スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束 第12話(最終回)感想

イヴの夜は
NOTモテ男達との抜けられない戦いがあったので
ニコニコでの配信が始まってからの感想となってしまいましたw

すでにテレ東での配信は
1週間前に終わっているので
ネタバレ気にせずだらだらと書く感じにしたいと思います



今回は
孝平の血を欲するあまり
自分を抑えきれないと踏んで
瑛里華が家に帰ったところから開始

今回のストーリーも
なにやらすべてが伊織の掌の上の出来事のよう
すべてをコントロールしている黒幕的存在として
とても似合うなぁ と思ったり

とはいえ伊織の中には人間として
そして友との絆を大切にしたい妹の瑛里華への愛と言うか
まぁただ単純に面白いから っていうのもありそうですが(笑)
いい立ち位置キープしてるなぁ と思いましたw


孝平の周りに集まった友達や伊織がけしかけて
瑛里華と伊織の母上の伽耶の元に孝平を乗り込ませる結果となるわけですが
伊織は立ち位置的なところからともかく
そこは少々友の態度が冷たいかなぁ と思ったり

少なくともあそこにいた悠木姉妹は瑛里華が吸血鬼であることを知っていたわけですし
それが瑛里華が学院に来なくなったことと関係があることは
容易に想像できるわけなのだから
あそこまで投げやりとは言いませんが
孝平に丸投げしなくてもなぁ と思ったりw

まぁこういう考え方するのは
アニメを見る上でアウトなのかもしれませんが
まぁそこはしょうがないですねw

しかしそれでも頑張れるのが主人公なわけで
結果的にを連れ戻す結果となるわけですが


孝平が眷属にならずに
どうしようもない時は瑛里華に血を分ける
そして瑛里華の苦しみは少しでも助けてあげられるように頑張る
そういった選択肢を選んだことには
かなりいい印象を受けました

少なくとも眷属は作りたくない瑛里華
血も吸いたくない瑛里華
でも学院には通いたい
友と一緒に人として生きたい

無難と言えば無難ではありますが
あそこで眷属になると言ってしまえば
瑛里華の想いを無駄にすることになるわけですし
眷属にはならず
それでもこれから瑛里華と友として接していくことを選んだ孝平は
なかなかすごいやつだ と思ったわけで

そんな中
その孝平と瑛里華の形に若干手を差し伸べる形となった
伽耶の眷属である桐葉は
かなり可哀想な終わり方でしたね

出来損ないと瑛里華を罵り
眷属を作ることを強要する伽耶
その眷属を道具のようにしか扱わないわけで
孝平と瑛里華の新しい形を目にした桐葉の心情は
作品にはあまり描かれてはいませんが
想像すると可哀想だなぁ と思わされてしまうのでした



12話すべて見た感想としては
かなり綺麗にまとまった感じはしますが
いい意味でも悪い意味でも無難な感じかな と
ストーリーは面白かったですが
その盛り上がりに欠けていたかなぁ と

とはいえエロゲ原作で失敗する作品も多い中
かなりいい感じのエンディングを迎えられたような気がします
原作がとてもプレイしたくなりましたw
スポンサーサイト

テーマ : FORTUNE ARTERIAL 赤い約束
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。