スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 第九話感想

ネタバレ注意のため追記にて



今回でストーリーの流れが完全に決まったような印象を受けた回

内容としては
音無の過去が完全に思い出され
かなでも元通り復活
次週からは二人で他のSSSメンバーの心を救って
死んだ世界から旅立たせようという内容になると思われ



まず音無の過去

内容がすっ飛ばしすぎと前々回くらいのAB!の記事で言った気がするけど
今回のであまりにあっさりしすぎていた音無の死の全貌が
わかった気がする

電車事故の後音無は死んでいなかった
トンネル内に閉じ込められた音無と
周りの人たちが力を合わせて
なんとか生き残ろうと必死になっている話

医学の知識があった音無を中心に
途中で脱落してしまう人がいる中
必死になって耐えて生き抜いていく

もう助からないと思った音無は
せめて自分が何かを残せたらと
自分の臓器を誰かに渡せたら と思い
カードにその旨を記入する

音無のその行動に他の皆も共感
心穏やかな気持ちになる

そして音無はその穏やかな気持ちのまま力尽きる
その直後来た助け
間に合わなかった

このことを思い出したとき
音無は報われた気持ちになる
後悔は無い

でも彼は死んだ世界から消えなかった

音無は自分の過去に後悔をしていなかった
報われた気持ちで死んでいった
なのに彼は死んだ世界にやってきた
報われずに死んだ人たちを救済する為のこの世界に

少なくとも音無自身の中で報われていて
それでも音無はこの世界にやってきた
そして死んだ世界で記憶を取り戻しても
彼は消えなかった

音無は他のSSSのメンバーとは全く状況が違う
辛い過去であることには違いないのかもしれないけれど
その中身は明らかに違う
ということは音無が死んだ世界にやってきた意味は絶対あるわけで
それがSSSのメンバーを救う為なのか
他に何か理由があるのか
そこまではわからないけれど
確実にこのことは後々ストーリーで出てくることだろうし
進む道も完全に定まったな と思った



かなでの過去なんかは全くわからないけど
音無と同じような感じなのだろうか?

SSSの敵である「天使」として戦いつつ
あくまでSSSを救う為に考えるかなでと
かなでと手を組んで内部からメンバーの過去を探り救っていこうとする音無

メンバーの為を思ってとはいえ
少なくとも「天使」はメンバーにとっては敵であり
音無の行為は裏切りに近いものなのかもしれない

メンバーの過去の話や
音無によって彼らは報われて消えていくのか
そしてもし全員が報われて消えた時
最後に残るはずの音無とかなではどうなるのか
そういうのがこれからどうなっていくのか
個人的に注目



今回はこれで
スポンサーサイト

テーマ : Angel Beats!
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。