スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年7月~9月期のアニメ全体の感想

前回同様に
7月~9月に放送されたアニメの感想を
簡潔にまとめたいと思います

感想の順番は五十音順で

★★★★★:最高に面白かったもの
★★★★☆:面白かったもの
★★★☆☆:及第点
★★☆☆☆:微妙 あまり面白くなかったもの
★☆☆☆☆:\(^o^)/

カンのいい方は前回、前々回の評価からも
わかるとは思いますが
3点はどちらかというとつまらなかった寄りです
3点と4点との間には大きな壁があります

4点の範囲はかなり広めで
ストーリー、ギャグ含め
全体的に面白かったアニメでもよっぽどのことが無いと
5点はつけません
なので大半のアニメは4点です

4点が5点になるのは
大体自分が猛烈にハマったかそうでないかの違いだと思うw

1点は付けないと思ってくださって結構ですが
2点はすなわち激烈つまらなかった ということですw

前回同様個人の主観によるものなので
鵜呑みにしないように

そして今回は前回よりも
プラス方面にはるかに緩く点数をつけているので
5点が非常に多くなってます
逆にマイナス方面にも緩くつけているので
3点も非常に多くなってます



【THE IDOLM@STER】★★☆☆☆
今期アニメの中で
一番楽しみ方がわからなかったアニメ

どのヒロインも可愛い部分はあるのですが
高校生(?)とは思えないほどの行動の幼稚さや
ストーリーの展開があまりにもご都合主義というか
展開にリアルさがこれっぽっちも無いので
冷めた目でしかみられない感じでした

ヒロインがものすごく多いので
それぞれのストーリーをやる上では
超展開にせざるを得ないのかもしれませんが

現実ではありえない
アニメを含めた創作ならではの設定や展開は大好きですが
その中にある現実的ななにかがあるのがたまらないので
また「アイドルの頂点を目指す」という現実に目指すことが想像できる内容であることも
あまりにとんとん拍子に進む展開に
辟易する要因になっている印象です

2クールなので
残り12話か13話かが
自分が楽しめるいい展開になってることを期待したいです


【R-15】★★★☆☆
及第点くらいの感じの印象ですが
今回4点の範囲を狭めて
5点と3点に振り分けた結果
3点側になってしまったアニメ
いや なってしまったというか
そう評価したのは自分ですが

エロ特化にしては
少々チラリズム不足であり
同時に地上波アニメということで修正が入り
思ったよりもエロくない結果に

ギャグやストーリー面では
まぁまぁ といった感じで
ちょっと中途半端感は否めなかったと思います

つまらなかったわけではないだけに
ちょっと残念だったかな?


【いつか天魔の黒ウサギ】★★★☆☆
原作は非常に面白いが
アニメで失敗したパターンだと思います

主人公らしくない主人公大兎に
拘りすぎかなぁ と思う展開
他のアニメにはない魅力的な(と言っていいかはわからないがw)登場人物たちに
見事に振りまわされて終わってしまった気がします

バトル物の作品ですが
派手な戦闘はほとんどなく終わってしまったのも残念

伏線を張るだけ張って
回収しきれていないので
2期があるならそれを回収するとともに
アニメらしさでは無くいつ天らしさを追求してほしいところです


【うさぎドロップ】★★★★★
ストーリー重視で
非常に面白かったアニメの一つ

エロ要素はこれっぽっちもなし

身寄りのなくなった小さな女の子のりんと
りんを引き取った独身男のダイキチとの心温まる物語

父娘の関係では無いですが
まさに新米パパの奮闘記的な話であり
子供視点でも、或いは親視点でも
「あるあるwww」といったシーンが多く
すごく懐かしく感じられるアニメ

とてもほっこりとした優しい気持ちになれる
良いアニメだったと思います


【神様ドォルズ】★★★★☆
どう考えても2期に繋がる気しかしないアニメ
OP主題歌通りの不完全燃焼で1期は終了w

ただ不完全燃焼ではあるものの
それは決してつまらないということでは無くて
非常に楽しめるアニメだったのは事実

バトル物というくくりに入れて良いと思いますが
主人公の匡平が直接戦うわけではないので
バトルよりも匡平や匡平に関わる人たちの想いに関する部分の方が
バトルやなんかより比重は高いという印象

