれたルートかなぁ と

自分は男ですが
まぁ当事者にはなりたくないですけど
こういう恋愛もいいものなのかなぁ と思います
なにより可愛らしいですw


シナリオ全体の評価としては
面白い
けど最高に面白い とまではいかないかなぁ? と言った感じでしょうか
他のゲームと比べてしまいますが
最近やったゲームと比べると 非常に出来がいいし
やってて飽きない

かといってこれ以上に面白いゲームを知らないか? と問われると
知ってる という答えにはなりますね

ただまだ桜子ルートだけですし
次のルートの期待の大きさはかなりのものですw


桜子ルートないで気になる描写があったので
次は亜子様ルートで行きたいと思います

桜子ルート内での亜子様の評価は
上がったり下がったりだったのですが
黒髪美少女という自分の最も好みな見た目
中身も・・・ちょっとあれですが
ルートやっていくうちにとても好きになれそうな気がします

明日からもまた頑張って攻略しよう!w

テーマ : 18禁乙女ゲーム
ジャンル : ゲーム

初!! ~乱数調整~

現在見せあい6→3用のガチ砂パーティの作成を行っているのですが
無性にクレセリアが欲しくなりました

また BWでは夢限定配布ポケモン(ブイズやアルセウス等)も登場し
たった一度きりの厳選である上
シンクロでの性格固定も出来ないという厳選難易度超高めのポケモンも登場しました

そのためそろそろ乱数調整を出来るようにならないと
そこらへんのポケモンを使うことはできないな・・・ と思い
遂に乱数調整に手を出すことにしました

ちなみに自分は今まで
乱数調整をやってきませんでしたが
その理由はただ単に「DSの時間を変えたくなかった」だけですw

しかしDSiメインで使う中
旧式のDSが余っていた(ポケモンの輸送に使うくらい)のもあり
そちらのほうで早速厳選を試みることにしました

厳選したのはクレセリアであり
使用ROMはプラチナです

乱数調整の方法なんかは
別サイトのほうが詳しいだろうし
そもそもド素人の自分のやり方を聞いたところで
大した価値もないと思われるので割愛

というわけで
今まで通りポケモンの紹介をすることにします
ちなみに乱数産以外のポケモンも数匹育成終了していますが
なんだかめんどくさいので現状紹介できていなかったり笑



クレセリア♀
NN:イージス
特性:浮遊
性格:図太い
HP:225(30)240
攻撃:75(18)
防御:189(31)252
特攻:95(30)
特防:152(31)18
素早さ:105(30)
技:冷凍ビーム/目覚めるパワー炎(70)/電磁波/月の光
持ち物:食べ残し

上で書いたとおり初めての乱数産ポケモンです
エロゲーの合間に(笑)だらだらやりつつ
3日位でツールの使い方を理解、厳選が出来ました

HPは16n+1調整でそれを除けば物理耐久特化
余った分は特防に放りこんでおきましたw

瞑想と電磁波とで迷いましたが
どうせ技マシン使い放題なのもあり
とりあえず電磁波に
その分火力があまりにも残念なので
気分次第では攻撃技を冷凍ビームだけにして瞑想にしたり
電磁波抜いて瞑想にしたりと
色々調整していこうと思ってます



乱数調整は
孵化よりはよっぽど楽ですね

楽なのよりも
ずっとストップウォッチ握っている分
眠くならないメリットのほうが大きいかも

次は孵化や他の伝説でも試してみようかなぁ
と思います

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

そらのおとしものフォルテ NOT モテ男クリスマスに行ってきた

俺たちはNOTモテ男だ
それは疑いようのない事実だ

だがしかし
今年のクリスマスが中止ではなかったのもまた事実

そう
俺たちは確かに今年のクリスマス
リア充だったのだ・・・

リア充になったことにより
フォーチュンの最終回を見逃したのも事実ですw
公式ちゃんねるやらでWeb上にアップされたら
感想を書きたいと思います


今回のこのイベントは
とりあえず

101224_2347~01

という内容であり
NOTモテ男冬景色が流れながら
NOTモテ男のプロデューサーと
なぜか来たNOTモテ男の斉藤監督が入場するという
全く残念な状況w

お誕生日会と言っても
おめでとー!! を言うだけという簡単なものであり
基本的にアニメを見る というのが全体の流れでした


上の写メのとおり
2話見るごとに10分の休憩があり
その間に監督の裏話や
なぜかやっぱり来たデザインの渡邊さんのお話が聞けたりと
本編を見る前に見どころを教えてもらえるという
素晴らしい状況

