スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか天魔の黒ウサギ 第12話(最終回)感想

アニメ「いつか天魔の黒ウサギ」第12話(最終話)の感想を
ネタバレ注意



最終話は原作本編からではなく
外伝の「紅月光の生徒会室」のほうからのエピソードでしたね
勿論多少のアニメによる変更はありましたが

個人的にこの話を最後に持ってきたのは
かなりありだったんじゃないかなぁ~ と

いや 勿論最後に強い敵を倒して終わるのもいいけど
いつも厳しい生徒会長様の
なにやら楽しそうな姿を眺めるのも
いいじゃないですかw
いつも生徒会員のことを考えてるゲッコーの隠れた一面が
暴かれるというかw


今回の話で
一つ不満があるとすれば
大兎の妹と遥が関わってきたことかなぁ

基本的に大兎の妹は完全に部外者ですし
まぁでもこっちはとりあえず置いておいてもいいんだ

問題は遥

ヒメアをメンバーから抜くことは出来ないし
そこに遥を放りこむと
例え二人が直接話をしなくても
絶対に空気がギスギスしてくる

勿論遥は生徒会員ではないし
まぁ一応ヒロインではあるのですが
それでも生徒会の空気を乱してまで
入れる必要はなかったんじゃないかなぁ とか

アニメ的な最終回ですし
全キャラ入れたい気持ちはわかりますが
ちょっと「生徒会の中でのみんなの本音的な何か」がわかるような
こういう場面では
かなり場違いな存在だった気がします


1話から12話までの感想としては
まぁうん・・・ちょっと期待外れかな・・・

個人的にはもっとゲッコー中心の話を入れたほうがいいと思うんですよね
日常回には
もっと「紅月光の生徒会室」からのエピソードを取り入れてもいいと思いますし
ネタバレになるので深くは言えませんが
この際大兎が出てこない回があってもいいんじゃないか と

主人公大兎にしがみついた結果
あまりにも主人公らしくない主人公で
まぁそれが大兎の良さであり
いつ天のらしさであり面白さなわけですが
そこに偏った結果
期待外れ と言わざるを得ない結果になったと思う


お風呂が終わった後の
黒守と日向の「予言」に関する思い

正直黒守も日向も
ゲッコーや生徒会と反発する敵でしか無かったですし
その割に派手なバトルもなく
存在感も薄い存在になってしまった

とはいえ今までただの敵だった二人が
今までと違った表情を見せていたわけで

予言に関してもほぼ触れずに終わったいつ天ですが
最後にこれに関して触れたり二人の表情を見せたのは
2期への布石なのだろうか

どうせなら2期をやってほしいと思いますけどね
こんな終わり方じゃ不完全燃焼すぎる

アニメ中で立てた伏線も
回収してないものが多々ありますし
2期は是非アニメらしさとか主人公は一人とか
そんなの気にせずに
やってほしいなぁ~

いや
2期があるかなんてわかりませんけどねw
スポンサーサイト

テーマ : いつか天魔の黒ウサギ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。