本当に気になる要素を残しまくって最終回を迎えたということと
メインヒロインのヒビノ、詩緒の二人が
自分の好みでは無いということから
★5にするのは躊躇われたw

★5にするかしないかで悩むほどに
とても面白かったということですね


【神様のメモ帳】★★★★★
原作の評判は
そこまで高いわけではない という感じのことを聞きましたが
少なくともアニメに関しては
非常に楽しめる作品だったと思います

特に1話の話と
最終話の話に関しては出来が良くて
この感じなら2期も是非やってほしい と思える内容

2~3話くらいで完結の場合が多かったので
続きが気になって待ちきれない期間が短くて済んだことと(笑)
それと1話22分くらいでは収まりきらない内容を
じっくりと内容を込めて放送されたので
そういう意味でも非常に充実度が高かったと思います


【Steins;Gate】★★★★★
映画化も決まったシュタインズゲートの
最終回を含む2クール目

今期アニメは比較的沢山のアニメに5点をつけていますが
その中でも個人的にこのアニメは推したいと思う

まずテーマがそそられますよね
タイムマシンとかその手の物には
我々厨二病患者にとってはすごくいい題材なわけで

ストーリーの構成からキャラクターの個性までとても良くできていて
「絶対に映画を見に行こう!」と思うほどの出来

1話目から最終話まで
「次回はどんな話なんだろう? 展開が気になる!!」といった感じで
見終わった後に先の展開を考えさせられるような
謎解きのような物語であるのもグッド


【ダンタリアンの書架】★★★★☆
1話完結で
非常にわかりやすく簡潔な物語の進み
その分盛り上がりには若干欠けましたが
1話20分強にまとめられたこのアニメは
すごく気を楽にして見ることが出来たアニメだったと思います

最終話まで見終えた段階で
気になることが山積みなのが
少々不満ではありますがw

ものすごく面白い とは言えないけれど
中々に楽しめた作品だったと思います


【NO.6】★★★★☆
ストーリー重視で面白かったアニメ

BL的シーンが多々あるので
それを嫌悪する人は若干注意

正直BLアニメだとわかっていれば見なかったと思いますが
見て良かったと思えるほどのストーリーの面白さ
本当に見て良かったと思う

残念なことをあげるとすれば
最終話に色々詰め込み過ぎ感が否めないことと
メインヒロインの女の子が不憫なこと
そしてシリアスなシーンでも非常にホモっていたことにより
むしろ爆笑せざるを得なかったことw


【日常】★★★★★
相変わらずギャグアニメ最高峰をひた走っていた印象
本当にくだらないことばかりやっていますが
それでも飽きを感じさせないのだから
見事というほかないと思う

やってることだけでなく
作画なんかでも笑いを誘ってくれるので
そのあたりもよかったポイント

またほとんどギャグ回の中でも
ロボである「なの」の葛藤を描いた物語が
とても心暖まる物語で
凄くよかったと思う


【猫神やおよろず】★★★★☆
日常同様にエロも基本的にはなしのギャグアニメ
日常ほどの笑いはありませんでしたが
とてもまったりとした空気の中
繭を中心に集まる愉快な仲間たちとの
ほのぼのとした関係が
見ていて楽しいアニメ

繭を演じる戸松さんのことはあまり知りませんが
かんなぎの時と同様の
長年生きる者の喋り方っていうのかな・・・
それがえらくハマっていて
繭役に本当にピッタリだったと思いました

特に特技もなくぐうたらな繭ですが
やることはやるし
その周りに人が自然と集まるその性格は
とても魅力的で
見ているほうも引き寄せられる印象でした


【バカとテストと召喚獣にっ】★★★★☆
バカテスの2期目
原作は読んだことがないので(弟が持っているのだが 現在弟の友人による狩りパクが続いているw)
それと比べることはできませんが
恋愛的なことにしろ
ギャグの面白さにしろ
シリアス的な展開にしろ
すべてが中々の水準で
良くまとまっていると思う