ただ寝っ転がってアニメを見るのと違い
アニメ制作側がどういうところを意識して作ったのかなど
そんなことも考えながら見られて良かった


それとやっぱりなによりも
普段のアニメなら3カ月かけてすべてを見るわけで
やっぱりどう頑張ったって
はじめのほうの出来事やらなんかの記憶は
薄れていっちゃうんですよね

それを12話一気に見られれば
少し前の記憶として意識しながら見ることができるわけで
更に制作サイドの注目点なんかも説明を受けれたので
当然そこは意識して見るわけですから
まぁそういうのがすごくよかったなぁ と


見ていた自分側としては
9話10話くらいで強烈な眠気に襲われ
くたばりかけましたが(笑)
11話12話のクライマックスで眠気も吹っ飛び
とても素晴らしい気持ちですべてを見ることができたのでした

アニメ見て映画館で見てなので
2回目だったわけですが
2回目でも面白くてたまらないですねw
最高のクリスマスでしたわw


12話の放送後には
抽選会もあったりして
まぁ自分は外れましたがoFz

それ以外にも監督に質問できるコーナーもあったりして
直接質問できたのがすごくよかったですね
自分も質問させていただいたのですが
やっぱり普通質問なんてなかなか出来るものでもないし
くだらない質問だったかもしれないけれど
でもやっぱり聞きたいことって沢山あるわけなので
そのうちの一つでも解決することができてよかったなぁ と


家に帰ってきて寝て
ついさっき起きたばっかりのクリスマスですが
最高の一日でした

まずは映画
そしてきっとあるであろう3期に期待して
またこのような機会があれば必ず参加したいなぁ と思います

テーマ : そらのおとしものフォルテ
ジャンル : アニメ・コミック

ヨスガノソラ 第12話(最終回)感想

前半でヨスガノソラ全体に関する感想を
追記でネタバレ込みでの12話と穹ルートに関する感想を



全体のストーリーの感想としては
サービスカットが多いのがよかったですwwww

個別ルートが2~3話であり
物足りなさが大きかった というのが正直なところ
もうちょっとヒロインの人数を少なくして
もっと深くやってくれてもよかったかなぁ とも
エロ特化しすぎ感がありました

ただシナリオはかなり良かったと思うし
語られなかったストーリーがあったなら
それが気になって仕方がない
原作が気になって仕方ないストーリーだったな
と思いました

個別ルートも
一葉と瑛
奈緒と穹という
対になった二人との恋を
両面から見られた と言うのがとてもよかったと思います
一葉と瑛は恋敵ではないですけどねw

二つのルートを合わせて見られると
片方のルートの裏にあった
もう一方のルートで明かされる事情なんかが見えてきて
かなり深く知ることができますよね
そういう意味ではかなりボリュームはあったのかも


Cパートはネタですが(笑)
本編にほとんど出てこなかった初佳のキャラがにじみ出ていて
とてもよかったですw



12話の感想は追記にて
強烈にネタバレするので注意

続きを読む

テーマ : ヨスガノソラ
ジャンル : アニメ・コミック

探偵オペラ ミルキィホームズ 第12話(最終回)感想

落ちたのか・・・?
最後・・・ あれは落ちだったのか・・・?
落ちたんだよな?
落ちたに違いない!!!


