スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか☆マギカ 第8話感想

魔法少女まどか☆マギカ第8話の感想を
ネタバレ注意



謎の事象が増え続ける・・・
そんな回でしたね


どこまでもマイナス方向に進み続けるストーリー
増え続ける謎と負の連鎖

さやかは恭介に告白できずに終わり
人のために戦うと言い聞かせながらも
なによりも大切に想っていたはずの親友のまどかを傷つけ
そしてその心は暗く淀み
ソウルジェムの淀みは深くなる

そしてその先に待っていたのは魔法少女の死だったわけですね


QBが8話の最後に言った言葉
成長途中の女の子のことを少女という
そしてさやかのソウルジェムが砕けた瞬間に見えたもの
あれはグリーフシードにも見えた

魔法少女は成長すると魔女になる
それは間違いのない事実なのでしょうね

恐らく魔女になってしまったであろうさやか
それを救う術があるのか
次回以降に期待


キュゥべえの本名インキュベーター
それが何を意味するのかはわかりませんが
執拗に強大な力を持つ魔法少女になれる可能性を持つ
まどかを魔法少女にしようとしていること
そして魔法少女の先に魔女になる運命があるということ
それを考えたとき
QBが何を目的として動いているのか
それはハッキリはしませんが
確実によいことではないでしょうね

強大な魔力を持つ魔法少女が生まれる
それも神にでもなれるという魔法少女
それが魔女になったら・・・と考えると・・・


そして何としてでもまどかを魔法少女にさせないようとQBを追うほむら
彼女がまどかやさやかと同じ時間を生きていない人間というのが今回判明しましたね

未来を知るほむら
まどかが魔法少女になった時に何が起こるのか
その先にあるQBの野望とはなんなのか

物語のすべてを知るほむらが
まどかを守るためだけに過去の世界へやってきた

ほむらとまどかの関係とは何なのか
非常に気になります
最も単純に考えれば
まどかの娘がほむらなんじゃ・・・という想像に辿り着くわけですが・・・
とはいえ想像の斜め上を進み続けてきたアニメですから
そう単純には行かない気がします


内容についてはとりあえずおいておいて
それぞれのシーンについて

魔女との戦闘だけでなく
QBがほむらに撃たれるシーン
復活したQBが撃たれたQBを喰うシーンなど
かなりグロいと言えるその描写

魔法少女といえばきゅあきゅあなものなんでしょうが
とてもそんなものではない
一般的なそれからとてもかけ離れた魔法少女という存在

今期の他のアニメとは比べ物にならないほどの
残忍な描写
そういうのがこの重たいストーリーを更に引き立てている気がします



今期の中で一番続きが気になるアニメですね
1週間という期間が非常に長く感じます
次回以降もとても楽しみです
スポンサーサイト

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

夢喰いメリー 第8話感想

夢喰いメリー第8話の感想を
ネタバレ注意



エンギって非常にプライドが高そうなキャラクターで
人に謝ると言うことはしないようなタイプだと思っていたんですが
そうでもないようですね

姉の仇をとるために頑張る
ただ手段を選ばないわけではなく
関係のない人間は巻き込まない
巻き込んでしまったから夢路には謝る

ある意味当然といえば当然ですが
なかなかそうできる人間もいないですよね
エンギは夢魔ですがw


メリーは敵でないとの認識には至ったように見えますが
それでもお互いの主張は平行線のようですね

メリーは今まで夢魔を夢の世界に送り返してきたと思っている
エンギはそんなことできるわけがないと思っている

お互いが敵対するような目的を持っているわけではないが
その主張が重なり合うことはない

どちらかが譲歩すればいいような問題でもない
そんなとき二人はお互いに協力していくことはできるのか
今後そのあたりに注目していきたいです

テーマ : 夢喰いメリー
ジャンル : アニメ・コミック

インフィニット・ストラトス 第8話感想

祝!!ましろ色シンフォニーアニメ化!!