どれか一つで勝負したら
多分何かしらのアニメに劣ってしまう気がしますが
すべてを合わせた時の平均値の高さは
1期2期共に目を見張るものがあると思う

このアニメの一番の問題点は
どう考えても裏番組のまよチキ!の存在だったと思う
実際自分はバカテスをニコ動での視聴にして
優先的にまよチキ!を見たわけですし

視聴者を割った結果
このアニメがどう評価されたのかは
気になるところです


【花咲くいろは】★★★★☆
田舎の旅館を中心に
主人公の緒花とその周りの人たちが成長していく物語

1話を見た率直な感想は
確か「あ これ俺たちみたいなぐーたらを正すためのアニメだ・・・」とか
そう思っていましたが
最終話を見ても
やっぱりまさにその通りですねw

理不尽ともいえる状況に居ながらも
自分の居場所を見つけ
そして周りを巻き込んで成長していく緒花の印象が
とても清々しいほどに気持ちいい

この娘は一生ものすごい勢いで成長を続けていくんだろうなぁ と
すごくカッコいいと
そう思うアニメでした


【BLOOD-C】★☆☆☆☆
上の方で1点は付けない と言っていましたが
付けないつもりだったんです

この記事はアニメ最終話を見た直後に
それぞれのアニメの感想を個別に書いていってるんですが
つまりはこのBLOOD-Cの部分は
その最終回を見た直後に書いているわけなんですが
なんというか・・・
今回厳し眼に2点と採点したアニメもありますが
それと同じ点数にするのは
あまりにも2点のアニメに申し訳なさ過ぎて・・・
出来なかったんだ・・・

映画化するみたいですね・・・
頑張ってもらいたいです

つまらなさが一周して
苦笑いという笑いがこみあげてくるアニメです
登場人物のほぼ全員が血まみれになって死亡・・・

まぁ・・・うん・・・
死ねば面白いってわけじゃないと思うんだ


【まよチキ!】★★★★★
今期アニメの中で
どれか一つだけ誰かに薦めるとしたら
このアニメを選ぶと思う

純粋に「楽しむ」という意味で
本当に口元緩みっぱなしで見るアニメ

わかりやすく言うと今期最高のぶひりアニメ
ぶひいいいいいいいいいい

多くの可愛らしいヒロイン達の魅力が
存分に発揮されていて
キャラクターの魅力を一番に表現できていたのも
このアニメだったと思います


【ゆるゆり】★★★★★
非常に面白かった\アッカリ~ン/

百合属性に抵抗のある人でも
特に問題なく見ることのできるアニメだと思う
多分百合属性を好きになる入口みたいなアニメ

ストーリーは特になく
圧倒的にギャグ寄りのアニメで
エロ要素もほとんどないので
そういうものに嫌悪する人でも安心

主人公があまりにも不憫であり
むしろ主人公で無い気がするが
一応それも個性として成り立っており
どの女の子もなにかしら魅力的な個性を持っていて
見ていて飽きないです

単純なギャグアニメとしての面白さは日常に劣る気もしますが
その中毒性なんかはそれを凌駕していると思います

大いにハマってしまったので★5


【ロウきゅーぶ!】★★★★☆
今期最強のロリコン育成アニメ(多分)

ロリキャラなのではなく
実際に小6でロリなのが恐ろしいところ
そしてその小6の入浴シーンが一体何度出てきたことか・・・w

ミニバスを楽しむ5人のヒロインの物語ですが
バスケのことを何も知らなくても楽しめる感じで
実際バスケとしての成長というよりも
精神的に成長していくヒロイン達を見ていくアニメ
といった感じ

中学生や高校生では無く
まだ精神的にも幼いところがあるような小学生が
バスケを頑張る! というのが
このアニメのいいところだと思う

いや 小学生にしては
明らかにませているのだがw



7月期のアニメも
非常に面白いものが多かったですね!

どれも面白いということは
どれも見逃せないということであり
それはすなわち睡眠時間を削るということになるわけで
そういう意味では非常につらいことではありますが
自分の人生の中でもかなり重要な部分を占めていることは間違いないので
これからも沢山見ていきたいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。