今期最大の制作スタッフお遊びアニメであったミルキィホームズも
今回で終わってしまいましたね

最終回ですらお遊びをしてしまうのですから
もう流石と言わざるを得ませんw

具体的には
トゥエンティの毎回の全裸や
アルセーヌのおっぱいなどの定番のものから
人間簡略化
超デフォルメキャラによる暴走など
最終回も至れり尽くせりの内容

その上トイズを取り戻したミルキィホームズは
最終的にあんな終わり方をし
その上最後の落ちたのか落ちてないのか
滑ったのかわからないような・・・

酷い!!
酷すぎるぞ制作スタッフ!!!www


特に語ることなど無い
見れば2828出来る
女の子が制作スタッフによりめちゃめちゃにされている姿を見たいなら
ミルキィホームズ!!
そんな感じの内容でしたw


とはいえ
最終回のアルセーヌとの決戦バトルシーンは
大迫力(多少疑問符がつく個所もあるがw)で見ごたえがあったし
いや・・・ でもなぁ・・・
落ちすぎなんだよなぁ・・・ いたるところでwww


マイナス的な感想を言ってますが
勿論このアニメは最高に面白かったです
ただ人により好みがハッキリしそうな気はします

他のアニメにない良さ(笑)があって
とてもよかったです
いいアニメだった!!

テーマ : 探偵オペラ ミルキィホームズ
ジャンル : アニメ・コミック

星空へ架かる橋 アニメ化記念イベント に行ってきた

今日銀座で行われた
星空へ架かる橋 クリスマス記念イベント(仮)
その正体は

星空へ架かる橋 アニメ化決定記念イベント

だった


アニメ化おめでとうございます!!!
ゲームのほうに文句は言いつつも
feng厨を名乗っていますし
素直にうれしいです!!!

アニメのPVも完成していないとはいえ見ることができ
ぬるぬる動く星架かヒロイン達が
楽しみで仕方がない!!!


キャストのほうも一部発表され

中津川初:中村繪里子さん
日向伊吹:青葉りんごさん
藤堂こより:大久保藍子さん

というメンバー
なんていうか
うん
あれですよ

原作声優さんの表の方々ですね!!!
いやっほい!!!!!!!!!!!!
どうやら他のキャストの方も原作の方々のようです!!
これは楽しみすぎる!!!!!

ゲストには上のお三方に加え
星空へ架かる橋OPテーマ「星空へ架かる橋」を歌っていたのみこさん
feng代表の上様
そしてマーベラスの伊藤誠Pとまぁささんが司会進行というイベントでした

伊藤Pきたああああああああああああ!!!!!!!!!!!!
と思ったのは自分だけではない・・・と思う

綺麗な誠くんとか言ってすいませんoFz


イベントはのみこさんの「星空へ架かる橋」フルバージョンから始まり
アニメ化発表
伊藤Pや声優さん登場
多分フリートーク的何か
サインボール投げ大会
そしてのみこさんが歌うアニメ星空へ架かる橋のOPテーマのテレビサイズバージョン!!(曲名未定)

という想像以上の豪華さ

アニメ化イベントなんて想像もしていなかったので
正直声優さんは来るだろうなぁ とは思っていましたが
まさか伊藤Pくるかぁ・・・ と言うのが正直一番大きかったですw

あとのみこさんも来ると言う想像を全くしていなかったので
サプライズライブにビックリ!!
いやー・・・ いいイベントだった!!!

しかし表のこより役の人はかなり物静かなお方ですね・・・笑
そして残る二人は暴走機関車と化していましたがwww


アニメ「星空へ架かる橋」は
2011年4月からの放送みたいです

それにしても・・・
伊藤PがTwitterで呟いていた
あの「ヘビの皮」・・・
まさかアニメ星空へ架かる橋のロケハンの時のものだったとは・・・

とりあえず4月を楽しみに待ちましょう!!!!