・・・と全然関係ないことを言いつつ
IS第7話の感想を
ネタバレ注意



前回の訂正
シャルル改めシャルロットさん
彼女は一夏の参謀的な位置づけ と言いましたが・・・
あれですね!
彼女は一夏の正妻ですね!!!!w

一夏の周りに騒がしい連中が多い中の
あの余裕・・・
まさに正妻の風格!!

個人的な(特に見た目の)好みとしては
箒が一番ではありますが
性格的なことを考えると
シャルロットもとてもいいなぁ と思うのです

シャル好きな人が多い理由がわかりましたw

そしてそのシャルとのお風呂・・・
視聴者のことを分かった気でいる制作スタッフが憎いぜ!!
いいぞ もっとやれ!!!!!www


一方ストーリーの展開としては
今回ついに最後のヒロインとなるであろうラウラに
フラグが立った回でしたね

内容としては
ラウラの一夏への憎しみの感情や
一夏とシャルにフルボッコにされたダメージなどで
プログラムによりISの暴走がスタート
それを一夏が止めたことにより
一夏に惚れる・・・という展開のようです

ようです というのは
かなり内容としては物足りないものだったので
それが正しいかどうかの判断が付きづらい

恐らく原作ではもっとその内容が充実していたと思うのですが
特に暴走後の戦闘があまりにあっさりと一夏の勝利に決まってしまったのが残念・・・

ISの戦闘シーンは特にカッコいいものが多いので
1話25分という時間の制約があるとはいえ
もうちょっとやってもらいたかったなぁ と


それにしてもラウラもタイプは違えど
箒やセシリアと同じく暴走系のヒロインだとは思いませんでしたw
それゆえにやはりシャルロットが際立つ・・・
というのがありますねw

テーマ : IS<インフィニット・ストラトス>
ジャンル : アニメ・コミック

これはゾンビですか? 第7話感想

「これはゾンビですか?」第7話の感想を

特に追記にしないことにしたので
ネタバレ注意



歩側のキャラクターが二人出てきましたね

今までモブで出つつもきちんと出てはこなかった吸血忍者のトモノリ
そして名乗ってはいないもののやはりこちらも吸血忍者のサラスバティ

サラスは個人的にセラの次に好きな娘ですね

理由は勿論好みのビジュアルと中身だから
サラスもセラと同じく黒髪ロングですからね!


今回の話の流れとしては
トモノリが本格的に登場した回であると同時に
一気に歩に近しい部分に入り込んできたという
非常にスピード感のある展開

吸血忍者はキスをした瞬間
その人との婚儀が完結してしまう

すなわち戦闘中の事故とはいえ
歩とキスをしたトモノリは
嫁となってしまったわけですwww


ですがぶっちゃけそんなことはどうでもいいんだ

問題は自分がどうやってセラ様とキスをするか・・・

セラ様は言った
結婚したら愛してくれると・・・

どんなに卑怯な!
どんなに狡い手を使ってでも!!
セラ様と結婚できるのなら
自分はいくらでも頑張りますぜ!!

キス防御のために殴られようと蹴られようと
ぶった切られようと・・・
むしろ万々歳!!!!!


今回はそういった回だったのでした
今日の妄想のテーマは
「どうやったらセラ様とキスできるか」
で決定ですねw



それにしてもトモノリのセリフの語尾が
どうしても「~イカ」や「~ゲソ」でないと違和感がある気がしたのは
自分だけではないはず

そしてそこからの・・・
祝!!「侵略!イカ娘」アニメ第二期放送決定!!!!
これゾンとは全く関係ないですが一応。。

テーマ : これはゾンビですか?
ジャンル : アニメ・コミック

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第12話(TRUE ROUTE)感想

ネット上での無料配信なので
ネタバレしても特に問題はないと思いますが
一応ネタバレ注意



やはりアニメ本編での最終話が「GOOD END」だったのは
「TRUE END」があるというフラグだったんですね
ここは一応予想通り

ネットでの無料配信かどうかまではわかりませんでしたが
何らかの形での真エンディングとしての配信はあるだろうなぁ
と思ってました


見た感想をざっくり言うと
かなり意外な展開

GOOD ENDにおいては
さまざまな経過はあったとはいえ
結果的に桐乃は日本に残ると言う選択肢を選んだ
自分の意思で

てっきりTRUE ENDでは京介の願いにより
桐乃が日本に残ると言う選択肢を選ぶ
そういうルートだと思っていたんですが
結果桐乃は兄貴に自分が海外に行くことを告げずに
旅立つという選択肢を選んだわけですね


