スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steins;Gate 第12話感想

アニメ「シュタインズゲート」第12話の感想を
ネタバレ注意



メガネキャラが一層嫌いになった瞬間である\(^o^)/


まぁある意味予想通りと言えばその通りだし
かと言ってここまで怪しいのは逆に白だと思っていたわけですが
結果黒だったわけですね
萌郁は

IBNを探していた理由はよくわかりませんが
SERNの機密を守るためか
或いは本当は岡部達を守るためだった とか
まぁ色々と考えたりするわけですが
結果萌郁はまゆしぃを銃で撃ち殺したわけですし
そうも言ってられないということか

或いは
あの銃はゴム弾であり
まゆしぃは気絶しているだけ
そして萌郁はSERNを裏切って・・・みたいな
そんな展開を期待したりもするけども
さぁどうなることやら

ただここで岡部達がSERNにつかまってしまえば
タイムリープマシンは没収され
バッドエンド確定
となると
やはりSERNにとっての不確定要素が
不可欠なわけですね


やはりバイト戦士か?

彼女は予言をしていた
紅莉栖が将来的にSERNに通ずるような言い方をした
そしてSERNに見張られていることに気付き
鈴羽は部屋から逃げ出した

彼女ならどうにかできるのか?
この事態を

現時点でとりあえずSERNを撃退することが出来れば
まゆしぃが仮に死んでいたとしても
タイムリープなりDメールを使って
過去改編をすることにより
まゆしぃの死ななかった世界線に移動できるはず

実際岡部は
紅莉栖が死んだ世界線から
生きる世界線へ移動してきた
出来るはずだ


紅莉栖がSERNのスパイになりうるのか
まぁそこも気にはなりますが
とりあえずのところ萌郁がスパイ ということで確定した以上
今は鈴羽が何者なのか というのが
非常に気になるところ

自分を戦士と言っていたし
SERNと戦う戦士なのか?
どうなのだろうか

彼女の力なくしては
恐らく現状の打破は不可能でしょうし
さてさて
次週が気になって仕方ないですね


仮に現状を乗り越えられたとして
岡部はどうするのだろうか?

まゆりが生きる世界線を探すことは間違いないと思う
でも仮に移動出来ても
結局それを理解できるのは
岡部だけなんだよな

ラボメンが研究者だったりハッカーとして
どんなに優秀であっても
塗り替えられた過去の記憶はどうしようもない
すべてを知って動けるのは岡部だけ

味方はいるはずなのに
なんて孤独なんだろうな


最早逃れられない運命に首を突っ込んでしまった岡部
彼とラボメン そしてSERNはどうなるのだろうか

半分の放送が終了し
あと1クール
これは盛り上がってくるな
スポンサーサイト

テーマ : Steins;Gate
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。