テーマ : 星空へ架かる橋
ジャンル : ゲーム

そらのおとしものフォルテ 第12話(最終回)感想

イカ娘の感想の時にも若干ふれましたが
今期イカ娘とならび最も面白かったアニメです
「そらのおとしものフォルテ」はそらおとシリーズの2期目ですね

こちらもあまりの面白さに原作のマンガをすべて購入いたしましたw

というわけで若干のネタバレをしつつ全体の感想と12話の感想を
追記にはしないので注意



イカ娘と決定的に違うのは
まず主人公が中二病前回の変態であり
おっぱいという言葉が飛び交いまくり
更にはパンツまで飛行するという変態ギャグアニメ というところ


設定はシナプスという新大陸からやってきたエンジェロイド達に
平和な生活を壊されていく主人公智樹の日常を描いたもの

基本的にシナプスのチートアイテム等を使ったエロ展開のギャグアニメですが
全体的なストーリーがあり
シナプスと智樹が戦っていくことになります
今回は第二世代エンジェロイド「カオス」との戦いが中心

12話中ほとんどが笑えるギャグ展開にもかかわらず
その一部のシリアス回の智樹のカッコよさ等が神懸かっており
とても感動できる内容

変態とはいえ智樹の心やさしさに惹かれたイカロス、ニンフ、アストレアの3人のエンジェロイドと
智樹の周りに集まる仲間たちとの愛と友情の物語(多分)


変態回はただ笑って見ていればいいのですが
シリアス回での感動度合いは異常

普段二頭身で描かれている智樹ですが
重要な時や正直どうでもいいときなど(両極端)は
超イケメン補正がなされ
いちいち感動するセリフやあまりにあほらしいがNOTモテ男としてはとても共感できるセリフを吐く(両極端)

原作同様シリアス展開でのシーンの移り変わりが早すぎて
若干の物足りなさは否めないもの
智樹とエンジェロイド達のセリフや表情を見ていたら
涙無しでは見られません


物静かであまり表情には出さないものの
誰よりも智樹のことを考えているイカロス

意外と短気で貧乳なのは残念ではあるが(笑)
多分ツッコミ役であるニンフ

馬鹿の塊で智樹と同レベルの存在のため
むしろそのレベルの低さが面白すぎるアストレア

この3人のエンジェロイドに加えて
主人公の周りに集う面々のぶっ飛び方・・・
いや もうギャグアニメです はいw


愛とは何かがテーマになっており
結構考えさせられたり
なかなか多方面(?)に厚いアニメな気がします


シナリオは原作と同じようになっていますが
時系列が前後していたり
二つのストーリーをくっつけて1話の構成にしたり

原作の良さは全く損なっておらず
むしろ先にアニメを見てから原作を見ると
物足りなさを感じてしまうかもしれないほどの
ボリュームアップ度

EDの選曲など
スタッフのお遊び(?)もかなり含まれていますが
それも含めて非常に良いアニメでした


先ほど終わった(TOKYO MX)最終回のCパートで
映画の映像が若干流れましたが
自分の期待していた通り風音が関わってくるストーリーのようですね!

アニメでも存分に楽しませてくれたそらおと
映画となってあのストーリーがどう映し出されるのか
楽しみで仕方がないです!!

最終回の内容も
前回までのシリアス展開はどこへ行ったというほどの
暴走っぷり
しかし最後には綺麗にまとめ
とてもいい終わり方でした
カオスもよかったね!!


制作スタッフの方々お疲れさまでした!!
間違いなく最高のアニメです!!!!
映画、そして3期放送を心待ちにしております!!

テーマ : そらのおとしものフォルテ
ジャンル : アニメ・コミック

侵略!イカ娘 第12話(最終回)感想

今期個人的に「そらのおとしものフォルテ」と並び
最も面白かったアニメ
それが「侵略!イカ娘」ですねw

あまりの面白さに
イカ娘もそらおとも原作のマンガを購入いたしました

どちらも面白かったのですが
特に毎回ネタバレしつつ感想を書くような内容ではなかったので
最終回も終わったということで
どちらも感想を書いていこうかと

今回はイカ娘ですね
若干ネタバレはしますが
ストーリーというものがあまりないので
追記にはせずにこのまま書きたいと思います



深夜アニメの中でも
かなり珍しく全くエロがないアニメ
しかしその主人公であるイカ娘のあまりの可愛らしさに
イカ娘可愛い
という言葉がほぼ合言葉として定着するほどの侵略っぷり