エロゲに置いて結ばれたヒロインがどこか遠いところに行かなくてはならない
そしてそれを主人公に伝えずに消えるとき
そういう状況になった時は
大抵親友や別ルートで結ばれるはずのヒロイン達の手助けにより
いなくなったヒロインをギリギリのところで探し出し
行かないでくれと叫びつつ抱きしめる
そしてヒロインはずっと主人公のそばに居ることを選ぶ・・・
そういうエンディングが待っているはずなんですよね
少なくとも今までの経験(二次元での笑)からすると

ただ今回桐乃は旅立つという選択肢を選んだ
これは桐乃ルートへ行くためのフラグが立ちきっていなかった
そういうことなのだろうか


そしてGOOD ENDでもTRUE ROUTEでも流れた場面ですが
その伏線の回収もありましたね

黒猫の京介に対する呼び方が「兄さん」から別の物に変わると言うセリフ
これはてっきり黒猫が京介と結ばれることを示しているのだと思っていましたが
高校の先輩後輩になり「先輩」と呼ぶことになる
そういうことだったんですね


TRUE ROUTEとは言いつつも
黒猫寄りのエンディングとなった真12話

アニメでGOOD 『END』であったにもかかわらず
『ROUTE』ということは
続きがある ということで間違いないのではないかなぁ と

予想としては
恐らくアニメ第二期が裏では決定しているんじゃないかなぁ
と推測
あくまで予想ですけどね!w

アニメが一期で終了となった場合
真の12話を流してしまうと
かなりストーリー的にぶった切られた形になってしまう

だからとりあえずアニメ一期では
とりあえずでも綺麗にまとまった最終話を流しておいて
続きが作れそうならばTRUE ROUTEと題して
真の12話を流す

そういった事情があったんじゃないかなぁ
と思ってしまうわけですがw

いずれにせよ
ENDではなくROUTEなので
ネットにしろアニメ二期にしろ
続きの配信はあるのではないかな?
と思います

そちらを楽しみにしてようかなぁ と

続きを読む

テーマ : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ジャンル : アニメ・コミック

魔法少女まどか☆マギカ 第7話感想

「魔法少女まどか☆マギカ」第7話の感想を
追記にはしないので特にネタバレ注意



キュゥべえ(以後QB)はただ単に理解できない と
何故なら人ではないから

見下している とかそれ以前の問題
ただ我々人が猿の気持ちを理解できないのと同じ

前回の記事で若干深読みしすぎた感があったので
ちょっと訂正しておきます
と言っても言いたいことはほとんど変わりませんが


しかし実際問題どうでしょうか
魂にしろ心にしろただ単純に自分の命にしろ
その在り処を気にして生きてきたことなんて一度でもあっただろうか

多少は妄想とかそんなので
そういうものの在り処とか考えたりして
楽しんだりはしたりするかもしれないですが
実際問題それを意識して生きてきた なんてことは
誰ひとりとしてないんじゃないかなぁ と

まずこのまどマギにおける魂の存在
魂の宿らない肉体は「死体」であり「ゾンビ」でしかない
だからこそ死人であるさやかは
ずっと慕ってきた恭介に告白できない
抱きしめてもらえない
キスしてもらえない
そういう結論に至った

さやかは弱い
力がない
そういう風に自分は言ってきましたが
想像以上に心も弱かった

弱いという表現はちょっと間違っているかもしれない
自分の魂が自分の肉体にない
その事実は受け入れがたいものであり
当然ショックも大きかったはずなのだから
勿論さやかは当事者なわけで

