スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 第八話感想

ネタバレ注意のため
追記にて



音無さんは気高い貴族 by直井



前回の記事で
内容が詰め込みすぎだと言いましたが
第八話はそういう印象は受けなかった感じでした

むしろテンポよくわかりやすく進んでいった感じ
前回の最後の無いように関して今話だけでは終わらなかったですしね

次週に続くというシステムというのは辛いもので
非常に気になって気になってしょうがないわけですが
それでもこれくらいのスピードが一番いいのかな と



今回久しぶりに派手な戦闘シーンがあったりで
かなり見ごたえがあった気がします

内容としては前回の続きで天使の二人目が現れたというところから
出現原因は自分が想像していたものとは違い
奏自身のプログラムによるもの ということが判明
人数も二人どころかもっと多かったですね

奏を見つけてプログラムを終了させることは出来たけれども
その暴走したプログラムも元は奏の一部
それらすべてが奏に戻った時どうなってしまうのか
と言うところからが来週



迫力の戦闘シーンや
日向とユイのじゃれあい
直井の音無に対する異常なまでのなつき方や
TKのわけのワカラン行動
そういうのも含めてABであり
やっぱり面白いなぁww と思った

特に印象的なのは
前にも書いた気がするけど死ぬことがネタであるということ
ものすごく書き方が乱暴すぎてすごく申し訳なくはあるのだけれども

天使一人に対して一人が犠牲になって押さえつけていればいいというその発想
現実だとやはり死んだらそこで終了なわけで
と言っても痛みなんかは伴うから特攻するのはみんな嫌なわけで
そこで発生する特攻する前にみんなに残す遺言(?)みたいなものが本当に面白くて
それぞれのキャラが出てるなー と思った

流石に椎名の死亡シーンは画面に載せたくなかったんだな・・・ と作成者側の意図を見た気がしたけどw

それとユイはやはり主人公クラスのキャラなんだねw
あんまり出てきはしないけれど
死なずに済んだのはユイとゆりと音無だけだし
美味しいギャグ場面をユイが独り占めしましたしwww



とりあえず来週は奏がどうなるのか
ってとこから始まるはずなので
楽しみに待っていようと思います

第八話を見ても
もう奏が仲間になったというのはほぼ確定的な話でしょうし
あるとすれば暴走した天使によってどうにかなってしまった天使
という設定くらいだろうか

それにしてもまだきちんとした敵というか目標が見つかっていない気がするので
それに関しても注目しなければな と
神がなんなのかも全くわかっていませんしね
それと奏の過去なんかにも興味があります

あとはやはり次回予告の時の意味深な言葉ですねw



今回はこれで
スポンサーサイト

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) Angel Beats! 第8話 「Dancer in the Dark」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 前回のスタッフブログの発言にはすっかり釣られてしまった・・・。もうここからは何が起きても後悔しません!! ☆<05/22更新>前回、Angel Beats!コーナー 第7話 「Alive」の感想をポッドキャストにて収録...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。