語尾にイカ娘を真似て「ゲソ」や「イカ」をつけて喋る人々を
身の回りに見たことのある人も多いのではないかと思う


内容は
一応海からの使者であるイカ娘が
海を汚す人間たちに怒り地上を侵略する という設定であったはずではあるが
上陸した先にあった「海の家れもん」すら侵略することができず
そこに関わる人たちとともに暮らしながら
侵略普通に暮らしていく物語である

内容は本当にそれだけ
侵略の「し」の字も見当たらない
海にすんでいたこともあり
若干常識のないイカ娘の
可愛らしさと
その生活を2828しながら見つめるだけであるw


ショートストーリーが3つで1話の構成で
ショートストーリーがそれぞれ分離しているので
どこから見ても楽しめる感じ
キャラクターはだんだん増えてきてはいますが
どのキャラクターも目立ちすぎず
かといって目立たないわけでもないので
簡単に覚えられるんじゃないかと(3馬鹿以外は)
悪い意味ではなく個々のキャラがそれぞれの独自性を確立しているので
ということ


ショートストーリーの内容は
普段の何気ない日常を映し出したものではあるけれども
口ではうまく説明できないが
とにかく面白い
イカ娘の常識がずれているというのもあるにはあるが
それを支える周りのキャラクターたちが
うまい具合にイカ娘を引き立てている感じ

内容はうまく説明できないので
とにかく見てもらいたい
ニコニコの公式ちゃんねるで
1話と最新話を無料視聴できたりするので是非

基本的に笑いながら2828見る
それだけのアニメです
そしてどこが落ちなのかよくわからないのも仕様ですw


この「侵略!イカ娘」の中で
恐らく全国民が狂い悶えたのは
恐らくミニイカ娘登場回であり
その時誰もが家にミニイカ娘が欲しいと思ったことであろう

EDには3つ分のショートストーリーの中に出てきた
正直どうでもいいキャラや
ミニイカ娘のような小型系のキャラがちょびっと出てくるのだが
ミニイカ娘回で1匹ちょこちょこ歩いてきたミニイカ娘に狂い悶えたものは数知れず
エンディング終了後「もうミニイカ娘は見られないのか・・・」 と全国民が落胆した事であろう
・・・がしかし別の回にまさかの早苗の妄想にミニイカ娘が大量出現するという
全国民万歳な状況を作り出した上
その回のエンディングではミニイカ娘が大名行列を連ねると言う
スタッフの視聴者への心配りが見て取れた
素晴らしい


シナリオは原作にかなり忠実ではあるが
原作の二つのストーリーを一つにまとめたり
ボリュームアップしたりして
原作の良さを最大限引き出し
アニメ独自の素晴らしさを作り出している
そのボリュームアップがマイナスになることは一切なく
原作を読んだ人も新たなるイカ娘の魅力のとりことなったに違いない

イカ娘の笑い顔、泣き顔、しょんぼり顔・・・
どの顔もとても表情がよく
見ているこちらを笑顔にさせてくれる
そんなアニメだった


先ほど放送終了したばかりの最終回も本当に良かった
原作のストーリーを織り交ぜ
そしてアニメの最終回としてもとても相応しい構成
イカとしてのアイデンティティを失いつつあるイカ娘
皆素直になれないながらも
誰もがイカ娘を愛している!!

アニメ独自の脚色
うるっときてしまうそのストーリー
そして最後に自分たちも笑顔になれるイカ娘の最高の笑顔!
EDで振りむいて走ってきてくれるイカ娘!!

本当にスタッフさんの視聴者目線でのアニメ制作
でもう正直そんなことどうでもいい!!!
本当に楽しめたんだから!!!
イカちゃん本当にありがとう!!
スタッフさんもお疲れさまでした!!

きっとあるであろう2期の放送を
自分は心から楽しみにしています!!!

