スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはゾンビですか? 第6話感想

いつも通り追記にてこれゾン第6話の感想を
今回はtvkでの視聴だったので
いつもより1日遅れ

ネタバレ注意です



第6話にしてストーリーが急激に展開
特に原作からのファンである自分たちにとっては
想像とはかなり違った展開だったことは間違いない回でしたね


前回からの展開の続きで
ユーが参加しての京子との戦い

原作と最も大きく違ったのは
ユーの魔装少女化でしょうか


そもそも原作でもアニメでも
ユーは最強であり
それはアニメでも表現されていた通り
言葉を口にしただけでそれを現実にしてしまうほどの魔力を持っていて
そして戦闘能力も他の人とは比べ物にならないほど高い

だからこそ魔装少女になる必要なんてないし
原作ではそもそも魔装少女としてのユーが出てきていない(と思う)

とはいえ原作とアニメの相違点
これがアニメを見る上でやはり楽しみであることですし
今回そんなユーの姿を見られた というのは
とても新鮮であり
非常に驚く結果になった


一方原作との相違点として非常に残念だったこと
これは大人の事情というものがあるはずなので
仕方のないことだというのはわかるのですが
京子が非常に弱かった

大まかな流れは掴んでいるし
特に重要な部分の変化は全くない

とはいえ京子はもっとしぶとくて強い女の子であり
原作ではユーとの戦闘後逃亡して
その後歩達と再戦するなど
物語の背景も含めてストーリーにもっと厚みがあった

今回出てきた夜の王
彼との戦いをアニメこれゾンの最終終着点として考え
それに合わせたストーリー構成なのはわかるんですが
京子との戦闘に関しては非常に物足りなさが残る結果になった気がします


こうして感想を書いていて
やはり「原作」という言葉が大量に飛び交ってしまうのが残念なところですね

一度「これはゾンビですか?」というタイトルのラノベを読んでしまい
それをもとにしたアニメが始まった
だからこそ原作を意識してしまう というのは仕方ないのですが
比べたことにより物足りなさを感じてしまうのは非常に残念なところ

アニメとしての新鮮味はあっても
そのストーリーとしての新鮮味に欠けてしまう

いつか言った通り原作を読んだことを後悔はしてないし
むしろこれゾンが面白いことに気付け
だからこそ自分の中での世界も広がったわけですが
その物語の厚みを考えたときに
どの物語でもアニメより原作のほうが厚くなっていることのほうが非常に多いので
新鮮さや面白さを一層感じたいのであれば
アニメ→原作 の順で見たほうが楽しめた気がするなぁ というのは感じました
スポンサーサイト

テーマ : これはゾンビですか?
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。