一方の杏子は自分が奇跡を他人のために使ったことを後悔し
自分のためだけに魔法を使ってきた
そして同じ境遇であるさやかに一方的ではあっても心を許した

杏子はさやかと違い今まで自分のためだけに魔法を使い
周りのことなんて考えてこなかった
だからこそ自業自得と割り切ることが出来て
彼女は魂の在り処を気にはしても
大きなショックを受けても
立ち直って見せた

さやかにはそれがない
他人のために奇跡を起こし
他人のために戦いたい
その一心のみで魔法少女になった彼女の心は
そのショックに耐えられなかった

さやかは自分を「死人」であると割り切った
人間としてのさやかは壊れてしまった

次回以降人間としてのさやかを取り戻せるのか
或いはこのまま死人として生きていくのか
死人なのに生きる というのも変ですが
そのあたりも気になるところですね


そしてやっぱり魔法少女にならなかったまどか
主人公であるにもかかわらず魔法少女にならない
もう物語も後半戦だと言うのにw

魔法少女になることを彼女はどう思い
これからどうするのか

まず 魔法少女は死人だ という考えを持っていたら
多分彼女は魔法少女にはなれませんよね

さやかは魔法少女は死人と位置付けた
魂とはそういうものだと考えた
ならまどかは?
まどかはそれをどう考えるのか

こちらのほうも楽しみです


日常の内容もかなり重たい内容になっていますね
恭介に告白するとさやかに宣言した仁美

1日だけ待つ
抜け駆けはしたくないから・・・と

さやかは告白できないという結論に至った

この重たいストーリーから考えると
きっと仁美の告白は成功しちゃうんだろうなぁ・・・と思ったり

成功するにしろしないにしろ
さやかと仁美 そしてまどかの関係
どうなるのかとても気になるところですね

そして仮に仁美の告白を恭介が受け入れたとしたら
さやかはどうなってしまうのか
うーん
いい想像ができませんねw



ちょっと話はずれますが
アニメと平行して発売されているマンガのほうも買いました
こちらは内容的にはアニメのエピソードを
まとめた というよりも省略した という内容になってます(個人的な意見)

その為かなりの物足りなさ
ストーリーの展開の早さがありますが
それでも重要なシーンは含まれてますし
なによりアニメは録画しない限り1回しかみれないので(DVDとかありますが)
それを復習する意味でかなりいいマンガになってると思います

なかなか初めて出てきたワードを覚えてられませんからねw

特に新しいストーリーなんかが追加されているわけではないので
アニメを見てわからなかったところなんかがあった人は
購入してみるのもよいのではないでしょうか

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

夢喰いメリー 第7話感想

夢喰いメリー7話の感想を
今回ネタバレするほどのことがないので
追記にはしませんが
一応ネタバレ注意



今回は今までと違い
あまりストーリー面での進展はなかった回


とはいえストーリー的には結構重要だったかもしれないですね

自分のやってきたことが正しかったのか
それを信じれなくなるということ
それは過去の自分を否定することであり
同時にこれかの自分に自信が持てなくなる というわけですから