テーマ : 侵略!イカ娘
ジャンル : アニメ・コミック

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第12話(最終回)感想

アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」は12話構成で終了
スタッフさんお疲れさまでした!!


一応今期のアニメがすべて終わったら
軽くまとめつつ感想を書くつもりではいますが
俺妹に関してのみの感想をここで述べていくと
かなりの良作 と言って間違いはないのではないかと

ただ終盤になるにつれ
前半の話で見られた衝撃を受けるような面白さ
というのはなくなっていった気はします
桐乃のデレ度と反比例していた と言いますか

どこかの話で誇張表現的な話題も出しましたが
ただ単純に見るうえでは1話から最終話まで面白く
上に述べた衝撃はなくとも
安心して楽しめた感じはあります


キャラクター設定も非常に分かりやすく
まさにツンデレ!! と言うに相応しい桐乃や
クールを装いつつなんだかんだで桐乃や兄貴のことが気になる黒猫など
他をつぶさない程度にそれぞれキャラが立っていて
とてもよかった
いやー 桐乃も黒猫も本当によかったなぁw
そして意外と沙織も・・・w

幼馴染のメガネの娘は
完全に他のキャラに押しつぶされてる感はありましたけどねw


と言うわけで追記にて最終話の感想を
ネタバレ注意

続きを読む

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ジャンル : アニメ・コミック

弁財天縁ルートを終えて

なないろ航路全ルート攻略完了しました
と言うわけで感想を追記にて
ネタバレには注意

続きを読む

テーマ : なないろ航路
ジャンル : ゲーム

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第11話感想

ついに次回最終回のフォーチュン
23日の深夜2時15分からなにかがある的なことが書かれていましたが
字幕の出ている時間が少なくてチェック不能でした
とはいえ完全にヨスガノソラ最終回とかぶってるよなぁ・・・ と思ったり

いつも通り感想を追記にて
ネタバレ注意

続きを読む

テーマ : FORTUNE ARTERIAL 赤い約束
ジャンル : アニメ・コミック

どうも リア充の孟起です

眠い・・・!!
ものすごく久しぶりに個人についての日記書きます
と言っても内容はアニメ関連とかだったりですけどねw
個人の内容に関するブログは随分と前に書かないと決めたのですw


タイトルをご覧頂けるでしょうか
そう
世界中がリア充共で溢れ返るクリスマス
ワタクシにも予定が出来ましたのでご報告させていただきます

↑ですでに彼女出来たとかそういうことではないということを
バラしてしまっている件に関しては今気付きました
後悔はしていない



12月23日(木・祝)に行われる
星空へ架かる橋 クリスマススペシャルイベント(仮) に
参加します

恐らくこれからこのラジオを超える素晴らしいラジオは
生きているうちにはもう出会えないであろうと思われる
星空へ架かるラジオ最終回で発表されていたあれですね
120人募集の90番台後半の整理番号だったので
かなり悪めではありますが
参加できるだけオッケーですw
シークレットゲストも来るそうですし
主に柚木かなめ様と森谷実園様の登場に期待したいところ



12月24日(金)24時~30時半にTOHOシネマズ六本木ヒルズ行われる
そらのおとしものフォルテ NOT モテ男 クリスマス に
参加します

これでクリスマスの予定も埋まりましたね^^
今期恐らく最高に面白かったであろうアニメ「そらのおとしものフォルテ」の
1話から12話まで全部見てしまおう というもの
他になにかコンセプトがあった気はしますが
少々悲しいので気にしない
良席を取ることは難しい気がしますが
まだ席はあると思うので
イヴの夜に予定を突っ込みたい人はいかがでしょうか?


