スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 第七話感想

今回は特に盛大なネタバレ注意
感想というよりあらすじメインになってます
追記で記事を書きます



天使(以後は奏)と生徒会長代理(直井だっけか?忘れたw)が
音無に口説かれ(笑)
仲間となってから最初の回

今回の放送で
SSSのメンバーが何を相手にこれから戦っていくのかが
若干見えてきたような
そんな気がする回でした



今回は音無の過去がメインの話
生きる意味を見つけられない音無と
病気で入院している音無の妹との愛情と言うか

妹のためだけに働き
妹のためだけに頑張る音無

妹が死んでから気付く自分が今まで生きてきた意味
妹が居たから頑張れた
妹がいなくなった今なにをすればいいんだろう

そう思っていた音無は病院を笑顔で退院する子供を見て
人を救えるそんな仕事をしようと思い
勉強する

しかし音無は電車の事故で志半ばで死んでしまった

直井の催眠術により自分が志半ばで死んだことを思い出した音無は
ゆり達と戦っていこうと決める



音無は記憶を取り戻したことで
今まで流れからSSSに入り戦っていただけだったのが
今回からしっかりと目的(というよりはまだ何も出来ていないと言う悔しい感情なのだろうか)を持って
戦っていくのだと思う



今回の放送で残念だったのは
あまりにもまとまりすぎていること

全13話という限られた枠しかないので
仕方ないのかもしれないが
音無の過去の話があまりにもまとまりすぎていて
まとまりすぎていると言うことは
やはりすっ飛ばしすぎていて

重要な要素というのはきちんと含まれているのだろうけど
ストーリーと言うよりも
箇条書きに書き出されたメモのような印象を受けた

それは今までに関しても同じだったのだけど
今回は特にそういう印象が大きかった
主人公の記憶と言うのもあり特に

内容的には死んだ後の世界と言うのもあり
ちょっと重めの話ではあるので
個人的には適度なギャグはこれからも入れていって欲しいし
そう考えるともうちょっと長めの話数でまとめてほしかったなぁ と思った
大人の事情があるのはわかってはいるのだけれどもw



ギャグに関しては相変わらずの切れ味
日向ざまぁwwとか
高松も相変わらず馬鹿だし
TKのセリフも面白かった

ギャグメインのアニメではないけれど
これを抜くことはできないな と思う



今後の展開としては
音無と奏の恋にも近いんじゃないかという二人の間の感情の動きや
奏や直井を受け入れると決めたゆりとそのメンバー達の感情
そして何よりも第七話の最後に現れゆりを襲った奏そっくりの見た目の新たなる「天使」

「天使」の役割とはなんなのか
はじめから「天使」は二人いたのか
それとも奏が「天使」の役割を放棄したから新たに生まれたのか
奏を含め「天使」は本当に音無やゆりと同じ「人間」なのか

そんな辺りが個人的にはとても気になってます
勿論SSSのメンバーが「天使」と戦っていくのは間違いないのだろうけれど
それが結局なんなのか
奏からもきっと入るであろう情報と共に彼らが何を感じるのか
非常に楽しみですw



というわけで新たなる「天使」が誕生してしまった為
以後今までの天使は「奏」と呼ぶことにする・・・と思う
話の展開によってはわからないですが
漢字が違った場合はすいませんw
スポンサーサイト

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) Angel Beats! 第7話 「Alive」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 何かが起こると言われていた第7話、果たしてどうだったのでしょうか・・・。 ☆<05/15更新>前回、Angel Beats!コーナー 第6話 「Family Affair」の感想をポッドキャストにて収録! 「貧乳ならぬ頻尿か!」...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。