スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリージング 第4話感想

いつも通り追記にてフリージング第4話の感想を
ネタバレ注意



前回同様に
学園内でサテライザーをよく思わない人物たちを返り討ちにする回
今回の相手はイングリッド=バーンシュタイン


なんだかんだでとても純情なというか
可愛らしいサテライザーの一面が見られましたねw

あんなことやこんなことをしたときと同じ感覚を得られる
イレインバーセットが嫌でパンドラを作らなかった
という部分も少しはあるってことですかね?
顔を赤らめて可愛らしいw


今回結局カズヤはサテライザーのリミッターになりませんでしたが
次回予告を見る限り
遂に・・・! という風にも取れましたね

とはいえカズヤのその能力はパンドラがいなくても発揮でき
しかもそのフリージングの強さはパンドラモードのイングリッドを抑え込むレベル

イングリッドの強さはよくわかりませんが
少なくともサテライザーより強いようですし
なんだかんだでお互いそういう関係にならずに戦っていく
という可能性もあるのかなぁ とも


全体的な今話のストーリーの流れとしては
イングリッドが秩序の守護者と言われるようになった過去の事件
それの回想シーンを含め
ある意味それからイングリッドを解放するような形での終わりでしたが
相変わらずそういうシリアスなシーンに
修正が盛り沢山なのは流石ですw

そこまで頑張らなくてもなぁ・・・というのが本音ですが
でもまぁなんだかんだ文句は言いつつも
ストーリー自体はかなり盛り上がってきた感じなので
面白味も出てきたかな? といった印象です


今回ガネッサはツンデレ的な一面を見せつつも
サテライザーに味方しましたし
カズヤと関わることにより変わっていくサテライザーと
その周りにいる人たちとの人間関係
そういうものがこれからも色々関わってくるのかなぁ と

1話ごとに読みやすい展開ではありますが
バトルや修正シーン(笑)だけでなく
そういう登場人物の裏にある何かについても
注目していきたいところです
スポンサーサイト

テーマ : フリージング
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。