そんな感じでしょうかね
少々残念なのはフォーチュンの最終回を
テレビ東京での放送で見られないというところでしょうか
なのでこちらの感想はニコニコ動画の公式チャンネルにアップされてから
書こうと思います

ヨスガノソラ 第11話感想

穹ルートの2話目
次回で最終回
流石最終ヒロインだけあって内容がいろんな意味ですごい
というわけでネタバレにつき追記にて感想を

続きを読む

テーマ : ヨスガノソラ
ジャンル : アニメ・コミック

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第11話感想

恐らく次回が俺妹最終回という形になるのでしょうかね?
とはいえ次回タイトルに「GOOD END」と書かれているところを見ると
「BAD END」もあるんじゃないかとか
疑ってしまうわけですがw

一応12月の日曜日は13回目まであるので
13話構成の可能性もなくはないですが
多分次回で終わりでしょう

というわけで追記にて感想を
ネタバレにはご注意ください

続きを読む

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ジャンル : アニメ・コミック

シャルロットルートを終えて

ネタバレは出来るだけせずに感想を述べようと思いますが
それでも当然ネタバレに値するものが多く入ってきてしまうので注意
追記にて

続きを読む

テーマ : なないろ航路
ジャンル : ゲーム

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第10話感想

12月も中盤に差し掛かり
どのアニメもクライマックスへ向かっていますね
FORTUNE ARTERIALも例外ではないわけですが
恐らくあと2話
どのようなエンディングを迎えるのか・・・

というわけで追記にていつものように感想を
ネタバレには注意

続きを読む

テーマ : FORTUNE ARTERIAL 赤い約束
ジャンル : アニメ・コミック

ヨスガノソラ 第10話感想

今回からヨスガノソラ最終ヒロインであると思われる穹ルートに突入
恐らく10~12話での3話構成
というわけで追記にて感想を
ストーリーの内容にも触れてしまうので
ネタバレに注意

続きを読む

テーマ : ヨスガノソラ
ジャンル : アニメ・コミック

GOTO "GIG" 2010 追加公演 に行ってきた

横浜BLITZにて行われた
声優の後藤邑子様のライブに行ってまいりました
セットリストはこれっぽっちも覚えていないのであしからず
セットリストメモってる時間がもったいないわ!!!!

・・・というわけでただぐだぐだ感想を述べるだけでございます
セットリストとか探してる人はUターン!


アニソンSP4には行きましたが
またあれはちょっとライブの中でも違ったものだと思うので
アニメとかゲームとか声優さんとか
そちら方面のライブに行ったのは今回は初めてな感じでした

J-POPとのライン引きとか
じゃあ今日のはJ-POPじゃないのかとか
そんなのはいまいちよくわからないのですが
まぁ多分若干違う空気なんだろうな と思ってましたが
やっぱり違いますよねw
サイリュームがあんなに振られるって
やっぱりそれってアニメ寄りのライブの時なのかなぁ と改めて思ったり

オレンジのサイリューム切れてたので
ライトみたいなのを買って行きましたが
あれも結構いいかな? と思いつつ
次回から品ぞろえ多そうな渋谷で
前日までに買っておこうと学んだ一日だったのでした


セットリストなんて覚えてられないし
正直この曲歌ったっけ? という記憶の曖昧さもありますが
まぁそれだけ多分はしゃいでたってことですし
他のライブでもそういうこと結構起こしますけど(笑)
まぁもったいないって言えばもったいないのかもしれないけど
覚えようと必死こいて
最大限に楽しめなかったらそれはそれで損なので
とりあえず楽しんできました


特に今回驚いたのはゲストの緒方恵美さんとbambooさんですかね・・・
荻さんや橋本みゆきさんはプアゾン関係で出てくる気がしてまして
やはり出てきましたが
まぁ荻さんの登場のギャグっぷりも面白かったんですが(笑)
まさか緒方さんが登場するとは思ってなかったですね・・・

さよならポニーテールを歌っている途中で(多分)緒方さんが登場したときの
あの盛り上がりっぷりは
荻さんとはまったく異なるものでしたねw
荻さんはどちらかというと笑い声のほうが多かったですしw
緒方さん碇シンジネタ多かったけど大丈夫なのかな・・・w
いやー 緒方さんかっこいいですよね!!w

bambooさんのほうはギリギリGo my way!で登場し
大いに盛り上げて退場されましたw
あの人が盛り上げるだけで
やっぱりいっきにテンションが上がりますよね
今まで上がっていたはずなのに
それまでかいていた汗とかもはや関係なく
あの1曲でその時までかいた汗の分を超えた気もしますw

