スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーキューブ 第1話感想

シーキューブ第1話の感想を
ネタバレ注意



Cの3乗と書いてシーキューブですが
ブログやTwitterなんかではそれが表現できないのが難点ですよねw
そんなわけで「C3」とよく表現されているわけですが
このブログでも略す時はそれを使っていこうと思います


さて
冒頭の映像・・・
Fate/Zeroに負けぬ雰囲気を醸し出し
これは・・・! と思わせるものでしたね
・・・が
一気に緩い感じになりましたがw


どうしてもストーリー重視のアニメの方が
評価は高くなりがちだと思うのですよね

それはまぁストーリーを重視するということは
同時にシリアスなシーンも多くなり
その結果そういう雰囲気を出すためには
映像にも気を使って
そういうしっかりとした雰囲気作りをしなくてはならない

勿論ここで言っているのは
Fate/Zeroやシュタゲのようなアニメのことを言っていて
決してギャグやラブコメが
ストーリーや映像を重視していないという意味では無くて
ここで言うストーリー映像重視というのは
その方向性のことで・・・
うーん 難しいな

まぁでも雰囲気に関しては
シュタゲやFate/Zeroが似ていて
C3なんかは全く違う位置にいる というのは
わかると思います


さて
そんなわけで1話は存分にフィアが暴走する展開でしたが
そのおバカっぷりを表現する上で
このアニメは相当いい仕事をしてるなぁ と
そう思うわけです

フィアの目に星が瞬いたり
まぁ他にも色々とありましたが
好き放題にやらかすフィアが上手く表現されていて
これはちょっと今後期待できそうな1話でしたよねw

と言ってもC3という物語は
おバカなだけではいけない物語なので
その辺りどう表現してくるか というのも
注目ではあるのですが


印象としては
一つ前のFate/Zeroには負けてしまうのでしょうが
それでも多分それはジャンルの問題でもあるでしょうし
もともとの知名度というのもあるでしょうし
そんな中で
バトルアクションラブコメ(多分)のC3という作品が
そういうジャンルや
アニメという大きなくくりの中で
どうアピールしていくのか

そして出来れば人気アニメ
というくくりに入ってほしいわけで

まぁとにかく1話は大満足の出来だった印象ですねw
唯一不満を言うとすれば・・・
深刻な錐霞さん分不足ですかねw
スポンサーサイト

テーマ : C3-シーキューブ-
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

孟起

Author:孟起
ポケモンとは初代からの付き合いです
Wiiを購入したので「@もうき」「@feng」でランダムバトル潜っています
Webラジオには「ぴろりん」で投稿しています
交流してくださる方がいましたらどうぞよろしくお願いします
何かわからないことがあればカテゴリの「はじめに・ブログの説明」をどうぞ

【Skype】
ID:moukisky

【ニコニコミュニティ】世界を護るために
co349825

【友達コード】
ポケモン バトレボ:3567-3422-5203
ポケモン ハートゴールド:3223-4836-9249
ポケモン プラチナ:5112-9054-1063

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター
Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。