それを今回の話でざっくり言えば解決して
次に向けて進んでいこう ということなんじゃないかと


自分の信じ続けてきたことを信じ続けることって難しいですよね
当然この世の中生きているのは自分だけではない

メリーに関して言えば
今までは誰ともかかわらずにやってきたけれども
夢路と知り合い他人と関わることを知った

他人と関わり合えば
自分と違った考えを持つものがいるのも道理
自分の意見が否定されることだってある

それでも自分の信じ続けてきたことを
いい意味で信じ続けられるか ってことですよね

当然間違った考えを信じ続けることは
いいことではないわけなので

今回メリーには夢路という
自分の信じることを信じてくれて
そして一緒に戦う仲間がいた
この存在はやっぱり大きいなぁ
と思ったのでした


そんなストーリーが進む一方で
敵キャラにやられる夢魔とその器が出てきましたね

相変わらずこちらのほうのストーリーはかなりエグイものになっていましたが

メリーの口癖に「夢も希望もありゃしない」というのがありますが
それをそのまま映像にしたのが
こういうシーンなんだろうなぁ と

確かな絆で結ばれた夢魔と器
二人で追っていきたい夢があっても
そんなもの強い夢魔が現れ
そして踏みにじられてしまうのだから


次回はまたストーリーが進みだすようですね
エンギもまた登場するようですし
エンギはどういった立ち位置をキープしていくのか

これからもまだまだ楽しみですね

テーマ : 夢喰いメリー
ジャンル : アニメ・コミック

インフィニット・ストラトス 第7話感想

追記にてIS第7話の感想を
ネタバレ注意

続きを読む

テーマ : IS<インフィニット・ストラトス>
ジャンル : アニメ・コミック

これはゾンビですか? 第6話感想

いつも通り追記にてこれゾン第6話の感想を
今回はtvkでの視聴だったので
いつもより1日遅れ

ネタバレ注意です

続きを読む

テーマ : これはゾンビですか?
ジャンル : アニメ・コミック

星空へ架かる橋 バレンタインおまけシナリオ 初、陽菜ルートを終えて

どうせおまけシナリオは本編やった人しか出来ない上
本編買った人はやるだろうけども
一応感想は追記にて

続きを読む

テーマ : 18禁乙女ゲーム
ジャンル : ゲーム

フリージング 第6話感想

フリージング第6話感想を追記にて

続きを読む

テーマ : フリージング
ジャンル : アニメ・コミック

魔法少女まどか☆マギカ 第6話感想

来週から弟がいよいよ受験本番
ということで
流石に受験前日の深夜アニメは自重しよう と思い
まどか☆マギカだけでなく
いくつかのアニメで
録画での視聴
ニコニコ公式での視聴で感想がいつもより遅くなるか
或いは書かないかもw

というわけでいつも通り「魔法少女まどか☆マギカ」第6話の感想を追記にて
かなり物語の核心に触れているのでネタバレ注意

続きを読む

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

夢喰いメリー 第6話感想

夢喰いメリー第6話の感想を追記にて
ネタバレ注意

続きを読む

テーマ : 夢喰いメリー
ジャンル : アニメ・コミック

インフィニット・ストラトス 第6話感想

インフィニット・ストラトス第6話の感想を追記にて
ネタバレ注意

続きを読む

テーマ : IS<インフィニット・ストラトス>
ジャンル : アニメ・コミック

これはゾンビですか? 第5話感想

いつも通りセラ様ぺろぺ(ry

いつも通り「これはゾンビですか?」第5話感想を追記にて
ネタバレに注意です

続きを読む

テーマ : これはゾンビですか?
ジャンル : アニメ・コミック

フリージング 第5話感想

いつも通りフリージング第5話の感想を追記にて
ネタバレ注意

続きを読む

テーマ : フリージング
ジャンル : アニメ・コミック

魔法少女まどか☆マギカ 第5話感想

いつも通り「魔法少女まどか☆マギカ」の感想を追記にて

今回は自分の考えなんかを長々と述べているので
ほとんどネタバレはしていませんが
一応ネタバレ注意

続きを読む

テーマ : 魔法少女まどか★マギカ
ジャンル : アニメ・コミック

夢喰いメリー 第5話感想

夢喰いメリー第5話の感想を追記にて
ネタバレ注意

続きを読む

テーマ : 夢喰いメリー
ジャンル : アニメ・コミック

インフィニット・ストラトス 第5話感想

いつも通り追記にてIS第5話の感想を
ネタバレ注意

続きを読む

テーマ : IS<インフィニット・ストラトス>
ジャンル : アニメ・コミック

これはゾンビですか? 第4話感想

いつも通りこれゾン第4話の感想を追記にて

原作を読んでいるので
それゆえに特にネタバレ注意

続きを読む

テーマ : これはゾンビですか?
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。