ラストにゲストの方々全員出てきたりしたりなんかもしたんですが
その話はいいかな?w
他の人のブログでも見てくださいませw


あとはやっぱり邑子さんのこのライブにかける思い
それがすごい伝わってきました
と言うよりも声優としての って感じなのでしょうか
歌手としてなのかなぁ
そこもよくわからないんだけどさ

声優さんってその人がやったキャラクターが人気になるとキャラソンが出たりして
そうすると多分仕事とかもどんどん増えて
キャラソンの先には多分今回なら後藤邑子さんとしての歌があったりして
そして今回邑子さんは作詞だけでなく作曲までされて
声優として頑張ってこられて
目標としてきたものの他にまたでっかい目標が出来たりして
そんで多分邑子さんも声優とはまた別の歌手としての邑子さんが多分あそこにいたんだと思って

ぶっちゃけよくわかんないっす!
邑子さん泣いちゃってましたし!!
結局邑子さんが何を言ってたのかはよくわかんないっす!!
でもなんかとりあえず自分もその邑子さんの言葉で色々思ったわけですよ
多分邑子さんのすむ世界では
声優という道の先のほうに歌手としてあそこにたってた邑子さんがいるわけですよね!

でも多分声優さんって声優さんとして好きになってもらうのって難しいと思うんですよね
キャラクターを好きになってもらってもその中まで見られないかもしれないんですよね
でもあそこにいた俺たちは邑子さんがみんな大好きなんですよね
声優としての邑子さんも好きだし
その他の面
そりゃたとえばねぶらのフリートークみたいに
きっと当初はこれが後藤邑子?みたいに思われたであろうあの明るいキャラクターなんかとか
ちょっと黒い一面とか
多分まだ見たことない一面もあるだろうし
そんで今日のライブでの歌ってる邑子さんや
感極まって涙を流す邑子さんや
もう多分みんな俺らは大好きなんですよね

語尾がよねばっかでなに書き連ねてるんだ? と自分に突っ込みも入れつつ
自分で何書いてるか理解できなさ過ぎて悩みつつ
書き直すのもなんか違う気がするので
とりあえずまとめると
これからも邑子さんが好きな俺たちはずっと応援し続けるってことで
きっとこれからも羽ばたいていくであろう邑子さんに期待しつつ
多分このライブで知れたこともあると思うし
邑子さんの言ってた言葉も全部わからなかったわけじゃなくて
なんとなくとしか言えないけど感覚的にわかった部分もあったりして
で これからも邑子さん応援していけばきっともっと色々わかる部分なるだろうなぁ
と楽しみにしつつ
いい一日だったなぁ と思ったのでした

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第10話感想

いつもどおり追記にて感想を
ネタバレ注意でゲソ

続きを読む

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ジャンル : アニメ・コミック

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第9話感想

いつもどおり追記にてFAの感想を
今回は若干ネタバレ多めなので注意

続きを読む

テーマ : FORTUNE ARTERIAL 赤い約束
ジャンル : アニメ・コミック

ヨスガノソラ 第9話感想

奈緒ルートのラスト
3ヒロイン目ですが
自分の好みから完全に一番遠くにいた存在でしたw
とりあえず追記にて感想を
ストーリーの核心部分に触れてしまうので注意

続きを読む

テーマ : ヨスガノソラ
ジャンル : アニメ・コミック

飛鳥未来ルートを終えて

ネタばれは控えていきますが
それでも若干ふれてしまうのでいつも通り追記にて

続きを読む

テーマ : なないろ航路
ジャンル : ゲーム

レイチェルルートを終えて

中の人は自分が大好きな声優である森谷実園様
ってわけでルート攻略に関して感想を
ネタばれはあまりしないつもりですが
一応追記にて

続きを読む

テーマ : なないろ航路
ジャンル : ゲーム

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。